FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ストーカー

2017/04/30(日) 12:00:00
987 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/18(火)19:52:49 ID:wMl
嫁(当時は婚約者)にストーカーしてたのが知人とわかった時が衝撃。

嫁を親兄弟に紹介するため、夏に実家へ帰った。
ついでに家族と嫁と皆一緒に地元の夏祭りを見に行った。
俺と嫁は実家と同じ県の県庁所在地に勤務しており、会社の近くに住んでいた。
その直後から嫁がストーカーされ始めた。
最初は会社近くの電柱に、怪文書のようなビラが貼られた。
内容は完全な誹謗中傷。しかし嫁のフルネームと会社名あり。
同じことが二度あって、会社側が
「嫁が被害者なのはわかっているが、トラブルを起こす社員は有難くない」という態度。
しかし労組があるので解雇はできず、嫁は周囲の目もあり休職に追いこまれた。
さらに嫁の実名とアパートが、まったく関係ない事件のニュース関連で
晒されるように書きこまれる一件が起きた。
イタズラ等があったため嫁にアパートを引き払わせ、俺のアパートへ来させた。
半年ほどこんなことの連続だったが、ある日ピタっと止まった。
嫁はノイローゼになりかけていて破談寸前だったが
なんとか結婚までこぎつけ、休職していた会社は正社員としては続行無理→パート勤務
になったもののうまくいっていた。

しかし結婚2年目にしてストーカーが自首して来た。
相手は弟の友達。俺も良く知らない奴。
夏祭りの時に嫁を見かけただけの何の接点もない奴だった。
そのバカは当時会社を辞めたばかりでムシャクシャしていて当たる対象が欲しかっただけらしい。
なんで嫁に目をつけたかは「幸せそうだった」「弱そうだった」だけ。
嫁の情報は弟から得たらしい。
でも弟は社名とフルネームしかわからなかったからアパートは自分で調べたそうだ。
半年嫁に粘着したが、自分の再就職がうまくいったから止めたらしい。
「最近自分に好きな女性ができて、結婚を意識するようになって
悪いことをしたなと思うようになった」
と頬を染めて恥ずかしそうに語るバカ。
そして「謝ったんだから許してあげて」とバカの横で微笑む弟。
バカを二発くらい殴って弟に蹴りを入れて追い出した。
灰皿などでなく素手で我慢してやったんだから誉めてほしいくらいだ。
長年夢だった仕事を、意味不明ないやがらせで正社員からパートに降格された嫁は虚脱状態。
俺と弟は顔が似ているので、一時期は俺まで拒否され離婚騒動に発展した。
今は俺が婿入りして弟と弟一派から完全に縁を切っているが
あんな理不尽な思いをしたのは初めてだ。


スポンサーサイト



体験談TB:0CM:14

憎しみが溢れてくる・・・

2017/04/30(日) 12:00:00
125 毛無しさん [sage] 2017/04/15(土) 15:42:26.63 ID:+tMjLCtb
姪っ子肩車してたら毛をごっそり抜きやがった!
許すまじ許すまじ許すまじ!
なついてたから可愛がってやってたのに・・・
恩を仇で返すも甚だしい!
許すまじ許すまじ許すまじ!
憎い・・・憎い・・・憎しみが溢れてくる・・・


バカ回答TB:0CM:10

【兵庫県】「揖保乃糸」など製造、そうめん工場全焼 たつの市「揖保乃糸生産に支障はない」

2017/04/30(日) 12:00:00
125 :名無しさん@1周年 2017/04/17(月) 14:52:51.66 ID:ba9R0JBd0
損保の糸って
保険会社と思ってた


バカ回答TB:0CM:8

エホバの証人

2017/04/30(日) 12:00:00
31 オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! sage 2017/04/21(金) 13:32:09.57 0
うちの親戚がエホバの証人だわ
しかもかなり上の立場
そこの子と遊んだとき、しりとりしたんだが、
「ら」の所で「楽園!」って返してきたときはかなりひいたな
いろんな意味で終わってるw

