続・妄想的日常

おかえり。 
70 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/25(火)20:45:09 ID:7S4 [1/3]
母方のじいちゃんの話。

じいちゃんは20代で地方の議員に、定年まで一筋に勤めあげ、
定年退職後も外部アドバイザーのような形でバリバリ働いてたが、
ちょっと体壊して入院したのを切っ掛けに完全に引退。
しっかり貯金してたし、退職金もたっぷり。
年金も満額支払い済みで悠々自適の隠居生活の始まり・・・のはずが問題発生。
なにせ、いままでが仕事人間だったもので毎日が休日となるとどう暇を潰していいのかわからない。
旅行なんかは体力的にちょっと厳しい、前述の体を壊したというのが消化器関連の事だったので
食関連の趣味も駄目。
周りが色々勧めてみるものの成果は今一つ。
そんなこんなで、当時高校生だった私にも一応・・・という感じで話が回ってきたので、
旧世代機として埃かぶってたニンテンドー64をいくつかのソフトと一緒に進呈することにした。
じいちゃんは、ゲームセンターが不良のたまり場として扱われてた世代の直撃なので
ゲームに若干の偏見持ってるのは知ってたが
まあ、ダメもとで気に入らなかったら返してもらってもいいよーという感じで、
まあ期待はしてなかった。

つづく

71 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/25(火)20:45:27 ID:7S4 [2/3]
つづき

それで、3日ほどたったところでじいちゃんから家に電話、母が取り次いでゲームの事で話があると。
「やっぱり駄目だったかなー、それとも今初めて使うことになってつなぎ方とかわからないとか?」
そんなこと考えながら電話変わってじいちゃんからの一言
「大乱闘スマッシュブラザーズっていうゲームの事なんだけど」
この時点で、ん?と思いつつ次の一言
「プリンっていうキャラの眠る技にはどういう意味があるの?」
はあ!?と思いましたとも。
ちなみに、あげたスマブラは2代目で、初代はちょっとへまして壊れ、
買いなおしたはいいけど、隠し要素解禁がだるくなってほぼ初期状態のまま放置してたもの
それで、このゲームのプリンは隠しキャラである。
つまりじいちゃんは、この3日で隠し要素解禁するまでやりこんでたわけだ。
いや、じいちゃんあんた3日前までゲーム自体をやったことなかったよね!?
しかも、わざわざ孫に電話までして内容聞きに来るってどれだけハマってるんだよ!?
と、内心でツッコミまくりつつ質問に答えると、嬉しそうに「早速試してみる!」
といって電話終わりました。

もうちょっとつづく

72 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/25(火)20:45:43 ID:7S4 [3/3]
さいご

それで、先日じいちゃんが100に近い大往生で亡くなりました。
みんなに慕われてる人だったので、すごい大勢集まった大きい葬儀になったんですが
親族、仕事関連の関係者、同じく年配の友人に混じって
明らかに場違いな若い人たちの集まりが。
聞いてみると、主にネットで集まったゲーム仲間だそうで。
じいちゃん、とある有名FPSで個人スコアの二ケタランカーだったそうな。
時期的にあきらかに90歳以上になってからの話。
いや、たしかに最新機種まで網羅するぐらいのゲーマーになってたのは知ってたけど
そんなレベルだったのかよ・・・
死んだ後で判明したじいちゃんの衝撃的な事実でした。

