FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


結婚式

2011/01/23(日) 20:11:04
660 愛と死の名無しさん [] Date:2011/01/20(木) 19:54:17  ID: Be:
私が新婦友人として参加した式。
前提として新郎新婦は5年間付き合って、両両親ともずっと公認の付き合いだった。
で、ついに結婚式をあげることにして万全の準備をおえたら、式1週間前に新婦父親が急逝。
あわてて式を延期にして、一年後に挙式。
披露宴の席で、新婦母の卓上のわきには葉書サイズの新婦父の写真が
写真立てに入れて置いてあった。

宴開始後一時間ほどは何もなく、いい雰囲気で進んでいた。
が、酒がすすみ酔った新郎叔父が新婦母にしつこくからみだす。
(いうのはなんだけど新婦母はだいぶ美人)
わざわざ新婦母の隣に居座り、新郎親族たちにになんど注意&連れ去られてもまいもどってくる。
(しかも声がやたらでかくて高砂まで聞こえてた)
やがて、ついに聞くに堪えない(書くのもイヤだ)卑猥な言葉を言い出したところで、
新郎父と新郎兄が飛んできて後ろ首ひっつかまれて退場。新郎母が新婦親族に謝り倒してた。
やがて新郎父と兄だけ戻ってきて、ああ強制送還されたんだなと思いつつ
会場のみんなはホッとしてた。
実際そのあと30分くらいは和やかに進行。

だが、本番はここからだった。

662 愛と死の名無しさん [] Date:2011/01/20(木) 20:19:50  ID: Be:
突然会場外からなにかもめる物音がしたと思ったら、乱入してきたのは新郎叔父。
まっすぐ新婦母のところへ行ったと思ったら、「お前のせいだ!辛気臭いんじゃ!」と怒鳴って
なんと新婦父の写真を床に叩き付けた。
しかもなんか怒鳴りつつ何度も何度もそれを踏みつける。
その場の全員呆気にとられて、しばらくだれも動けなかった。10秒か20秒くらい放置だったかも。

ふと我に返ると、新郎がいつの間にか高砂から降りて、新郎叔父の後ろにいた。
そして新郎に肩をたたかれた叔父が、振り返った瞬間にふっと膝からくずおれる。
(マリオネットの糸が切れたみたいな感じだった)
そのまま倒れてる叔父の下から写真を拾い上げる新郎。
(このあたりでやっと会場の人とかが動き出した)
まだ写真立てに残ってるプラスチックの破片をポンポンとはたいた後、新婦母のもとへ。
まだ呆然としている新婦母の手に写真を握らせた後、一歩下がったと思ったら、
なんとその場に土下座!
あわてた会場の人とかが声をかけるも(ここまでほとんど会場に声なし)、
新婦母に声が掛けられるまで微動だにせず。
我に返った新婦母が声をかけ、
(「新郎がそんなことしたらいけません!もう十分だから高砂に!」みたいな感じ)
ようやく新郎は高砂に戻っていった。

667 愛と死の名無しさん [] Date:2011/01/20(木) 20:46:34  ID: Be:
戻ってきた新郎は、マイクを取って落ち着いた声で
「お見苦しい騒ぎをお見せして大変申し訳ありません。ご参列いただいた皆様には
 大変ご迷惑かと思いますが、もうこのようなことはないと思いますので
 もうしばらく御辛抱願います。」
みたいな発言をして着席。
そして隣の新婦にも謝ってた。
そのあと新郎叔父は運び出され、司会者はうろたえ、余興は上滑りし、
新郎両親は新婦親族に謝り倒しながらもなんとか披露宴は進んでいった。

そして最後の新郎のあいさつ、会場の皆に感謝とお詫びをしつつ、アドリブを入れてきた。
それは新婦父のこと。
「身内のことで恐縮ですが」と前置きを入れて、新婦父に言及。
実にいい人だった、自分も良くしていただいた、
何よりも自分が新婦と今日こうして式をできるのはここまで新婦を育てて頂いたおかげである。
孝行できなかったうえに、大変な不孝(おそらく上記のこと)をしてしまって申し訳ないが、
これからはその分も新婦母に孝行していきたい。 みたいなことを発言。
それを聞いた新婦母と新婦が号泣。会場ももらい泣き。