56 オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/04/25(火) 16:16:16.75 0
妻「輸血だけはしないでください!」
娘「輸血はダメです!お父さんもそう言ってます!」
本人「ゆ、輸血してくれぇ~」
妻・娘「エホバの決まりです!輸血は絶対しないでください!」
このやりとりが救急外来で20分。
結局輸血して助かったが、あの家族は今どうしてるのやら。



体験談TB:0CM:11

豆知識

2017/04/30(日) 12:00:00
144 公共放送名無しさん 2016/07/30(土) 19:42:55.06 Y0vY2NHs
寺は人が住むから
水のでやすい低地にできる
神社は人が住まなくてもいいから
水のない高地にもできる

これ豆知識な


その他TB:0CM:15

実の母親に殺されかけた

2017/04/30(日) 12:00:00
16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/28(金)12:58:32 ID:nTk
過疎ってるみたいだしひっそり書き込み。
実の母親に殺されかけたのが最大の修羅場。
小学生のとき、何がきっかけだったかは忘れたけど母親と大喧嘩になった。
カッとなった母親が沸かしてたやかんのお湯ぶっかけて大火傷。
当然私は痛い痛い泣き叫んでたんだけど、完全に壊れてた母親が
「なんで死なないの!なんで!あんたがおるから」みたいなことを叫びながら
火傷で苦しんでる私の首を更に絞めてきた。
結局私の意識が朦朧としてるところを姉に助け出されたらしいけど
母親がすごい形相で私の首を絞め始めた辺りで
記憶がぷっつり途切れてる(たぶん意識飛んでた)から覚えてない。
後で姉に助けられたって聞いて姉にはもう頭が上がらんし、
あの形相の母親止めれるって姉すげぇなって思った。
結局それ以降、母親に対する恐怖心から距離をとって、
高校卒業と同時に遠方の大学を選んでとっとと家出た。それ以降1度も帰ってない。
姉は時々こっちに遊びに来ているけど他の家族…特に母とはもう会うことはないと思っている。
ここから先は蛇足、というか擁護じゃないけど母のフォローを
実は私には発達障害があるんだけど、それを診断されたのがちょうどその事件があった頃。
母は今思うと同居の祖母から嫁いびりもされてたし、ただでさえ発達障害持ちで
空気読めないわとろいわで問題起こしまくってた私が反抗期で喧嘩しまくってたから、
相当いっぱいいっぱいやったんやと思う。
父は何一つ母に協力してなかったし…。
だからって子供を殺していいわけではないけどそれくらい追い詰められてたのかなぁって
今となっては思います。
蛇足失礼しましたm(__)m


体験談TB:0CM:4

脱走

2017/04/30(日) 12:00:00
225 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 01:29:03.31 ID:tKLc9vNy0.net
http://68.media.tumblr.com/95f192fed9b529382bdcfa77516e40e8/tumblr_oontw9b2Op1qzo3c9o1_400.gif
tumblr_oontw9b2Op1qzo3c9o1_400.gif


動画TB:0CM:12

不思議な力のある人の話

2017/04/30(日) 12:00:00
801 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 06:19:23.69 ID:qBLDaEfs0.net [1/2]
ふと思い出したので書かせてください。
読みづらいと思いますがすみません。
長かったので分けます。

[1/2]

身近にいた、不思議な力のある人の話。
祖父の代からお参りしているお寺にいたおばあさん。
家族ぐるみで親しくしていたようですが、
私が3歳くらいのころに亡くなったので、話は祖母や両親から聞いたものです。

そのおばあさんは見えるはずのないものが見える人で、
悪霊を払ったり、手かざしで人助けをしたりしていたそうです。
ある日、父と他数人でおばあさんとお寺のTVで競馬を見ていた時、
おばあさんが次々と1等の馬を当てたそうです。
父が「なんでわかるんですか?」と聞くと、おばあさんは何事もない顔で
「1番の馬の頭に旗が立ってるじゃない」と答えたそう。
夢に、宝くじの当選番号が出てくることもよくあったらしい。
買えば高額当選なのに、おばあさんは一度も買わなかった。
何故かと父が聞くと、「そういうことにこの力を使った途端に、力はなくなる」と答えたそうです。
おばあさんはその後も力を俗っぽいことに使うことはなく、
力を信じて助けを求める人を助けながら慎ましく暮らし、
平均寿命からすればあまり長いとは言えない年で亡くなったとのこと。

