FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


忘れもの

2009/07/01(水) 20:14:01
709 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/06/30(火) 18:34:22 ID:ERRq9AK5O
レジに立っていたときに
お爺さんが慌てて忘れ物をしたと階段を上がってきた

慌てぶりが尋常じゃなく財布か家の鍵でも落としたと思い聞くと
「婆さん忘れた」と一言
そこへひょっこりやって来るお婆さん
「心配したぞー」と言いながらお婆さんの手を繋いでお爺さんは帰っていきました



後日逆バージョンを見ました




スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:16

深酒

2009/07/01(水) 20:12:51
473 名前:1/3[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 02:05:37 ID:2lvgpqLY0
随分昔の事だけど、ちょっと人間の生死を考えていたら思い出したので投下。

その日は、なかなか仕事が終らなくて 自宅近くのバス停に降り立ったのは、
22時少し前頃だった。
自宅のマンションに向けて歩いていると、数㍍先に 一人の酔っ払いが歩いていた。
酔っ払いは、片腕を上げながら 千鳥足で歩き 時折笑い声を上げていた。
(嫌だなぁ。絡まれたりしたら面倒だ。)そんな気持ちもあって、酔っ払いとの距離を
縮めないように気をつけて歩いていた。
自宅マンションの近くまで来た時、エントランスから漏れる光で酔っ払いの横顔が見えた。
兄貴だった。
ホッとするのと同時に(やれやれ。)という気持ちで、兄貴に声を掛けた。

474 名前:2/3[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 02:07:09 ID:2lvgpqLY0
私:「随分飲んでるようだね。」
兄:「おっ!○○(私)かっ!オイ!□□(兄貴の友達の名前)。俺の妹だ!
   チョット美人だろ?でも良く見るとブスなんだ!ハッハッハ!
   あ?あれ?□□は?あれ?」
私:「酔いすぎだよ。今日 □□さんのお通夜だったんでしょ?今朝言ってたじゃん。」
兄:「そうか・・・そうだな。そうだ。・・・そうだ。ふぅ。」

さっきまでの上機嫌な表情は消え、下を俯きながらフラフラ エレベータの前まで来て
エレベータ前の灰皿に腰を掛けた。

私:「ちょっ!灰皿だよ。汚れるよ!」と 
兄貴の脇の下に潜り込み 兄貴を支えながらエレベータに乗り込んで気が付いた。
私:「え?この格好・・・」(片腕を上げて千鳥足で・・・・)
兄貴は、その言葉に気が付いたように
兄:「□□がよぉ・・・送ってくれたんだ。『危ないですよ。』ってよぉ。
   悪いことしちまったなぁ。アイツの通夜の日によぉ。本当。本当に・・・申し訳ない。」


475 名前:3/3[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 02:09:08 ID:2lvgpqLY0
私には、□□さんの姿は見えなかったけど、兄貴のあの時の歩き方は
誰かに支えてもらっているようだった。

□□さん。ご安心ください。
あれから兄貴は、深酒を止めました。




不思議TB:0CM:39

あーうらやましい(棒

2009/07/01(水) 20:11:54
718 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/06/28(日) 22:09:58 ID:qATAmWKR
カップルか夫婦か、スーパーの輸入食料品コーナーで
女「これ買う!」『ザワークラウト』の瓶をカゴに入れる
男「つけものだろ。自分で作れば安いのに」
女「今日食べたいんだよ。そもそも私漬物作れないよ」
男「なにお前、やった事ないの?」
女「食べ物何日も放置するなんて怖くてできないよ…」
男「情けないな、俺がやってやるよ」 瓶の原材料を確認し始める
女「さすが少佐…(ゴクリ) では私はキャベツを持ってきます… 入れ物はジップロックでしょうか?」
男「それでかまわん。 ではスパイスコーナーで会おう。」
女「はい少佐」

そして別れていった。普段から少佐ごっこしてそうな自然な豹変ぶり。
私は、もし防犯カメラに映っていたら不審者認定レベルでニタニタした。
あーうらやましい(棒





体験談TB:0CM:28

2009/07/01(水) 20:11:00
364 本当にあった怖い名無し 2009/06/30(火) 23:25:33 ID:L6Cix2K60
霊は人気の無いとこがスキか?
人のいるところかスキか_?
なぜ山の中なのか?_
なぜわざわざ写真に写る?

