FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


大人な共存

2009/07/19(日) 20:16:47
887 名前:ななしのいるせいかつ[] 投稿日:2009/07/19(日) 02:54:20
猫との大人な共存。

家に帰った時に「ニャアァ」と猫が一声。
「おぅ」とオレ。(撫でない)
服を掛けたり、PCの電源入れたり、この間、猫は毛繕い。
飲み物を取りに冷蔵庫へ、そのついでに水とエサの補充。
風呂から上がり、テレビをつけ、ソファーに座る。
食事を終えた猫が寄ってきてオレの体の一部に寄り添い毛繕い。
少し撫でる。
ビールとツマミを持ってPCいじる。
キーボードを踏みつけてツマミを狙う猫をツマミで誘導し床へ下ろす。
また上がってくる。
太ももの上に乗せて撫でながらPCする。
しばらくすると猫どっか行く。
オレ寝る。
猫オレのお腹の上で寝る。
これが猫との大人の付き合い方。





スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:26

2009/07/19(日) 20:16:01
752 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/07/19(日) 04:52:28 ID:LFO33qvE
小学校低学年の頃、学校の工作時間でビニール袋で凧を作ろうという授業があった。
一通りの説明を受けた後、凧作り開始。
でもその授業中に終わらなくて残りは宿題との事で持って帰る事に。

しかしその持って帰る時にランドセルの蓋と箱部分?(表現が難しい)の間に挟んで
しまったため、人とぶつかって割り箸で作っていた骨組みがバッキリ折れてしまい
凧台無し。
しかもその凧に使っていたビニール袋が『水色』のモノだったから当然代わりになる
モノなんて家にはなかった。作り直せない…とショックで家に帰った。

事情を母に説明したところで代わりに作ってもらえるワケもない。
人とぶつかっちゃったんだから私は悪くない!と言い張る自分に、母は
「だったらそのぶつかった人を連れてきなさい!」と言い出す始末。
明日どうしようか…と不安でいっぱいの夜を過ごしたのは言うまでもない。

泣く泣く次の日に皆でグラウンドで凧揚げしよう!という時間で折れてしまっている
凧を持参。水色のビニール袋に皆が絵を描いたりして作ったカラフルな凧が揚がるのを
一人見ているだけか、としょんぼり下駄箱で靴を履き替えようとしたところ黒い物体が
自分の下駄箱の中に入っているのに気付いた。

広げてみると自宅で使っていた黒いビニール袋で作った凧だった。

「どうして凧が…」と不思議に思っているとどうやら昨夜、母が私の壊れてしまった凧の
作りを見て見様見真似で作ってくれていたらしい。
それを凧揚げの授業が始まる時間前に自転車をこいで持ってきてくれた模様。

その黒いビニール袋に書かれたのは

『○○(私の名前)、泣いてばっかりいないで笑顔で頑張るんだよ!』

絵の上手だった母が私を描いたのか、可愛い女の子の絵が銀のマーカーで描かれていた。

その嬉しさを胸に一人黒いビニール袋の凧だったが、一番高く空に揚げたんだ。

駄文すみません。




泣けるTB:0CM:20

サイドバッグは欲しかったり

2009/07/19(日) 20:14:06
707: 2009/07/18 13:26:58 tegrimI8 [sage]
http://img.wazamono.jp/futaba2/src/1247891151471.jpg
1247891151471.jpg

でもやっぱりサイドバッグは欲しかったりしたりなんかしたりしちゃったりして このーちょんちょーん
ついでにバックレスト

711: 2009/07/18 16:21:14 r4O/WLzP [sage]>>707
元デスペ海苔の俺から少し言わせてくれ。
デスペのタンデムシートは無駄だ!!!ならず者はタンデムなんてしねぇ!!!取っちまえ!!!

712: 2009/07/18 18:51:10 tegrimI8 [sage]>711
そんな事言うけどもしたまたま入った国道沿いのレストランで
パツキンの店員ちゃんが柄の悪い連中に絡まれてる時に俺がヤツラに
「飯が不味くなるとっとと消えな」て言い放つと同時にカラテが炸裂して
店に於いてあるジュークボックスとかカウンターをぶち抜くぐらい悪い連中をノックアウトして
パツキンちゃんに「悪いな… 釣りは修理費にあててくれ」っていって店から出ようとするんだけど
後ろからパツキンちゃんに抱きつかれて
「お願い…私も連れて行って…」とか言われたらどうするんだよ。


まるでダメTB:0CM:19

マジごめん

2009/07/19(日) 20:11:45
649 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/07/18(土) 21:47:20 ID:mG8wGQ2qO
ちょっと読む人を選ぶかもしれないけど投下。