つづきます。

802 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 06:20:27.46 ID:qBLDaEfs0.net [2/2]
つづきです

[2/2]

そのおばあさんは、父に、私の祖父(父の父)の享年を伝えていました。
私の祖父は84歳で亡くなる、と。
数年前、私の祖父は83歳の誕生日を迎えて6日後に亡くなりました。
父は「1年違った」と言いながら、この話をしてくれました。
しかし、私の田舎だけかもしれませんが、享年は数え年で書きます。
葬祭場の案内板には、祖父の名前と享年84歳の文字が。

私はおばあさん亡き後もそのお寺の雰囲気があまり好きではなかったし、
手かざしなども嫌いだったので話半分で聞いていることが多かったのですが、
その時初めてゾッとしました。
おばあさんが亡くなって、20年以上経っていました。

長文、乱文失礼しました。


不思議TB:0CM:9

バーベーキューグリル

2017/04/30(日) 12:00:00
732 名前:774RR[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 10:54:36.61 ID:F5d4xCNK.net
バーベーキューグリル
http://pbs.twimg.com/media/C95HmLNUQAEuB1V.jpg:orig
C95HmLNUQAEuB1V.jpg


画像TB:0CM:3

一般人の認識

2017/04/30(日) 12:00:00
930 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2017/04/11(火) 05:13:00.96 ID:2cUPSZxV0.net
一般人の認識

B-29:爆撃機、火垂るの墓、はだしのゲン
F-14:トムキャット、バルキリー
F-15:えーっと、イーグル?だっけ・・・
F-2:何それ
A-10:フェアチャイルド・リパブリック社の開発した単座、双発、直線翼を持つ
    アメリカ空軍初の近接航空支援(CAS)専用機。
    戦車、装甲車その他の地上目標の攻撃と若干の航空阻止により
    地上軍を支援する任務を担う。
    公式な愛称は第二次世界大戦中に対地攻撃で活躍したリパブリックP-47に由来する
    サンダーボルトII(Thunderbolt II)だが、
     一般にはウォートホッグ(イボイノシシ)やホッグという渾名で広く知られている。
     A-10は非常に頑丈に作られており23mm口径の徹甲弾や榴弾の直撃に耐える。
     二重化された油圧系と予備の機械系による操縦系統により油圧系や翼の一部を失っても
    帰投・着陸を可能としている。
     油圧を喪失した場合、上下左右動は自動的に、ロール制御はパイロットによる
    手動切り替えスイッチの操作により、人力操舵へと切り替わる。
    この時は通常よりも大きな操舵力が必要となるものの、基地に帰還し
    着陸するのには充分な制御を維持できる。
     機体自体もエンジン一基、垂直尾翼1枚、昇降舵1枚、片方の外翼を失っても
    飛行可能な設計となっている。
     A-10は7tを超えるペイロードを発揮し11ヶ所のハードポイントに様々な外部武装を装備できるが、
    劣化ウランを弾芯とした30mm徹甲弾を使用するGAU-8 Avengerガトリング砲を
    主要武器として内蔵している。
     GAU-8 Avenger(アヴェンジャー)は、ゼネラル・エレクトリック製の30mmガトリング砲である。
    アメリカ空軍のA-10 サンダーボルトII等に搭載され、アメリカ軍の航空機搭載機関砲のなかで
    最大、最重そして攻撃力の点で最強を誇る。主に対戦車攻撃に利用され、
     強力な30mm弾を高初速、高サイクルで発射する。なおAvengerとは復讐者を意味する。
     GAU-8に関する伝説として銃の反動が機体の推進力に匹敵し、
    飛行速度が機関砲の発射によって落ち、撃ち続けると機体が失速して
     墜落してしまうというものである。中には機体が後方に進みだすといった滑稽な伝説もある。
     もちろん、これらの話は事実である。

バカ回答TB:0CM:20
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.