最後の見送りの時も、新郎と新郎両親はみんなにお詫びをし倒していた。

その後、新婦親族と新郎親族でひと悶着あったものの、
新郎側の真摯な態度、そしてなにより新婦と新婦母の擁護で事なきを得たらしい。
新郎叔父はその後親族全体から絶縁されたとか。




スポンサーサイト



体験談TB:0CM:42

モテ期

2011/01/23(日) 20:06:22
37 名前: どうですか解説の名無しさん 投稿日: 2011/01/22(土) 17:53:08.35 ID:WkhOIo9Q
俺のモテ期……

生後すぐ  :俺のベッドの両隣が女の子だったらしい
幼稚園年少:年長クラスに迷い込んではお姉さんに送り返された
中学2年生 :バレンタインチョコ5個もらった、5個とも男からの悪戯だった
        みんな同じネタをやろうとして被ったらしく驚いていた

3つもう来ちゃったな



泣けるTB:0CM:14

マーガレット

2011/01/23(日) 20:05:32
993 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/10(金) 22:30:05 ID:Fwz0dsWP
実家に泥棒が入ったらしい
だが、母の話によると個室で待機していたマーガレットの活躍により泥棒は逃げていった
泥棒の「ふッぎああああーーーッ!」という悲鳴で家族は飛び起きた
運よく家族全員怪我も無く、少し荒らされただけで盗られたものも無かった
今マーガレットの部屋は狭い物置からリビングのPCの横へと移動し、誇らしげにしているそうだ

ちなみにマーガレットとは人体骨格標本(1/1)です
それまで狭い物置でぎゅうぎゅうにおしこめられていたマーガレット達は、
このことを機に家の窓や玄関などあちこちに進出し、セールスなどを相手に活躍しているらしい

996 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/10(金) 23:36:22 ID:Fwz0dsWP
マーガレットの他に同じサイズの人体模型とかが3体と、部分パーツなどが
狭い部屋にみっちみちに・・・
何体あるかは正確にはわからない。祖父母と父の仕事上少しづつ増えているようだし
特にマーガレットはドアを開けたすぐ横に立ってるんで、夜に電気つけないで見たらちょっと怖い

ご近所さんとか知人が家に来るときは流石に隠すらしいんで特に有名にはなっていないと思うw

997 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/10(金) 23:53:33 ID:w5jx+MLr
>>993の家の職業
1.人体模型を作る職人さん
2.法医学者
3.医大教授
4.カイロプラクターか整体関係者
5.ホラー映画製作スタッフ

さあどれだ。

998 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/10(金) 23:59:10 ID:DyUIwXB+
5以外ありえない。

999 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/11(土) 00:11:37 ID:2T8e31sh
2と3があてはまるかな
見るのは生きている方ではないし、教授のような偉い人じゃないけれども




体験談TB:0CM:19

しゃべった節

2011/01/23(日) 20:03:53
560 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 13:03:08 0
うちのばあちゃんが「最近の歌はみんな『しゃべった節(ぶし)』で駄目だね」と
言っていた。
多分ラップみたいなものの事を指してると思われ





体験談TB:0CM:2

ちょっと言わせてもらてええか?

2011/01/23(日) 20:03:09
340 名前:774RR[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 20:45:39 ID:uzkHaQPd
  わしや、地球やけど、ちょっと言わせてもらてええか?  
  あのな、人間ごときがわしの気候を変えられると本気で思てるんか。  
  わしが45億年生きとる間にどんだけ気候が変動したかわかっとるんか?  
  最近ちょっと人間にとっては気温が高くなったとか、二酸化炭素がどうのとか  
  異常気象だとか騒いどるけど、そんなん屁みたいなもんや。  
  わしのくしゃみひとつでお前らの歴史は終わるんやで。  
   
   
                     _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、  
                 ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、  
               ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙ ''‐.、  
             ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、 ''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、  
           ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,         ''.:.:.:. \  
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"           .:.:.:. ゙‐、  
         ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、  
        ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                   :`、




AATB:0CM:29

親父の話

2011/01/23(日) 20:01:21
450 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/01/23(日) 10:59:13
親父の話。

高校1年の夏休み、両親から「大事な話がある。」と居間に呼び出されたんだ。
親父が癌で、もう手術では治りきらない状態であると。
暑さとショックで、頭がボーっとしてて、変な汗が出たのを憶えている。

当時、うちは商売をしていて、借金も沢山あった。
親父が死んだら、高校に通えるわけがないことは明白だった。
そして俺はお世辞にも優秀とはいえなかった。クラスでも下位5番には入ってしまう成績だった。