じいちゃんとの思い出を誰かに聞いてもらいたくて吐き出しました。
文才なくて読みにくかったらすみません


スポンサーサイト
13 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/21(金)00:09:26 ID:0XF
昔大学院に進学を決めた時期にあった法事で嫌味な遠縁の親戚に
嫁の貰い手が云々や女なのになんでそんな勉強させるのって嫌味を言われた
そしたら近くに座ってたいつも無口な祖父が
「俺は中学に行きたかったけど長男に学はいらんて行かせてもらえんかった。
勉強したかったのにできなかった悲しい思いを孫にさせたくないよ」ってボソッと言ってくれた
祖父は小卒だけど頭がすごく良くて仕事でひとかどの人物になった人だったが
勉強に関しては一切何も言わない人だったので思わず聞いた勉強に対する思いのあまりの深さに驚いた
小卒という学歴で誰より有能だったのに出世が頭打ちしたり
兄弟から兄ちゃんは小卒だからって色んな話し合いから外されたりしても
黙ってた祖父の気持ちを考えたらその場で泣きそうになった
両親からお前は自慢の娘だがお前を一番自慢に思ってるのは祖父なんだよって
言ってた意味がよくわかったのでその後勉強に一層励めた
祖父の自慢の孫になれたかわからないがあの時のことはすごく感謝してる


542 名無し sage 2016/02/04(木) 21:00:59.28 sDjpZakh
敗戦後占領下の日本に来た米軍医の撮ったカラー写真見て驚いた
白黒で見るとおどろおどろしくて貧しくて
国民全員生きる気力失ってますみたいに見えるのにカラーだと全然違う
表情は同じでも色が付いてるだけで
写真を見て私達が感じるマイナスのイメージみたいなものがなくなるんだなあ
色の力ってすごい
久々にほほーっと感心したわ


57 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)22:25:15 ID:dnq
夫からいきなり
「専業主婦の癖にお前の家事があまりにもだらしなさ過ぎる、何とか改善してくれ」
と注意されたので口ゲンカになり昨年末から最近までずっと実家に帰っていた

どうせ家メチャクチャなんだろうな~子供らはちゃんとやってるだろうか~なんて考えながら
先日久々に我が家に帰宅してみると、何と私が実家に帰った時よりも家がキレイになっている
慌ててたまたま家にいた長男に話を聞いた所、夫・長男・長女の3人で協力して家事をやっているとの事
「オカンがいなくても正直何の問題も無かった、どんだけちゃんと家事やってなかったの?
もう俺らだけでじゅーぶんやってけるからまだまだ実家帰ってていいよ」などと笑顔で言われたので
パニックになってしまった私は一通り家を荒らしてから実家に逃げ帰ってきてしまった

その後夫からメールが来た
「見て分かったと思うが俺達だけで家の事は問題無くやっていける。離婚しよう」
と告げられて今度は鬱になってしまった…

私のありがたみを分からせてあげるつもりが、
何故か自分の首を締める事になってしまったのが現在進行形の修羅場
離婚だけはしたくないんだけど、どうしよう…

58 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)22:31:28 ID:7p1
>>57
釣りじゃないなら最低だな。子供が片したのに散らかして逆ギレ被害者意識丸出しって
そりゃあ、愛想つかされるわ。要らんよマジで

62 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)22:37:23 ID:dnq
>>58
なんでそうしようと思ったのか自分でもよく分からないだけど
なぜか「元の状態に戻さなくちゃ!」って勢いで色々やってしまった
しまってあった布団を放り出したり、まとめてあった古新聞を何故かバラバラにしたりとか…

「オカン!家を汚さないで!」という長男の抗議にハッとなって逃げる様に実家に帰って来てしまった
今日やらかしてしまった事が離婚の追い打ちなんだろうな…
我ながら情けないよ…

61 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/02/13(月)22:31:59 ID:9tn
>>57
鍵持ってるなら、全員でかけて留守の自宅に戻って、必死に家中磨き上げるしかないねえ
もちろん、拒否されたら止めて家から出ないといけないが。
黙って見ぬふりしてくれたら、毎日ピカピカを手抜きせずに続ける。
それでも、あなたは置いていただく立場にしかなれないけど。
我慢できぬなら、離婚だね

70 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)23:13:50 ID:dnq
>>61
さすがにそんな下働きみたいなマネは出来ません…
確かに完璧に出来た主婦では無かったかもしれませんがこの仕打ちは酷すぎます
離婚はしたくないですが…ネットを見てるとDVを主張すると良いらしいのでそうしてみますが…

69 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)22:50:41 ID:7p1
>>67
普段からまともにやってたならそもそもこんなことになってないんじゃね?
ろくにやってなくて文句しか言わなかっただけにしか思えないけど。
まともにやってて出来なくなったら家族も心配くらいするだろうよ

