FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ガン見

2010/06/12(土) 17:35:46
484 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 01:16:53 ID:tCwQF/7C [1/5]
投下します。
関西の出来事なので台詞に関西弁入ります。

当時大学生。
その日は部活のメンバーと飲み会があった。
飲み会もお開きになり、俺は仲の良い友人7、8人くらいと駅に向かった。
時間は10時半くらい、人はまばらだった。

切符を買ってホームに行こうとしたとき、エスカレーターの前に立ち止まっている二人がいた。
ホスト風の男(蟹の甲羅のような顔をしている。以下蟹男)と、ケバイ女
(限りなくウンコに近い。以下ウン子)

エスカレーターの前にも関わらず、二人は濃厚なキスを繰り広げていた。
しかも長い。二人の世界に入りきっている。
位置的にエスカレーターを塞ぐ感じになっていて完全に邪魔。

485 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 01:18:53 ID:tCwQF/7C [2/5]
友人の一人、Aがスッと動いた。
キスをしている蟹男とウン子に近寄り、至近距離からガン見。
他のメンバーも無言でAの後ろに一列に並び、全員でガン見。

最初は無視してキスを続けていた蟹男とウン子も、あまりのガン見についにキレた。

蟹男「何やコラ」
A&他「…………」
蟹男「何や文句あんのかオイ!?」
ウン子「てかキモイんやけど!」
A&他「…………」
蟹男「何か言えやゴラァ!!!」

ここで唯一列に並んでなかった俺が動いた。

俺「(Aに近寄り)すみませ~ん」
A「はい?」
俺「このエスカレーターの前で『道を塞ぎながらキスしまくってる気持ち悪いバカップル』が
  見れるって聞いたんですけど」
A「はいそうですよ!今ちょうど休憩中みたいです」
俺「ああそうですか。じゃあちょっと待ちましょうかね」

487 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 01:22:46 ID:tCwQF/7C [3/5]
この辺で蟹男キョドりだす。
ウン子は顔真っ赤。更にウンコに近づいた。
周りには既に結構なギャラリーが集まっていた。

携帯を取り出すA。
俺「あ、写メ撮るんですか?じゃあ俺ムービー撮ろ」
携帯を取り出す俺。
そして一斉に携帯を取り出し構えるメンバー。

蟹男プルプルしながら「ナメんなボケェ!」とか叫んだ。
周りで見てたギャラリーから
「世の中ナメとんのはお前らやろが!」「公共の場で汚いモン見せんな!」との声が上がる。

もうこれ以上ないほど真っ赤っ赤になった蟹男とウン子は、人混みを掻き分けて逃げて行った。
Aは何故か一緒になって並んでいた綺麗なお姉さんとハイタッチを交わし、
何事も無かったかのように階段でホームへ向かった。
俺達の「いや階段で行くんかい!」というハモリツッコミで、周りのギャラリーからは
爆笑と拍手が巻き起こった。


以上、大学時代にあった武勇伝でした。





スポンサーサイト



体験談TB:0CM:41

先輩

2010/06/12(土) 17:31:06
722 名前:いち[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 23:21:36
んじゃ俺の話でも聞いてくれ。長くてすまん。

新卒で入った会社の配属先の部署(事務系)の先輩が嫁だった。
年齢は嫁が1個上だけど、短大卒で入社してたんで3年先輩。
仕事はバッチリで、同期入社で最初に主任になった。
俺は入社して4月一杯新人研修。
5月1日に配属されたが、たぶん人生で一番へこんでいる時期だった。
というのも俺は九州の田舎の駅弁大卒なんだが、2年半付き合って結婚も考えていた彼女に
上京する間際に振られていたから。

