FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


インド君とアメリカ君

2008/12/24(水) 17:53:41
454 名前:1/2 メェル:sage 投稿日:2008/12/23(火) 18:42:55 ID:dLifxtnW
うちの会社のインド君(仮)とアメリカ君(仮)の会話その一
大阪出張から帰ったアメリカ君その一
ア「お土産っスよー。はい、たこ焼き」
イ「定番だな、(たこ焼き屋に)何軒行ったんだ?」
ア「えっと…23か24…」
イ&俺「えっ!?」
イ「お前、もしかしてたこ焼きしか食べてないの?」
ア「いえ、お好みも串カツもうどんもゴーゴーイチの豚まんも食べましたよ」
イ「どんだけ満喫してんだよ!」
捕捉:出張は2泊3日

うちの会社のインド君(仮)とアメリカ君(仮)の会話その二
大阪出張から帰ったアメリカ君その二
ア「オバチャンとの接触に成功したッス(デジカメをインド君に手渡す)」
イ「(デジカメを見ながら)おお。これはこれは…」
ア「いっぱい撮ったッスよ」
イ「ゼブラ、パンサー、パンサー、スネーク、タイガー…キングパンサー!?」
ア「キングはさすがの風格ッス」
イ「間違ってもクイーンと呼びたくならん。コレはもう一つの文化だな」
ア「文化と言えば!写真撮らせてって言うと必ず『アメちゃん食べるか?』」
イ「アメちゃん(アメリカ人)にアメちゃん(飴)ってか!」
ア「オーゥ、ダジャレもインドの文化デスネー」
イ「うるせえ」
捕捉:キングパンサーの武装について。
金髪パンチパーマ・ティアドロップのサングラス・豹顔プリントのダボダボシャツ
豹柄のユルユル膝下スパッツ・豹柄ストッキング・豹柄のハイヒール。

455 名前:2/2 メェル:sage 投稿日:2008/12/23(火) 18:43:53 ID:dLifxtnW
うちの会社のインド君(仮)とアメリカ君(仮)の会話その三
大阪出張から帰ったアメリカ君その三
ア「♪Rock War of Rock City. Sad Sword♪」
イ「何だそれ?」
ア「トミオカさんに教えてもらった大阪の国歌『六甲下ろし』ッスよ!」
イ「へー。仕事しろ」
捕捉1:アメリカ君は日本語が不慣れな頃に適当な英単語の羅列でそれっぽく
歌う歌唱法を編みだしたソラミミシンガーであり、一つの芸として部内では
おなじみである。
捕捉2:一行目で歌っていた歌詞はおそらく「六甲下ろしに颯爽と」これが
アメリカ君フィルタを通すと「ロックの街のロック戦争、悲しい剣」になる。
捕捉3:トミオカさん=キングパンサー

うちの会社のインド君(仮)とアメリカ君(仮)の会話その四
12月23日
イ「あーあ休日出勤とはツイてないな」
ア「今日中に仕事終わらせたら明日は定時で終われますよ」
イ「おっ!?何か用事でもあるのか…?(ニヤニヤ)」
ア「いえ…何も無いんですけど」
イ「奇遇だな、俺もだ」
ア「じゃあ今年も鍋でもしますか?」
イ「だな。あーあ、今年のイブもお前と一緒かよ!」
ア「それはこっちのセリフでもあります」
イ「まあな。はぁ、明石家サンタだけが唯一の楽しみか」
ア「Wiiもありますよ」
イ「うるせぇ」




スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:33

ラブラブ

2008/12/24(水) 17:51:12
220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/12/23(火) 09:06:33
昨日嫁の誕生日だったから言ってみた。
さすがに「愛してる」なんて言えなかったから
安物だけどサプライズのプレゼントと一緒に
子供の前でギュ~と抱きしめて
「パパとママはラブラブなんだよ」と言ってみた。
長女7歳は「イヤ~ン」と変な声を上げて照れくさそうにニヤニヤしていた
次女3歳は嫉妬に駆られて訳の分らん悲鳴を上げて
ポカポカと俺の背中やお尻に攻撃をしはじめ
一時家中が騒然となったのには笑った。



ほのぼのTB:0CM:17

ムッチリ祭

2008/12/24(水) 17:50:05
769 :名無しの心子知らず:2008/12/20(土) 21:42:11 ID:Dp+qTTBX
もうすぐ1才になる娘を見てたらムチムチして可愛いな~と
思い、声を大にして「ムッチリ(・∀・)!」と叫んだら
娘大喜びwwさらに調子に乗ってムッチリ!ムッチリ!って
小躍りしてたら上の子供達が便乗してムッチリ!ムッチリ!って
1才娘のまわりをムッチリ祭。ムッチリ娘大興奮。疲れた。



