FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


一人暮らしの部屋で、これは死ぬというレベルの痛みが左脇腹を襲った

2015/10/14(水) 12:00:00
236 名前:名無しさん@1周年 :2015/10/11(日) 21:15:58.90 ID:ruK6Uq/p0
俺の実話

5年ほど前、一人暮らしの部屋で、これは死ぬというレベルの痛みが左脇腹を襲った
どう考えても死ぬ痛みなので、まずは玄関の鍵を開け、窓の鍵を必死に這いずりながら開けた
2LDKの部屋で、玄関まで行きつくのに5分以上かかったし、窓開けるのにもそれくらいかかった
これで死んでも、ツレの誰かが発見してくれるだろうと安心した。

しかし、PC内のエロ画像・エロ動画のことに気付いた。
油汗だくだく かつ かつてない痛みの中、28GBあった画像・動画のエロフォルダを削除し、
IEのお気に入りからxvideosや妹.comなどを削除し、クリーンな状態にした

これで死んでも母ちゃんに恥かかせることはないと思いつつ、
涙流しながら四つん這い状態で覚悟を決めた
小学校の時、中学校の時、高校の時、なんであの時、ああいう態度でああしたんだろうとか
後悔だけが浮かんできた

もう覚悟は決まっていたんだけど、
なぜか、もしも生きることができるなら、あれやりたい、これやりたいと思い始め、119に電話した
「すいません、救急車をお願いしたいんですけど。このままだと多分、死ぬので」
「えっ!?大丈夫ですか!?住所言えますか!耐えられますか!?
どんな状態か説明できますか!?」

なんか凄く必死な119の相手の男の人の声に、ちゃんと答えなきゃと涙声で説明をした
「15分以内には救急車が到着しますから、頑張ってください!
彼女とか、ペットとかのことを考えるとかしてください!」

そう言われて、彼女もペットも居なかったけど、2010南アW杯は見たいとか考えた
すると、不思議なことに痛みがすーっとなくなり、あれ?いつもどおりなんだけど?
という状態になった
救急車が到着した時も、全然普通で、むしろ申し訳ない状態だった

でも、結局、病院まで運んでくれて、検査受けたら腎管結石だった
超音波的ななんかで結石を砕いてくれたそうで、それからは何も問題ない日常になった
何が言いたいかっていうと、結石の痛みは半端ないということと、
今ではエロフォルダが480GBくらいあるということ



スポンサーサイト



体験談TB:0CM:14

修学旅行で「なぜか韓国が」という話が、ちょっと前に話題になってましたよね

2015/10/14(水) 12:00:00
312: マンセー名無しさん 2012/10/11(木) 11:35:33.63 ID:H9e8TJ93
修学旅行で「なぜか韓国が」という話が、ちょっと前に話題になってましたよね。
ホームステイするような話。
あそこまで酷くありませんが、甥っ子の通う高校にも不可思議な問題が起きたことがありました。
その高校は県下でも1、2を争う進学校でして、
兄(甥の父)のような頭脳ラリパッパ(私もラリパッパ)な種から、
よくぞそんな難しい学校に行ける子供が誕生したものだと、
甥バカでもある私はかなり嬉しいんですが。
ちなみに公立高校で共学です。

その高校で「修学旅行で行きたい場所」のアンケート用紙が配られ、項目は
「京都、北海道、四国(高松・高知)、沖縄、中国(支那)、台湾、韓国」という内容(一部抜けあり)
だったんだとか。
無記名回答だったものの、仲間内でどこが良い?という話題になり人気だったのは
「沖縄、北海道」外国は「中国」のようでした。
「韓国」と言った生徒は、甥っ子が聞いた範囲では一人もいなかったと。