九州の田舎って地元志向が強い上に彼女は長女だったから、元々あちらの両親からは地元か、
遠くても九州内の会社に就職して欲しいとやんわり言われていた。
俺もわかってはいたが、まあ二人の愛があればなんとかなるんだぜ!とスイーツ的思考でいたら、
引越しの二日前に彼女が「話があるの」と…そりゃねえよ。
4月の研修期間中、毎晩のように電話してたけどそのうちもう電話にも出てくれなくなった。
俺は落ち込みまくり、といって誰にも相談もできず、イラついて寮の同期と
殴り合いのケンカをしたりしていた。

現場に配属になり、嫁の下につけられたものの、そんな状態で仕事に身が入るわけがない。
嫁は根気強く仕事を教えてくれながらも、こいつ元気もやる気もない、ダメじゃん、
と思っていたらしい。
よく「俺くん!」って怒られた。

一週間ぐらいして、新人歓迎会があった。
正直、そんな楽しい席に出たくなかったが出ないわけにも行かない。
ヤケクソで「新人の俺です!一気しまーす!」とビールや焼酎をがぶ飲みした。
早くも泥酔しかかった俺のところに、嫁が来てくれた。
「俺くん飲みすぎだろー、仕事もつまんなさそうだけどー、だいじょうぶー?なんかあったのー?」
(リアルにこういう口調です)
その声を聞いたとたん、緊張の糸が切れた。酒のせいか、この1ヶ月ためこんでいたものが
あふれてきて、みっともない話だけど俺は泣き出した。
ベソかきながら彼女とのことを嫁に全部話した。
嫁は俺の頭をよしよししてくれながら聞いてくれた。

俺は身長183・体重90キロ(高校まで柔道やってた)の大男。その俺の頭を、身長150ちょいの
ちっちゃい嫁がよしよししながら慰めていたのは異様だったと、後で他の先輩から聞かされたぜorz

723 名前:に[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 23:29:10
それでなんかサッパリしてしまった。
翌日から俺は嫁の下でがんばって仕事を覚え始めた。嫁とは趣味(映画、自転車)が合うことも
あって、よく話をした。仲の良い部署で大勢で昼飯や飲みに行く機会も多かったし、そのうち
二人だけでも飲みに行くようにもなっていった。後輩扱いされてたけど、優しくて、おおらかで、
頭はいいのに若干天然が入っている嫁に、どんどん惹かれていった。

入社して3年目に、俺は若手社員のローテーションで、隣の県の支店に転勤の内示をもらった。
仕事ぶりを評価されてのことなんで喜ぶべきだったけど、俺自信は「嫁に会えなくなる!」と頭が
いっぱいになってしまった。前の彼女のこともあって、もう好きな女と離れたくないと思い詰めまくり、
嫁に告る!と決めた。
「嫁さん、今日時間があったら帰りにつきあってもらえないすか」「おーいいよー焼鳥がいいなあー」

で、よく行く焼鳥屋のカウンターで話した。二人とも軽く酔いが回ってきたあたりで嫁が、
「俺くんも転勤かぁー。でも、がんばったから修行に出してもらえるんだよーよかったじゃーん」
「俺くんともあんまり飲めなくなるねーさみしいねぇー」
情けない話だけど、そこで俺はまた緊張の糸が切れて、泣き出してしまった。
「俺行きたくないんですよぉ。俺、嫁さんのこと大好きだから、会えなくなるのイヤなんですよぉ」
とか言いながらorz
嫁はまた、泣いている俺の頭をよしよししてくれた。
俺は「いやここは男としてキメなければ!」と思い、涙と鼻水でぐっちゃぐちゃの顔(嫁談)で
「嫁さん、好きです。俺と付き合ってください!」と告った。
嫁は笑いながら「あーわかったわかったー」と言ってくれた。
嫁的には「あーもう、こいつは私がついてなきゃダメかも」と思ったらしい。

それから丸3年強の遠距離恋愛(つっても実はJRで1時間ぐらいだ)を経て、いろいろあったけど
本社に戻ったのを機に結婚。
結婚式では、嫁と両方の親と上司と同僚が予想したとおり、俺の方がダダ泣きしたぜorz
結婚して2年たつけど、嫁は相変わらず優しくて、おおらかで、頭はいいのに若干天然で、
この女と結婚して良かったと毎日思っている。