ほのぼのTB:0CM:7

マニアは発音にうるさい

2008/12/24(水) 17:48:50
47:ネチズン(兵庫県) 2008/12/22 01:53:15 r3eJct5g [sage]
タイガー戦車をティガー戦車と呼んだりマニアは発音にうるさい

97:ネチズン(catv?) 2008/12/22 20:38:15 l9hZ6QaE
>>47
ティーガーな。マニアはうるさいから注意しろ。




バカ回答TB:0CM:24

出世の白餅

2008/12/24(水) 17:47:07
400 名前:出世の白餅(一)[sage] 投稿日:2008/12/19(金) 21:46:17 ID:cg67r90c
「亭主を呼べぇ!!」
三河吉田の旅籠亭主・彦兵衛が、大声で呼ぶ客の部屋へ向かうと、薄汚い若侍の前に
たくさんの餅が広がっていた。

給仕に当った女中に聞くと、侍は好物だからと餅を山ほど注文したがその餅の出し方が
気に入らぬと言って、皿をひっくり返したのだと言う。

若侍「客に出すのに、雑な山盛りにして出すとは何だ?普通ならば、漆塗りの盆に丁寧に
   積み上げて、持って来るものだろう?!最初から出し直せ!!」

十八から店を預かり二十年目の彦兵衛、慣れたもので皿に三つほど餅を乗せ直すと、

「それは失礼致しました。しかしこの餅の盛付けは、三河ではお武家様のための盛付けで、
『城持ち』と『白い餅』を掛けて、山のように大きい城の城主になれるように、との私どもの
せめてもの心遣いでございます。どうかお納めください。」

と言って若侍に勧めた。
「そうか、そんな謂われが・・・それは済まなんだ。では、喜んでいただこう。」

以外にも若侍はあっさり納得して、餅をガツガツと食い始めた。その様子に長年のカンから
ピンと来た彦兵衛は若侍に話しかけた。
「ところでお侍さん、   ・・・金が無いんでしょう?事情だけでも話してみませんかね?」

顔を青くして餅をむさぼる手を止めた若侍は、少ししてポツリポツリと語り出した。

401 名前:出世の白餅(二)[sage] 投稿日:2008/12/19(金) 21:47:03 ID:cg67r90c
若侍の名は、与右衛門。 近江の出だが、浅井家の滅亡で職を失い、旧浅井家臣の間を
フラフラしていたが長続きせず、いっそ浅井家に勝った織田家か徳川家に仕官しようと
美濃・三河まで出てきたが、うまく行かず路銀が尽きてしまった。

どうせ死ぬなら、好物を満足行くまで食って・・・と考えてこの旅籠に入ったのだそうな。

「お前様、近江と言えば私の生国。他人事とは思えませんよ!」ホロリ…

などと騒ぎを聞きつけてやって来た自分の女房まで言い出すので、仏心のわいた彦兵衛、
タダ食いを許してやった上に、

「こういう時は、思い切って一から出直すのが良いものです。親御さんも心配しておられる
でしょう。一度、故郷に帰って親孝行されてはいかがです?」
と、助言まで与えてやった。

するとこの若侍・与右衛門、
「承知した。ついては、路銀を五分ばかりお借りしたい。必ず、出世してお返しいたす。」
などと再び調子に乗り出した。

人の良い彦兵衛もこの言葉にはあきれ果てたが、要望の倍の路銀をくれてやった。
「このご恩は必ず・・・必ずっ・・・・・・!!」相変わらず台詞は立派に、与右衛門は去った。

女中「これで良かったんですかねえ・・・」
彦兵衛「なに、こんな世の中だ。当てにしないで待てばいいのさ」

402 名前:出世の白餅(三)[sage] 投稿日:2008/12/19(金) 21:47:46 ID:cg67r90c
「何だ、あいつら・・・」その日、三河吉田の町は凍りついた。

やって来た大名行列の侍たちが、あまりにも異様な面体の者ばかりだったからだ。
顔中、刀傷が這っている者。指が欠けた者。鉄砲の撃ち過ぎで顔半面にヤケド跡がある者。
いかなる闘争を潜り抜けたか、独眼・隻腕の者までいる。

面体も荒々しい侍たちが一斉に頭をさげると、行列の真ん中の籠から、大男が現れた。
この男も、身なりこそ絹の羽織に黄金造りの太刀と重そうな皮袋とたいそう立派だが、
顔中に傷跡が残り、右手の薬指・小指が半分しか無い。この男が大名だろうか。

大名とおぼしき大男は、まっすぐにあの彦兵衛の旅籠に向かった。
彦兵衛「こ、こんな七十過ぎた老いぼれの店に何の御用で・・・」
大名は金子がギッシリ入った皮袋を彦兵衛に渡すと、深々と頭を下げ、口を開いた。