366 本当にあった怖い名無し 2009/06/30(火) 23:32:50 ID:t01hN0W7O
霊1「写真に写ると魂吸い取られるらしいぜ」
霊2「マジで!?でも俺ら魂なくね?」
霊1「おうよ!だがマイナスとマイナスを掛けたらプラスなわけだ」
霊2「へ?」
霊1「つまり、俺ら霊は写真に写れば逆に生き返るやもしれん」

霊2「!!」
霊3「話は聞かせてもらった」
霊4「へへっ、抜け駆けは許さんぜ」





ネタTB:0CM:15

シェルショック

2009/07/01(水) 20:09:51
5 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 16:32:02 ID:IDW+0ckG0
若い人は知らないだろうけど戦争に行かされた人達は何らかの形で
シェルショックという心の病を持って戦後の日本を生きて来た。
おいらはお爺ちゃんとか戦友の人達の昔話を聞いて育ったが
戦争というのは映画やドラマなんかよりもっと悲惨で地獄だったそうだ。
追いつめられて戦友の肉を食べたり、敵前逃亡したり、戦闘の異常心理状態
の中、上官を殺したり。と
皆既に亡くなられているが一人興味深い話をしてくれた人がいた。
ガダルカナルで要塞に突撃されたとき精神が錯乱して味方を銃で撃って
しまったと。戦後日本に帰り某船舶関係の仕事をしていたが
「海を見ているとアイツの顔が波の形になって俺を責めるんだ」と語っていた。
本人も幽霊では無く自分の自責の念と精神の疲弊のせいだろうと行ってたが
幽霊の存在よりも俺は物凄く怖い。




その他TB:0CM:15

バーベキュー

2009/07/01(水) 20:08:49
532 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/06/30(火) 16:44:35 ID:1ZDUJyI30
バーベキュー。それは男の料理。

 男がバーベキューをすると言い出すと、下記のような流れとなる。
  1.女が材料の買い出しに行く。
  2.女がサラダ、バーベキュー用の野菜、そしてデザートを作る。
  3.女が肉を用意し、調理用具とソースをトレーに乗せ、男に渡しに行く。
    そこでは、男がビールを片手にグリルのそばでのんびり待っている。
  4.男がグリルに肉を乗せる。
  5.女はテントの中に入り、皿、スプーン、フォークの準備をする。
  6.女はテントの外に出て、肉が焦げているわよと男に伝える。
    男は女にお礼を言い、焦げている肉は俺がなんとかするから、
    その間にビールをもう一杯持ってきてくれと頼む。
  7.男は肉をグリルからとり出し、女に渡す。
  8.女は肉を皿に乗せ、テーブルに運ぶ。
  9.食べ終えると、女はテーブルを片付け、皿洗いをする。
 10.みんなが男を誉めたたえ、よく頑張って料理をしてくれたと感謝する。
 11.男は女に、久しぶりに料理をせずに済み、楽ができただろうと訊く。

 そして、女の怒り狂った反応を目の当たりにした男は、
 なにをしてやっても喜ばない女もいるもんだという結論に達する。



ネタTB:0CM:57

高嶋ちさ子

2009/07/01(水) 20:07:56
ニュー速+の高嶋ちさ子のスレから

80 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/06/29(月) 02:55:10 ID:R3OBup+PO
>>77
サイン会に来た母親にちさ子が「何しに来た!ババア!」って吐き捨てたら
「テレビと違う!怖いわ。」って暴言を浴びせられた一般客を装って周囲の同情を誘いながら
ちさ子を悪者にして帰ってったそうだ。




その他TB:0CM:16

資格はお持ちですか?

2009/07/01(水) 20:07:12
835 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 00:22:34 ID:g4To4wV/
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   資格はお持ちですか?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ面接官

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    死角?特にありません、無敵です
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.






AATB:0CM:17

私の特技は自慰行為です。

2009/07/01(水) 20:05:52
1 :名無しさん:2009/06/30(火) 00:27:43
私は中学一年生のころから自慰行為をはじめ、
毎日欠かすことなく自慰行為にはげんでまいりました。
自慰行為の素晴らしいところは、
たとえ相手がいなくても一人で楽しむことができるところです。
私の場合は主にアニメキャラクターを扱った二次創作物に
主眼を置き、他にも海外の女性の無修正写真も網羅しております。
こういったジャンルの、いわゆるエロ画像を観賞することで
他人とは違う対外思考を養うことができると考えております。
またこのような低俗な行為を日常的に行うことで
とかく社会的に理解され難い物事を、より高尚なものに
昇華させる能力が得られます。
この能力は御社での仕事上でもいかんなく発揮され、
例えば海外部においての営業活動などで
活躍することができると、そのように思っております。




ネタTB:0CM:10

良い子の諸君!

2009/07/01(水) 20:05:04
766 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 00:39:15 ID:cUzvLVfU0
   r ‐、 
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   今、マイケル・ジャクソンの死で多くの人が騒いでいるな!
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  しかもついこの間までマイケル・ジャクソンを
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  忘れていた人間がな!
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  人間なんてそんなもんだ!
|  irー-、 ー ,} |    /     i    
| /   `X´ ヽ    /   入  |




四次元殺法コンビTB:0CM:36
ホーム全記事一覧

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.