72 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/13(月)23:18:07 ID:dnq
>>71
とりあえず家には明日にでもまた帰ってみる予定です
実家には妹夫婦が親と同居しているので、正直「まだ帰らないの?」という空気が最近出始めて
実家にも居辛くなってしまったので…

819 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2017/04/30(日) 13:21:12.28 ID:O0k+Rj72
昨今、高速道路での逆走が社会問題になっています。

NEXCO中日本によると、実際に逆走車を確保した場所、つまり逆走車が向かった先は、
ひとつ手前のICである場合が少なくないそうです。
つまり、本来降りるはずだったICを通りすぎたがゆえの逆走、ということです。
これについて同社は、「実際に逆走した方にお話を聞くと、ご本人も『なぜ逆走したかわからない』
という場合が多いです。
ICを降り間違えて気が動転してしまうのでしょう」といいます。

目的のICを通りすぎてしまった場合、ドライバーがすべき対処について、さらに同社に聞きました。

――目的のICを通りすぎてしまったら、どうすればよいのでしょうか?

次のICまでそのまま走り、降りてください。料金所の「一般」レーンに入り、
係員に事情をお話しいただければ、通行券に「特別転回」の承認印を捺します。
料金所を出てすぐUターン路がある場合と、一般道まで進んでからUターンする場合がありますので、
係員の指示に従い、IC入口料金所の一般レーンで再度事情をお話しください。
本来降りるICまで高速道路を通って引き返すことができ、乗り間違えたぶんの料金はいただきません。

■ETC車はどうする?

――2区間以上行きすぎてしまったり、特別転回をしたうえで、
   目的のICで降りられなかったりした場合はどうなりますか?

その場合も料金所の係員にお申し出ください。

――特別転回はどのICでもできるのでしょうか?

ETC専用のスマートICではご利用いただけません。係員のいるICでのみ可能です。

――ETC車はどうしたらいいのでしょうか?

ETC車も一般車と同様に、一般レーンで係員に事情をお話しいただければ、
特別転回が可能なように処理します。

ICの降り間違いによってかかる時間は戻ってきませんが、特別転回をすれば、
無駄な出費は抑えられます。目的のICを通りすぎてもあわてず、次のICまで走りましょう。
https://trafficnews.jp/post/69148/

知らなかった(´・ω・`)


250 名無しさんにズームイン! [sage] 2017/05/02(火) 00:35:12.77 9ZIqQi5EK
ジャニーズの屯田兵ってTOKIOって印象あるわ
開拓者でもあるけど


115 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/28(金)16:33:06 ID:8oq
ある日曜日の昼下がり居間でのんびりコーヒー飲んでたら
おもてで隣の奥さんが「鈴木さーん(仮名)鈴木さーん 大変なの 出てきて 早く」と
なんだろうと出てみると隣の奥さんが知らないおばさんを捕まえてる
「この人がユリちゃん(仮名 嫁の母)が大切に育ててる花を持っていこうとしているの」
おばさんの手には百合?の花 花があるはずのところを見ると
植木バチから茎が1mほど延びたところで千切られている
「えっ? なんで?」と言ったらそのおばさん満面の笑みで
「とっても素敵な花だったので頂いていくことにしたの」とまるで悪びれたところなし
隣の奥さん必死で「警察、早く警察を呼んで」
おばさん「どうしてそんなことを言うの? わたしは素敵な花があったからいただいただけなのに」と
コイツはヤバイと慌てて家に入って警察に通報してからICレコーダーを録音状態にして戻る

警察が車で引き留めつつ自白を誘導しようとするものの
誘導するまでもなく何の躊躇いもなく
表から素敵な花が見えた 門を開けて勝手に中に入った 花を千切ってもって帰ろうとした
早くおうちに帰らないといけないのにどうして邪魔をするの?