でもたまーに喧嘩をすると、嫁は「俺くん!」と先輩の声で怒って俺を黙らせる。
あれはズルいと思う。





もげろTB:0CM:42

くるくる

2010/06/12(土) 17:27:07
243 名前:なごみ[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 00:51:49 ID:+pPF0FFI0
大学での話。分かりにくかったらごめん


講義室に行くために階段を上がってたら、もうすぐ5階ってところでいきなり
留学生だと思われる金髪の女の子がバレエみたいにくるくる回りながら現れた
とても優雅な動きだった

目が合った瞬間ちょっと恥ずかしそうに笑って会釈した彼女に和んだw





ほのぼのTB:0CM:11

キス

2010/06/12(土) 17:26:06
270 :恋人は名無しさん:2010/05/26(水) 22:12:58 ID:R5cHuQyW0
付き合って半年になる彼氏の家に先週お邪魔したとき。

一応大学受験の年だからお互い無言で数時間勉強して、
そのあと一緒にDVDを見ることになった。
ソファーで、初めは並んで座ってちゃんと見てたはずが、彼が段々ぐでっとしてきて、
7割方終わるころには私の腰に腕を回して寝転んでいた。
そりゃあ家で2人きりだから多少イチャイチャもするだろうとは思ってたけど、
彼は普段から物腰も穏やかで理性の強そうな人だから、あまり警戒してなかった。
そのうち私を横に倒してもたれかかってきたり、段々エスカレートしてきて
DVDに集中できなくなってきたところで横を向いたら目が合った。
「キスしてしまってもいいですか」
びっくりした。

数瞬おろおろして、もう1回彼の方を向いたらもう覆いかぶさってきてて、
なんの覚悟もできてないまま唇が重なった。
やけに冷静に「私は目ー閉じた方がいいのかな」とか考えた瞬間に舌が入ってきた。
頭が真っ白になった。もうそれどころじゃない。

271 :恋人は名無しさん:2010/05/26(水) 22:14:28 ID:R5cHuQyW0

すぐ自分から唇を離したけど、なんとか肘をついて上体を起こしてる姿勢から押し倒された。
どう受け入れたらいいか考える余裕もなく何度も何度もキスされて、
瞼を強く閉じてみたけど怖くて、自分も口を少し開けてみたけどそれも怖かった。
そして何より私は顔に自信がないから至近距離で見られてることが一番怖かったけど、
彼はいつも通りにそれはもう優しい目をしていた。表情は真剣だった。
彼の舌が自分のそれとか前歯に触れたりするけどもうどうしたらいいか全然わからない。
「わかんないよ…!」とか抗議してみたけど声が上ずって余計恥ずかしい感じになった。笑われた。
10回くらいされたとこでそろそろ思考回路がショート寸前だったから
「もうやだってば…」って言って彼の太ももらへんを手で押し返した、けどだめだった。
顔だけ横に向けたら相変わらずDVDが流れてたけどなにも聞こえなかった。

そのあと妹さんが部活から帰ってきて、彼が急いで離れて私もソファーに座りなおした。
妹さんは髪ぼっさぼさにしている私を見て怪訝そうな素振りもみせずに笑顔で挨拶してくれた。
ちょっと感謝した。
何事もなかったかのように座っている彼の足を何回かグーで軽くぶった。