しかし数日後に出された結果では「韓国が一番人気だった」と先生が報告。
当然ブーイングが起こります。
甥っ子の学年に4人ほど熱烈な歴史オタクにして、
教師の問題行動を洗うのに熱心な生徒がいたそうで、
学年のほぼ全員に、「どの項目を選んだか?」を調査したそうです。
結果、沖縄、北海道、中国あたりが人気で、韓国と答えた人は四名ほど。
どう考えても1位になるはずがない!との結論に至ります。
その結果を持って、彼らは職員室に乗り込み直談判となりました。
が、先生は「いや、アンケートは正しかった」の一点張り。
「じゃあ、アンケートを見せろ」と迫ったら「個人情報が……」と盾にとられる。
業を煮やした彼らは、次の日に「自分たちでアンケートをとります!」と宣言し、
改めて同じアンケート用紙を配りだしました。

313: マンセー名無しさん 2012/10/11(木) 11:43:20.83 ID:H9e8TJ93
と、それを聞きつけた某先生が、顔を真っ赤にしてアンケート用紙を取り上げ、ゴミ箱に叩きこみ、
その4人を生徒指導室に、かなり暴力的に連れていったと。
甥っ子とその周囲は「これ絶対おかしいぞ!」となって、4人以外のメンバーが職員室に急行。
「どういうことなんですか!生徒の自主的行動も規制するんですかー!」
とやったら、4人を連れていったのと別の先生が、また顔を赤くして「お前たちには関係ない!」
とか始まったんだとか。無論、「関係ありまくりです!」となって、騒然。

揉めに揉めまくって、最後は保護者説明会が開かれるに至りました。
最終的に「海外は無し」となり、「学生らしい訪問先」ということで
「京都・奈良」というパッケージが決定したんだとか。
最後の最後まで「本当にアンケートの1番人気は韓国だったのか?」という疑問には
答えてくれなかったようです。
4人に暴力的な態度をとった先生は翌月から2ヵ月ほど休職。
もう一人の先生も数日休んで復職したんだとか。

その二人の先生は、ことあるごとに行動を起こした4人にきつく当たったり、
甥っ子たちの学年全体を「浪人決定世代」と呼んだりして、
教師とは思えないことを繰り返してくれたそうです。
まあ、逆にそれが生徒たちに団結心を生み、
受験はかなりの大成功となったと教えてもらったんですが。
その先生たちがどういう人たちだったのかは分かりません。
とりあえず日本語名でした。顔立ちも、日本人のようでしたが(甥っ子の卒業アルバムを見る限り)。
修学旅行は何かと利権渦巻く世界と聞いていますが、
昨今の「修学旅行を韓国で」という話を聞く度にこの話が思い浮かびます。




体験談TB:0CM:23

某常駐スレが荒らしで荒廃した

2015/10/14(水) 12:00:00
486: [sage] 2015/10/12(月) 00:04:38.10 ID:d/swq8BO

某常駐スレが荒らしで荒廃した
突然誰かの書き込みに対して「嘘に決まってるw」と決め付け、
反論や問い返しがあるとそれは一切相手にしない
ID出ない板なのをフルに利用して、その相手にあらゆる罵声を分身しながら大量投下する
自分も何度か、その嵐の脳内にだけ存在する常習的な嘘つきと決めつけられた

当然、そのスレにはまともな住人は寄り付かなくなってたんだけど、
最近になって少しづつ会話が再開して、以前に近いくらいの進行速度になったんで
ようやくおさまったのかな、と思って久々に書き込んだ
特におかしな内容でも何でもない1行だけのレスだったんだけど、いきなりその次のレスで
「またあの嘘つきが出たw」って煽られたわけ

あー、こいつまだやってるんだ、と思ったけど同時に「アレ?」とも思った
それまで数日、普通の調子で会話が続いてたのに、
どうして何の変哲もないレスが1行だけ書き込まれただけで
そいつはそのレスだけに対して煽ったのか、その理由が全く分からない状況なんだよ

考えていたら、とんでもない事を思いついてしまった
これなら何故そのレスだけにピンポイントで噛み付いたのかが綺麗に説明できる
そいつがそのレスだけをピンポイントで攻撃した根拠は
「そのレスが久々に自分以外によって書き込まれた唯一のレスだったから」
じゃないのか?
つまり、それまで数日続いていた会話は「全てそいつ1人だけが書き込んでいた」
のだとすると説明がついてしまうんだな