0感で今まで霊体験なんてしたことがなかった自分。
先日夜中、物音がした気がして目が覚めた。
リビングにでてみても、変わった様子はない。
一人暮らしだから家族とかではない。
気のせいかと思って電気を消し、部屋に戻ると、布団の脇におばあさんが立っていた。
よく見れば、十年以上前に亡くなった母方の祖母だった。
母が体の弱い妹を産んだときに、数年私を預かり育ててくれ、私もとても懐いていた。
怖さより懐かしさが勝って涙が出そうになったところで、彼女が(゚Д゚)て顔で
私を見ていることに気づいた。
なんぞと思ったが、祖母の足元にあるものを見て納得するとともに絶望した。
片付けようと思って重ねておいた、男性向け女性向け入り混じった大量のエロ同人誌。
最初の物音はそれが崩れた音だったらしい。
二人して凍り付いていたが、祖母はふと視線をそらしてそのまま消えてしまった。

自分は奇声を上げながら布団の上で転げ回った。正直あの時ほど死にたいと思ったことはない。
ばーちゃん、こんなのに育ってマジごめん。



不思議TB:0CM:13

2009/07/19(日) 20:10:24
36 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/07/09(木) 14:12:25 ID:MljCIcC10
がみ根性もいい加減にしろ、ネトウヨ。
んでもないやつらだな、こんなんだから世間から嫌われるんだよ。
まらねぇやつらばかりだ、ネトウヨは。

の事ばかり因縁をつけているネトウヨww
うなしどもがいくら吠えても民主の政権奪取は揺るがないよ。
論調査の結果を見て、泣き喚くがいい。
んきにこんなところに書込んでいていいの?
活が乱れているから、民主の良さも判断できないんだよ。
っと貧乏ニートの集まりなんだろうなネトウヨって。
ょっとくらいのネガキャンで民主が倒れるわけないだろ。
?俺をネトアサ呼ばわりは止めてくれよ。
なおに人生を生きている、青少年なんだから。
ーぱーで万引なんかするんじゃないぞネトウヨ。
んりかんもないネトウヨどもに言っても理解できないかwwww

43 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/07/09(木) 14:14:59 ID:MljCIcC10
てくされて、民主を叩いて面白いの?
かだか、数人で工作しても意味ないよ。
つくなら、もっと論理的につっつけよ。

しょうじとか言っているやつがいるけど、どこが不祥事なの?
くして金を儲けようとしたわけじゃないでしょうに。
っぽけなことを大きく見せようとするのが、ネトウヨの悪い癖だな。
んにも証拠がないのに、さも証拠があるように思わせるなんて、
意で民主党を貶めようとしているのがありありとわかる。
動で判断するより、イメージで判断する日本人はすぐこう言うのに騙される。
年後にネトウヨがどんな生活をしているのか、想像がつくねwww
ぁ、頑張ってネガキャンをして下さいな。
ちおう言っておくけど、民主が政権を取ったら、ネトウヨは存在すら許されないよ。

53 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/07/09(木) 14:17:09 ID:MljCIcC10
人くらいかな?ネトウヨ工作員はwwww
らいだろうなwww

い言いぐさだな、ネトウヨ共。
つもそんな下品な言い方をしていると、社会にでたら困るよ。
ちから一歩も出られないヒキオタニートのネトウヨには社会なんて関係なかったな。
ちがいじみた民主叩きなんて、2ちゃんをやっている人のほとんどが引いているぞ。
ーく考えてみな、自分達がどれだけ恥ずかしい事をやっているのか。
ぞみのない将来でも想像していた方がいいんじゃないか?
まえたちネトウヨに未来もなかったか、すまんすまん。
ーとをやめれば、奴隷に使ってやってもいいぞ。
にぎりたべたいって死んでいくんだよな。

63 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/07/09(木) 14:19:21 ID:MljCIcC10
たいているのが、ネトウヨだけでワロタ。
じめみたいだな。鳩山党首もよくこんなのを野放しにしておくな。
ぶんたちがどれだけ酷い事をしているか、ネトウヨは気がついてない。
きに見える鳩山党首は本当は愛国者なんだぞ。
ちでは、ああ言っているが、憲法九条破棄とか政権を取ったら言いだすだろう。
んじつ、民主のネガキャンはっているようだが、そう簡単には潰れんよ。
くもわるくも政権に一番近い党なんだから。
そも方便、このくらいのミスは許してやろうや。
しネトウヨが大きな心でこのミスを許してやれば、
しかするとネトウヨにも仕事が与えられるかもしれないよ。
だし、民主党への忠誠が必要だけどね。
うじんになっても、2ちゃんで工作なんて悲しいだけだろ。
まく世の中を渡っていく事を考えろよネトウヨ。




ネタTB:0CM:23

桃鉄

2009/07/19(日) 20:03:24
422 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 01:20:44 ID:qGjM7sH9
>>418
バンプオブチキンのボーカルの人も同じ事いってたよwスリの銀次に泣いたと。
あれって自分の頑張りが積み重ねが一瞬で踏みにじられたり、
努力や賢さよりも運で理不尽な目にあってボロボロにされる感じが人生の縮図だよね

自分は、仲いい友人が家に来たので、なんとなく桃鉄を2人でやり始めたら、
どんどん真剣勝負になっていき、ボンビーのなすり付け合いになり泥沼化して最終的には
両者とも涙と鼻水ダラダラで泣き叫び、声を裏返して罵倒し合い、癇癪おこしながら