本気で何が悪いのかわかってない感じでこっちがおかしくなりそうだった
しばらくしたら警察官が2人来たんだけど驚いたことにこのおばさん
警察官相手にもまったく隠さずに同じ事を説明した

「勝手に持っていこうとしたの?」と聞かれても
「そうですよ? それがどうかしましたの?」とキョトンとした感じで答える
警察としてはご近所トラブルにして関わりたくない感じで誘導するんだけど
おばさんがまったく隠さず話すから捕まえるしかない感じになってたんだけど
警官も引き下がらず「この家の人にもらう約束してたんじゃないですか?」とかふざけたことを言い始める
おばさんも「そうね 約束してた気がするわ」とか適当なこと言い始めて
隣の奥さんと俺でそんなわけないだろうと食い下がってるところで花を育てている本人が帰宅
隣の奥さんが「ユリちゃん、この人知ってる?」と聞いても
「いや、知らない見たことない」
警察官「友人ですよね?」 おばさん「そう、お友だちなの」
と言われても知らないし見たこともないわけで
警察官「お花をあげる約束をされてたんですよね?」ってお前が勝手に言ってるだけだ
で嫁母も「なんで名前も知らない人に花をあげなきゃいけないんだ」と言ったら
おばさんが「わたし知ってる 鈴木ユリちゃんでしょ」と
警察官が身分証を確認したが当然まったく違う名前
鈴木は俺の名字で嫁母とは違うしユリちゃんもあだ名で本名とはかすってもいない

それでも警察官ねばろうとするんで、ICレコーダー取り出して見せて
「会話、最初から全部録音してますよ」と言ったらようやくおばさんを捕まえてくれた

花の代金ともろもろで10万程もらったんだが
「お金は払ったんだからお花はもらえるのよね?」と最後まで理解不能だった



433 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/25(水)20:42:25 ID:cY5
本当かネタ話か不明だが、自衛官時代に先輩が語っていた話

中曽根康弘氏が防衛庁長官だった頃ある空自基地を視察してあちこちを見回り
昼食時になったので基地司令が会食の用意をしている場所へ中曽根氏を乗せた車を回した。
だが一般隊員用の食道が見えると中曽根氏は無理やり車を止めて降り、
隊員食堂へ乗り込んで止める随行の人々や基地司令の部下たちを押しのけて
一般隊員と同じ行列に並んで同じ飯を食った。
その話を聞いた基地司令は真っ青になって様子を見に行ったが
中曽根氏は「ご馳走さまでした。代金はちゃんと後で支払いますので」としゃあしゃあと返した

隊員食道の飯なんて食えればいいだろと食えもしない飯を出させてたけど
あれから全国の基地でも食堂の運用を改善して旨い飯が食えるようになったんだぞと先輩が言っていた。



932 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/02(火)08:03:26 ID:Sos [1/2]
10年ぐらい前に、人生最大の恐怖を味わったことがある。
旦那の転勤で某市に引越し、荷物も片付いて普段通りの生活に戻った頃、
夏だったけどその日は涼しくて、網戸にして窓は開けていた。
2階建て3LDKの戸建。
トイレに入ってる時に、突然網戸が開くカラカラカラ・・・って音が聞こえた。
え?誰か入ってきた?泥棒?何何何?って怖くなって
音を立てないように身繕いして、とりあえず水も流さずにジッとしてた。
10分ぐらいジッとしてたけど男性っぽい声でウヒヒヒ・・ウヒヒヒ・・・・って
気持ちの悪い笑い声みたいなのが聞こえるし
パキッて何かを折るような音とか、ボコッボコッ!って叩きつけるような音とかも。
(擬音ばかりですみません)
で、そのうち音も声も聞こえなくなったので、音を立てないように気を付けながら
そっとトイレを出た。
そしたらリビングのソファで知らない男の人がスヤスヤ寝てた。
30代ぐらいに見えたけど、後で50代だと知った。
もう心臓が口から飛び出るぐらいビックリして
ガクガクブルブル震えながら音を立てないように外に出て、
まだ挨拶ぐらいしか付き合いのなかったお向かいさんの所に行って110番させてもらった。
それで警察が来て逮捕、男は同じ町内会の知的障碍者で70代の母親と二人暮らし。
これまでは道端で奇声を上げたり、子供のおもちゃを取り上げたり、
余所の庭に侵入したりってことはあったらしいが、家の中にまで侵入したのは初めてだったらしい。
その日は母親が風邪ひいて寝込んでて、ごはん作れなかったからお腹空かせて外に出て
寝ていた母親は気付かなかったそうだ。