「藤堂和泉守与右衛門高虎、彦兵衛殿の言葉に従い、郷里に帰って武者修行に励み、
縁あって故・大和大納言秀長公に拾われ、中国地方を東奔西走し、山崎・賤ヶ岳で戦い、
四国で命を拾い、九州を駆け抜け、大納言家の消滅後に独立して朝鮮へ渡って転戦し、
関ヶ原で大谷隊の鉄砲に指を飛ばされ、功により、伊予半国の大名となり、恩を返すべく
参勤交代の途上、吉田に立ち寄りました。遅参の段、御免なれ!!」

「あ・・・あの餅好きの与右衛門さんかね?!」
「いかにも。彦兵衛殿のご恩を忘れず、今日まで励んで参りました。おお、そうだ。
旗、挙げい!!」

紺地に白い丸を三つ描いた旗印が高々とひるがえった。
「白丸が三つ・・・あっ、ウ、ウチの餅じゃないか!!」
「さよう。彦兵衛殿に教わりし『白餅』の志を忘れぬよう、当家の旗印と致しました。」

高虎はその後も出世し、伊賀一国と伊勢八郡32万石の太守となり、寛永七年死去した。
高虎の遺命により、藤堂藩は参勤交代の際、三河吉田で宿泊するのが慣例となった。




感動TB:0CM:51

縛られてみたくなった

2008/12/24(水) 17:44:45
720 名前: 彼氏いない歴774年 投稿日: 2008/12/16(火) 11:17:06 ID:UnWuzcmK
ふと興味で縛られてみたくなったw
そこで、亀さん縛りみたいな感じで
裸にビニールテープを巻き付け、
ついでに足も縛って、手も後ろ手にして
適当にヒモを絡めて完成!
ヒモをL字フックにひっかけて前に進むと
後ろから引っ張られて凄く興奮www

しばらく遊んでると家族が帰ってきたので、
手のヒモを外そうとしたら
引っ張ってる間にどうにかなったのか
外せない…。
帰ってきたのが兄で
部屋には入って来なかったけど
万が一に備えて布団の中に避難し
ヒモを相手に悪戦苦闘…。
その後6時間が経過し、
日も暮れ、すでに両親も帰宅。
下では母がご飯できたと呼んでる。
でも裸で縛られてる私は行く訳がない…。
しばらくすると、来ない娘に業を煮やし
母が部屋にやってきた。
寝てると勘違いした母は起こしながら
布団をはがす
…と、そこには真っ暗な部屋で
布団の中で全裸で亀さん縛りされてる
娘の姿が…

その後は…もう…

726 名前: 彼氏いない歴774年 投稿日: 2008/12/16(火) 11:49:36 ID:UnWuzcmK
>>724
だいたいみんなの想像通りなんだけど、
娘が縛られてるから
母が暴漢か何かが侵入したと勘違いして、
騒ぎながらヒモを切ってくれたから
父と兄と犬まで来ちゃって、
みんなの前で釈明会見…。
「自分で…縛った…」
って言ったら、母は取り乱すし
父は頭抱えるし、兄は爆笑するし、
犬はシッポふってるし…

しばらく母が体調崩して、
父とは会話がぎこちなかったw




まるでダメTB:0CM:8

土産

2008/12/24(水) 17:43:30
71 本当にあった怖い名無し 2008/12/23(火) 23:38:38 ID:MGd+SU9C0
俺の後味悪い思い出。
小学生の頃、遠足とか社会見学とか合宿の時だけなぜか体調不良になる欠席する友達Aがいた。
そういうイベントは俺やそいつみたいに勉強嫌いの頭悪い奴にとっては勉強しないで
山登ったり工場見学できたりするお楽しみイベントなので、Aはとても悔しがってた。
で、Aとつるんでた俺と他の3人はいつも、欠席したAに遠足とかの土産を色々持っていってた。
その当時、俺らの学年ではきれいだったり形が変わってたりする石を集めることが
なぜか大流行してて、いかに多くの素敵な石を所持するかでみんなが競い合ってる感じだった。
今にして思うとわけわからんが。
で、遠足で行った先の川にすげえ綺麗な石がゴロゴロあったから、みんなでそれ拾って
土産としてAにやった。
Aは喜んでくれて、Aの妹がその石を羨ましがって、でもそいつも「友達が俺にくれた石だから」
ってんで欲しがる妹には絶対にやらずに大事にしててくれた。でもある時Aと妹がケンカした時、
妹が例の石を持ち出し、あろうことか凶器として使用(顔面に投げたり石で頭殴ったり)したらしく、
Aは救急車で病院に運ばれるほどマジの大怪我をした。