やめでよバガァァーー!!なんでそんなごどずるのおおお!バガァ!!バガァ!!
おまえこぞやべろよおお!!おばえがはじめにやったんだろおおお

みたいな感じで大げんかになり泣きながら9時間、結局朝までプレイした事があるよ…
二十歳越えてあんなケンカをできると思わなかった。保育園児のケンカみたいだった。
最後の方はティッシュもなくなってトイレットペーパーで涙と鼻水ふいてた




体験談TB:0CM:20

たれぱんだのAA見つけたよ

2009/07/19(日) 20:02:11
789 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 01:39:47
たれぱんだのAA見つけたよ
        ┏━━┓
    ┏━┫┏━┻┓
    ┗━┫┃━┏┃
      ┏┻┫  ┛┣┓
  ┏━╋━╋━━┻┻━┓
  ┗━┫  ┃━━  ┏━┃
    ┏┻━┫    ━┛  ┣━┓
┏━┻┳━╋━━━━━┻━┻┓
┗━━┫  ┃━━━    ┏━━┃
  ┏━┻━┫      ━━┛    ┣━━┓
  ┗━━━┻━━━━━━━━┻━━┛

790 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:29:41
>>789
違うwww断じて違うがなんか怒る気にならないwwwww


792 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 03:09:15
たれもあい
かわいていて さわるとすこしもあたたかくないw





AATB:0CM:10

変態

2009/07/19(日) 20:01:38
834 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/07/18(土) 12:43:33 ID:xAX8zMvT
 俺が高校の時、友人と晩ごはんを食べて、さあ帰ろうと駅に行った。
俺が先に切符を買い終え、友人が切符を買うのを待っていたら、壁のそばで
寝入っている一人のサラリーマンを発見した。するとそのサラリーマンの所へ
一人のホームレスが近づいてきた。それを見ていたら、友人が「お待たせ」と
現れて「おい、あいつ、なんかおかしくない?」と言うと「もしかしてスリか?
捕まえようぜ」となって、しばらく様子をうかがっていた。
 するとそのホームレスは、サラリーマンのチャックを下ろしてチ○ポをむんずと
露出させた!俺と友人は「!?」となった。そしてそのサラリーマンのチ○ポをしごき
つつ、自分のチ○ポ(そいつはズボンの中に手を入れて)をしごきだした!またもや
「!?!?」となる俺たち。
 そして壁(腰までの高さ)の向こうに駅員が現れて、駅員が壁ごしに覗き込んだ。
振り向くホームレス。駅員とばったり目と目が合って、あわてて逃げ出した。駅員は
そのままどこかへ行った。

 サラリーマンは結局気づくこともないまま寝入っているが、悲しいことにチ○ポは
出したまま。駅を歩く人はその経緯を知らないので「うわ!なんだ!」「いや!変態!」と
被害者なのに、変態扱いされてかわいそうだった・・・。





体験談TB:0CM:13

ウォーキング

2009/07/19(日) 20:01:05
184:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2009/07/18(土) 13:22:38 ID:63UtoM6R
ウォーキングしてる時って頭の中暇だよね

今日猛烈スピードでうおぉぉおぉおおっとウォーキングしてる時、
視界のすみっこ、流れる景色の中で、
家を囲むブロック塀の上から、一匹のバッタがぴょんっと地面に飛び降りるのが見えた気がした
次の瞬間脳内の景色が変わった
場所は深夜三時頃のマンハッタンの高層ビルの屋上、
あたりは騒然としていて、パトカーのサイレン、ヘリのホバリングの音がけたたましく鳴り響いている
ハリウッド映画みたいに、ヘリがサーチライトで、今にも飛び降りようとしている男を照らしている
そ う 、 バ ッ タ 男 だ
彼はつぶやく。I can FLY!。俺は脳内で必死に彼に呼びかける。
やめろ、やめてくれ!まだ死ぬな!
そして一瞬完全な無音に。スローモーションで彼の姿がゆっくりと空中へ倒れていく
ビルの下から顛末を見上げる口をあけたままの人々、ポリスメン、
ヘリの中から麻酔銃を構えてたスナイパーが、落胆したようにスコープから目を離す
どこからともなく流れてくるアヴェマリア

そこで我にかえった。ん?バッタって飛べるんじゃなかったっけ?
急に馬鹿馬鹿しくなって、俺はグフフって笑いながら、
工事中のおっさんがいる穴に垂直落下した




体験談TB:0CM:10

東尾と石田

2009/07/19(日) 20:00:16
81 名無しさん@恐縮です New! 2009/07/18(土) 03:40:37 ID:bZyr2d6O0
東尾「リーチ」
石田「リーチではなくて純一です、お父さん」
東尾「イッパツ」
石田「確かにもうイッパツやらせていただきましたが、責任を持って…」
東尾「ドラ1」
石田「確かにドラ息子がひとりおりますが、もう自立していますし…」
東尾「1本場だからゴンゴ」
石田「確かに55歳という高齢ではありますが…」
東尾「次は俺が親だ」
石田「認めてくださってありがとうございます!」
東尾「えっ」
石田「えっ」



ネタTB:0CM:11
ホーム全記事一覧

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.