その夏から、親父は、抗がん剤治療を開始し、入退院を繰り返していった。
メタボ体型だった親父が、みるみる痩せこけていった。
母親の話では、主治医の見立てでは、もって1-2年だろう、ということだった。
ただ、親父は弱音を吐くことはなかった。
親父は「高校、大学はなんとかしてやるから、しっかり勉強しろよ」って言ってたよ。
仕事もやりながら、闘病生活を続けていた。

451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/01/23(日) 11:01:09
俺といえば、目標も特になく、高校中退が頭にチラついて勉強は進まなかった。
ただ、ボーっと机に向かって、勉強するフリだけはしていた。
せめて親父を安心させるためだったと思う。

だから、その後の成績も、とても期待に添えるものではなかった。
ただ、親父の「高校、大学はなんとかしてやる」の言葉が、重かった。

「おまえ、将来、何かやりたいことはないのか?」
高校2年の冬、痩せこけた親父に問いかけられた。
俺は、期末テストで学年ビリから2番をとり、担任からも進路について厳しい話をされていた。
言葉もない俺に、怒ったような泣いたような顔で親父は言った。
「・・・ないなら、、医者になれ! ・・・勉強して、医者になって、おれの病気を治してくれ!」



452 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/01/23(日) 11:02:52
上手く説明できない熱い感情に、頭をガツンと打たれた。
自分への情けなさとか、怒りとか、色々混じったものが込み上げた。
その時、親父には返事を返すことはできなかったが、俺は決意した。
それから、猛烈に我武者羅に勉強した。

高校3年の夏、親父は逝った。
親父は、闘病生活の2年間で借金を整理し、俺の高校の学費をなんとか工面したそうだ。
親父のおかげで、高校卒業できた。
そしてありがたいことに、1年間の浪人生活を経て、俺は地方の国立大学の医学部に合格した。

俺は今、癌専門治療医として働いている。
親父は、「あいつは、将来おれの病気を治してくれるんだ」と母に言ってたそうだ。
まだ、親父の癌を治す力はないが、日夜頑張っているよ。
いつか、親父の癌を治せるように。




泣けるTB:0CM:21

威力実験

2011/01/23(日) 19:59:19
543 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 19:21:20 ID:jdtPbDK40
エアバッグユニット威力実験
http://www.youtube.com/watch?v=2Nw1FXELpy4&feature=player_embedded#!





動画TB:0CM:11

最近便秘ぎみ

2011/01/23(日) 19:58:02
255 ブンゼンバーナー(山陽) 2009/12/10(木) 21:47:38.18 ID:oJSQLa0j
>>247
ドアの下から猫の手(肉球上向き)がちょいちょいしてて、うんこに集中でけん
最近便秘ぎみ



体験談TB:0CM:9

モヒカン革ジャン男と普通の女の子のカップルを見た

2011/01/23(日) 19:57:15
257 本当にあった怖い名無し [sage] Date:2011/01/18(火) 16:19:11  ID:74zzrVP90 Be:
何年か前にTDRに行った時に北斗の拳に出てきそうなモヒカン革ジャン男と
普通の女の子のカップルを見た
俺らの前に並んでたんだけど「こんな長時間並ぶとか嫌!マジ最悪」とかうるさいのに対して
「他のお客さんだって並んでいるんだ。御迷惑にならないようにしろ」と諭すモヒカン

その後も世界情勢や政治経済、文学について語ったりしてた(女は飽き飽きしてたが)
人は見た目によらないと改めて思ったがなんであんなヒャッハーな格好だったんだろ




体験談TB:0CM:23

駅で絡まれたときの話

2011/01/23(日) 19:56:00
192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/22(土) 21:59:03.39 ID:CQPZs5yL0
駅で絡まれたときの話し

DQN「おい、お前だよお前。なにこっちみてんだよ?」
俺「はい?」
DQN「なんだその目つき?」
俺「生まれつきです」キリッ
DQN「はぁ?」
近づいてくるDQN
DQN「.....」
俺「......」
DQN「...お前よく見たらイケメンじゃね?」
俺「いやそんなことないですよ?」ポカーン
DQN「なぁケータイのアドレス教えてくれよ」
俺「iphoneなんで無理なんですよ、、、」
DQN「えー、、、」

田舎のドキュンは基本いい子





体験談TB:0CM:22
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.