933 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/02(火)08:03:38 ID:Sos [2/2]
私たちにとってはハッキリと「住居侵入罪」だと思ってたけど略式起訴?とかですぐ戻ってきた。
パトカーが来たからご近所さんには何があったか丸わかりになって
若い夫婦の家庭は私たちに同情的だったけど、ちょっと年配のご夫婦の家庭では
犯人の母親に対する同情の声が多かった。
そりゃあ確かに母親は大変だろうと思うけど、こっちだって当時は小学校低学年の娘がいたし
近所にこんな人がいると分かれば留守番だってさせられないし、私だって怖い。
それに金銭面の被害がなかったことで「被害は少なかった」みたいな空気になってたけど
部屋の小物を色々壊されてたし、冷蔵庫の中も漁られて気持ち悪くて全部捨てて中を消毒したりして
こちら的には被害は大きかったんだけど。
何よりその後の生活への恐怖を考えると、事情は事情としてやっぱり許せなくて
引越し費用と次の敷金を全額負担とわずかな慰謝料で示談とし、引越した。
引越しの片づけが終わってやれやれ・・・って思ったら又引越しって
それだけでも精神的にどれだけ負担だったか。
あんな恐怖と修羅場は二度と経験したくない。



13 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/12(日)11:47:43 ID:Vp8
数年前から始まった修羅場が終息した

事の起こりは俺と妻の結婚式から始まる
両家顔合わせも済まし、式の準備をすすめる上で招待客のことを話し合っていると
妻が俺側の兄嫁を呼ぶことを固く拒否した
会ったのは顔合わせの一度きり、そこでは俺と妻は常に一緒にいたから何かあったわけでもない
だけど俺以上に礼節を重んじる妻が理由もなく言い出すとも思えなくて、話を聞いた
呼びたくない理由は「あの人不倫するから、そんな他人がアルバムに載るのは絶対いや」だった
実際にしてる証拠でもあるのか聞いたけど、答えなかった
だけど兄嫁を呼ぶなら式はしない、あなたが兄嫁の肩を持つなら結婚もしないと言い出した
俺の両親に話すともちろんの事大激怒
兄からは「そんな式こっちからお断りだ」と言われた
両親には結婚を反対されたけど、妻が理由もなく言い出すとは考えられなくて、強行した
式も行うことになり、兄と兄嫁と子供は形だけ招待状を送ったけど罵詈雑言を書かれて赤字で妻の名前、死ねと書いてあった
両親は俺は俺の立場を考えて式には出てくれた
こんな結婚だったので俺は式のあと実家と疎遠になった
妻に「謝らない?」と促したけど、妻は謝らなかった

それから数年、兄の第二子が誕生した
血液型が兄嫁B、兄Oに対して、子供がAB
俺の家族、兄以外全員A型で兄嫁は兄だけ違うことをすっかり忘れてたらしい
第一子がBだから「皆さんの型が半分入った血液型です」と嬉々として説明したそうだ
当然誰の子?となり調べた結果、第一子も第二子も兄の子ではなかった
しかも兄と付き合いだした頃、その頃兄嫁は20歳前ですでに結婚しており、兄との交際がすでに不倫だった
しかも前の離婚理由が兄嫁の育児放棄による離婚
18のときに子供を産んでたらしい
ご丁寧に兄嫁は戸籍の書類上のバツも消してたんだって

お決まりのように両親は妻へ責任転嫁を始めたが、兄がそれを止めた
妻が指摘したとき思い当たる節があったのに調べない選択をしたのは兄だったと
しばらく兄は抜け殻だったらしいが、昨日もう大丈夫と連絡があった
立ち直ったようだ