勿論真相は不明だけど、これに思い至った時はそこそこ衝撃だった、
そういう人間がいるのかもしれない、と思っただけで…


体験談TB:0CM:15

ナイッシュー

2015/10/14(水) 12:00:00
80 名前: 【凶】 [sage] 投稿日:2015/10/10(土) 01:38:22.06 ID:Vj/aZEQj.net
http://38.media.tumblr.com/8cf3f91c00e354d6fb82a688d36e2450/tumblr_npv6ssb1fV1tlb56zo1_500.gif
tumblr_npv6ssb1fV1tlb56zo1_500.gif





動画TB:0CM:2

昨日は幼稚園の運動会だった

2015/10/14(水) 12:00:00
14 自治スレでLR等議論中@可愛い奥様 sage 2015/10/11(日) 13:11:22.12 ID:Mq3cRCaQ0
1乙、ありがとう。

昨日は幼稚園の運動会だった。
年長の騎馬戦で、負けた組みが退場する時のBGMが
「太陽にほえろ」の事件がひと段落ついてドラマの終盤で
流れる曲だったw 平成生まれの先生とかは何の曲か知らないだろうなあ。

15 自治スレでLR等議論中@可愛い奥様 sage 2015/10/11(日) 13:17:11.09 ID:Mlv8qIGe0
>>14
しんみりさせすぎw




体験談TB:0CM:6

ユダヤ人への迫害を示す写真の中に

2015/10/14(水) 12:00:00
674 水先案名無い人 sage 2015/09/14(月) 19:59:07.45 p/GyB3790
そういえば、ユダヤ人への迫害を示す写真の中に
「狭い列車の中に無理やり詰め込まれるユダヤ人」というのがあるんだけど
日本の通勤ラッシュよりはるかにマシなので、日本ではあまり紹介されないらしいな



その他TB:0CM:13

本棚の上で猫が寝るので

2015/10/14(水) 12:00:00
998 名無しって呼んでいいか? sage 2015/09/20(日) 09:55:25.44 F3ABmVoA
本棚の上で猫が寝るので、猫用ベッドを買って本棚の上に置いたらそこで寝るようになった
のはいいんだが、ベッドがちょっとだけ本棚からはみ出てるサイズ
出入りを繰り返したりしてるうちに少しずつずれてきて時々ベッドごと落下してる
本棚の前には私のベッドがあるのでその上に落ちるのだが
落ちた時の猫の「何が起こった」感と
目が覚めた後の「いや何もしてませんよ」感がすごい



体験談TB:0CM:3

福山雅治

2015/10/14(水) 12:00:00
182 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2015/10/12(月) 06:24:10.91 ID:wVDa6KUL0
福山雅治といえばラジオ番組で
「同じクラスの女子になかなか話しかける事ができないんだけどどうすればいい」
というメールに
「いつも向こうから話しかけられてたから分からないや。ごめんね」
って回答した話がだいすき



その他TB:0CM:5

うちの犬の肛門から

2015/10/14(水) 12:00:00
122 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2015/10/09(金) 21:43:25.30 ID:gkOyrTTl0
うちの犬の肛門からビームライフルが出てきた、どうやら知らない間の俺のガンプラ食ったらしい





体験談TB:0CM:6

似ている人

2015/10/14(水) 12:00:00
861 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/10/04(日) 23:41:58.53 ID:lh0kS/Qh.net
似ている人

高杉晋作
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/239.jpg
239k.jpg

山縣有朋
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/240.jpg
240k.jpg

近藤勇
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/241.jpg
241k.jpg

岩崎弥太郎
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/243.jpg
243k.jpg

徳川斉昭
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/244.jpg
244k.jpg

明治天皇
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/s/h/i/shigekikou/0/245.jpg
245k.jpg





画像TB:0CM:11
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.