で、後日、元々の発端は俺らがそんな石を持ってったからだってんで俺の家に
Aの母ちゃんが怒鳴りこんできて、俺は謝って、両親も土下座していた。他の3人とこも同じ。
学校でも「○○達(俺ら)のせいでA君が大怪我をしました」って先生に叱られて皆の前で
引っ叩かれた。
確かに俺らが石をやったせいなんだけど、でもまさか妹がその石を使って兄貴をボコるなんて
思わなかったし、ただ単に友達に土産をやりたかっただけなのに…と、当時は怒られて
爆泣きしつつとても後味悪い気分だった。
Aと俺らは今でも友達でよく飲みに行ったりするけど、Aの母ちゃんと妹は未だに俺らのこと
嫌ってて前にAを迎えに行った時に偶然妹に会って
「あんたらのせいで兄貴が怪我したのにまだ一緒にいるなんて!」
と怒鳴られて、いやいや兄貴に怪我さしたのはお前じゃねーかよと思いつつ反論も許されず
二重に後味悪かった。
ちなみにあの事件以降はAへの土産を「安全第一」に4人で吟味して決めたから
特に問題は起こらなかった。



体験談TB:0CM:34

世界各国からの怒りの声

2008/12/24(水) 17:40:29
実写版「ドラゴンボール」に世界から酷評

1 :◆V3/DONjiko @変態仮面V3φφ ★:2008/12/23(火) 03:35:02 0
ついに予告編の公開が始まった実写映画「ドラゴンボールエボリューション」。
予告編では悟空が「かめはめ波」を放つシーンや数々の格闘シーンなどが盛り込まれており、
「CGを駆使したシリアスなカンフー映画」といった雰囲気を感じさせる内容となっている。
ところが、これまでの情報と同じく予告編についても、「ニコニコ動画」や「2ちゃんねる」を中心に
「なんだろう…悲しくなってきた」「すごいB級臭」「100億円無駄遣い」
「鳥山がこの映画知らないことだけを祈る」と散々なコメントが飛び交った。
また、海外にも多数の原作ファンを擁する「ドラゴンボール」なだけに、こうした批判は世界中で
散見される。タイトルに「エボリューション」が付けられたと報じられた際も、
米国のニュースサイトには
「製作側は原作を見たことがあるのかこんなのクソ映画だ!」
「何で悟空をUCLAで歌わせるんだ、バカヤロウ!」
「これはアホバージョンと言わざるを得ない」などの怒りのコメントが寄せられた。
その内容を見てみると、「これ冗談だよね? DB(ドラゴンボール)読んだことないのかな?」(韓国)、
「これがドラゴンボール?謝罪モノだ」(カナダ)、
「このような、いまいましい映画はドラゴンボールという伝説をぶち壊す」(英国)、
「コミックマーケット75で売るんだろ」(フランス)、
「私は小さいころからDBを読んできた。これはDBのタイトルが付いたウ○コだ」(米国)、
「恥を知れ!似非ハリウッド!」(ベルギー)、
「なんてことだ!!アニメを破壊すんな!!」(米国)、
「あぁ~何でブルマが銃を持っているんだ?米国は銃がそんなに好きか?」(米国)、
「これはスターウォーズDB編か?」(オランダ)、
「黙ってXファイル作ってろ!」(米国)と、
世界各国からの怒りの声ばかりだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/3949331/





その他TB:0CM:19

ヨーエーリーシー

2008/12/24(水) 17:36:35
276 本当にあった怖い名無し 2008/12/22(月) 11:25:46 ID:CtdhNIYw0
今朝のめざましTVを見たらしいお母さんからのメール。

件名:○ちゃんへ
本文:ヨーエーリーシーヨーエーリーシーのcd持ってますか

意味がわからず電話したら、
misiaのEverythingのサビを歌ってくれました。





体験談TB:0CM:12

ジャンボ尾崎

2008/12/24(水) 17:35:45
221 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/12/22(月) 09:42:13 ID:0pzh5VMY
髪を切ろうと思って電話すると、いつもお願いする美容師がいつも予約で一杯。
なので、飛び込みで入った美容院で切ったら、ジャンボ尾崎頭にされた上、
いつもの美容院より高かった。
「襟足短く」って言ったのに、短く切ってくれなくて、結果的にジャンボ尾崎。
うわーん。

230 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/12/22(月) 21:15:38 ID:46T6wJAQ
>>221
切られ過ぎたんなら泣くしかないけど、長いんなら
「ここ要りません」って切ってもらえばいいのではないのか?

231 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/12/22(月) 21:39:00 ID:np65YVdj
美容師「そんな!そこを切ったらジャンボでは無くなってしまいますよ!?」





バカ回答TB:0CM:6
ホーム全記事一覧

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.