272 :恋人は名無しさん:2010/05/26(水) 22:16:00 ID:R5cHuQyW0
「嫌でしたか」「きらいになりましたか」って聞かれて全力で首を横に振ったけど、
家まで送ってもらう帰り道までずっと頭が混乱してて上の空で、
「嬉しかったよ」って言えそうになかったから、途中の公園に入ってハグしようと思った。
いつも彼から抱きしめてくるけど今日は自分からしなきゃと思った。
で、向かい合ったはいいものの、そもそも土砂降りで傘が手放せず、加えて勇気も出なくて、
5分以上ひとりでそわそわした末に「何がしたいかわかりますか?」とか聞いてしまった。
そしたら私の傘を持ってくれたので、少ない勇気をひり出して歩み寄って抱きついた。
そう経たずに彼も「もういいや」とか言って傘を2本とも放り出して抱き返してくれた。
パンプスの踵がぬかるんだ地面に沈み込んで何度もよろけたけど、
だいぶ長い間きつく抱き合った。

体を離したら彼の手が首元まで降りてきて顎を持ち上げられてまたキスした。
真っ暗だったから少し落ち着けてて、さすがに舌を絡めるとかはできなかったけど、
さっきよりも動揺せずに済んだ。2回くらいしたと思う。

それでやっと公園を出て家の前まで送ってもらって別れたけど、
キスそのものが初めてだったのに刺激が強すぎて丸2日は何も手に付かなかった。

単調で無駄に長い文章になりました。チラ裏すみません。
早く慣れたいです。




もげろTB:0CM:52

どうだった?

2010/06/12(土) 17:23:50
50 :陽気な名無しさん:2010/05/22(土) 17:19:21
ドコモの新機種内覧会に行ってきたわ

51 :陽気な名無しさん:2010/05/23(日) 22:50:26
内覧会どうだった?

52 :陽気な名無しさん:2010/05/24(月) 01:05:04
説明してくれる担当者にイケメンはいなかったわ

53 :陽気な名無しさん:2010/05/25(火) 05:17:48
>>52
そんなことは聞いてないわよw





バカ回答TB:0CM:5

きよしのズンドコ節

2010/06/12(土) 17:22:42
282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/06/11(金) 19:56:02
氷川きよしのズンドコ節の歌詞は全部「風に吹かれて花が散る」だけでOK






バカ回答TB:0CM:10

一人カラオケ

2010/06/12(土) 17:19:02
54 名前: メゴチ(埼玉県)[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 06:09:52.04 ID:rvGuvlnu
一人カラオケしようと思ってカラオケ店の受付してたら、後から来たDQNグループに笑われた
(´・ω・`)
部屋に入ってからも、窓から何度も覗かれた(´・ω・`)

58 名前: デメニギス(京都府)[] 投稿日:2010/06/12(土) 06:15:10.24 ID:kOkZYYSt
>>54
ギターかついで行くといいよ
引いてる振りしながら歌ってれば練習してるのかな?って思うでしょ
俺は思わないけどね




バカ回答TB:0CM:16

亀井静香

2010/06/12(土) 17:17:54
489 名前:風と木の名無しさん [sage] 投稿日:2010/06/11(金) 08:28:38 ID:9eYRGABS0
名前は静香
顔はのび太
体型はドラえもん
態度はジャイアン
懐はスネ夫
学歴は出木杉




ネタTB:0CM:10

ガルウイング

2010/06/12(土) 17:17:07
1 名前:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★[] 投稿日:2010/06/11(金) 13:24:23.52 ID:???0

メルセデス・ベンツ日本は10日、ドアが上下に開閉する「ガルウイング」を
約50年ぶりに復活させたスポーツカー「SLS AMG」を発売した。価格は2430万円。

http://www.chunichi.co.jp/article/car/news/images/PK2010061102100098_size0.jpg
PK2010061102100098_size0.jpg


21 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 13:31:50.35 ID:jb503glR0 [1/2]
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/choumi/20061024/20061024035225.jpg
20061024035225.jpg




画像TB:0CM:14

安めぐみ

2010/06/12(土) 17:15:08
68 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/11(金) 23:51:59.55 ID:6IfjTb3DO
田舎の信用金庫にいそうだよね、安って。



バカ回答TB:0CM:12
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.