FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2008年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


俺も出るから

2008/07/04(金) 17:35:24
100 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/04(金) 09:49:03 ID:eC4GkkzT
俺の結婚式のときは、まさにそのAさんみたいな人に出席されたよ。

呼んでない、というか「誰?」っていう関係の人なんだけど、親とは古い馴染みらしく、
たまたま「今度息子が結婚する」って聞いたときから「俺も出るから」と言ってたらしい。

でも普通、招待状が届かなきゃ諦めるのに、当日、留守番の家族に式場を聞きだして、
挙式から出席。披露宴なんて席ないのに「俺の席を作れ」と会場に迫ってる。
めでたい日だし、トラブルは避けたいので末席に一つ設けたら、「来賓だ」と勝手に来賓席に移動。
式場側とトラブルになるものの、とにかく穏便に済ませるために来賓席に座らせた。

来賓2人のあとに勝手にスピーチ。両親への花束贈呈でも親の隣に立って、嫁さんから
花束受け取ろうとする始末。最後は親父からマイク取って勝手に挨拶。

新婚旅行にもついてくるみたいなこと言い出したので、「どこ行くの?」と聞かれたから
「海外は込むので湯布院に行きます」と言ってごまかした。
「じゃあ、明日あっちで会おうよ」と言って帰ってった。翌朝、俺らは二人でバリ島へと出発した。
帰ってから聞いたらあれから大変だったらしいけど、とうとう親父がキレて殴り合いの喧嘩に
なったとか。捨て台詞が「出て欲しくなきゃ最初からそう言えよ」って、それが当日勝手に
祝儀も持たずに割り込んだ奴の台詞かよ!

唯一救われたのは嫁さんの両親が事情を全部理解してくれて、全部水に
流してくれたこと。「将来、結婚式の話をするのに良いネタになっていいじゃないか」と
笑ってくれた。

長文スマン。



スポンサーサイト



体験談TB:0CM:50

2人の出会い

2008/07/04(金) 17:30:40
926 名前:事件1/2 本日の投稿:2008/07/02(水) 18:20:25 ID:asFQCRlPO
事件というか修羅場未遂(?)の昔話なんだけど

以前付き合っていた男性宅に遊びに行った時、ドアを開けた所で
「今コンビニだからもう少し待って」というメールが届いた
合鍵あるし先に入ってご飯の支度する約束だったし…何より開けちゃったし、と思い
携帯片手に固ってたら奥から女の人の声が
顔を上げると同い年ぐらいの女の人が包丁片手に近付いてきた
結局女の人と自分で二股かけられていて向こうの女の人とも料理作る約束したらしく
ごっちゃになったらしい
同じ日に2人を招いた事に気付いた元彼が焦ってメールを打ったんだろうと2人で推測した




927 名前:事件2/2 本日の投稿:2008/07/02(水) 18:21:40 ID:asFQCRlPO
ちなみに女の人は料理の途中だったので包丁を持っていただけで修羅場にはならず
元彼が帰って来るまで気まずかったけど自分の携帯のアラーム(自ジャンルキャラソン)が
鳴った瞬間に女の人から声をかけられジャンル萌えトークしながら帰りを待つ事に

当時オン専でオフでヲタ話出来る人が居なかった私は声を出してキャラトーク出来る喜びに
感涙してしまい元彼が帰宅すると2人でお別れを告げその足でファミレスに行き朝まで語り尽くした

向こうも同じだったのか、その日を境にお友達になり今では相方になった
正直しょうもない男と付き合ってしまった気持ちはあるが彼女と知り合えたのは
元彼のおかげなので今では感謝している



体験談TB:0CM:26

盲導犬

2008/07/04(金) 17:28:20
952 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/03(木) 14:04:56 ID:RUZ4JL3D0
働いているとき、帰りの電車の座席取りに参戦している盲導犬を見たよ。

何処も席が空いてなくてオロオロしているラブさん。
ラブの必死な眼差しに思わず目をそらす乗客。
若い女の人がそれに心打たれたのか、そっと立ち上がってた。
誇らしげにマズルを席に置いて主人に空席を教えてた。

私はつり革につかまって見ていたけど、座っていたら譲ってあげようと
思ったよ。福祉という意味でも、犬好きとしても。
あの目力は強いよ。




感動TB:0CM:35

J( 'ー`)し からのメール

2008/07/04(金) 17:27:08
386 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:08/07/02 23:13 ID:1k2C.LQ2
J( 'ー`)し たけしげんきか。 いま写めーるしてるぞ

(`Д)   うるさい死ね なんで女の格好してんだ殺すぞ

J( 'ー`)し ごめんな。とうちゃん夜は仕事で「ゆきえ」になるんだ、ごめんな

(`Д)   うるさいくたばれ、そんな鬱なカミングアウトすんな

J( 'ー`)し お金ふりこんでおいたぞ。たいせつにつかえよ 食事はしてるか?

(`Д)   死ねカマ野郎

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__        ゚ 
 父 |
 の |
 墓 |  ∴  ('A`)トーチャン..........デイイノカ?
──┐ ∀  << )




AATB:0CM:26

行く場所

2008/07/04(金) 17:25:39
193: 2008/07/02 22:36:35
社会や学校でかなり虐げられて、ネットの中でだけいつもと違う自分みたいな感じ?
リアルが嫌でこっちに逃げて来たのに、
こっちにも嫌気がさしたならもう行く場所がないね





その他TB:0CM:18

自転車で行こう

2008/07/04(金) 17:24:27
自転車好きになった理由の流れで

15 名前:ツール・ド・名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 08:27:50 ID:???
お袋が入院している病院まで結構距離があって電車では時間も金も掛かる。
で、自転車で行こうと乗り始めるが、結局行けるようになる前に死んだ・・・。
でも、今は自転車で墓参りに行けるようになった。




泣けるTB:0CM:7

プレイを見られた

2008/07/04(金) 17:23:31
411 名前:陽気な名無しさん :2008/07/02(水) 14:50:54 ID:XJJfnlGZO
わたすなんて、八丈島で怖い体験したわ!
地元の青年に森の中でパコパコ掘られてる最中に、お坊さん達の幽霊に囲まれたの。
あまりに怖い時って本当に足がガクガクするのね。
尻穴にコンドームが入ったままタチと一緒に一目散に逃げたわ!
今考えると、怖いというより恥ずかしいわね・・・
アタシ達のプレイを見て何を思ったのかしら
ってかそもそも幽霊って感情があるのかしら?




体験談TB:0CM:17

もっさもさ

2008/07/04(金) 17:22:26
498 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 16:01:14 0
子宮がん検診には行かないといけないけど行ってない。
このもっさもさの陰毛をどのぐらい整えてから行くべきか迷う。

500 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 16:37:04 0
>>498もっさもさのままで大丈夫。妊婦時代、周りの人はみんなさもさのまま
行ったということを聞いた。
もちろん私ももっさもさでした。

503 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2008/07/02(水) 16:44:02 0
>>500そうなの?
でもものすごいもっさもさよ?ゴリラ並みなんだけど
まじでもうはんぱなくもっさもさ。長く広くって感じの。
なんか特にどっか悪いわけでもないのにこのゴリラを晒す勇気がでないんだよね。
前に持病の痔が悪化したときはそれどこじゃないってんでもっさもさで受診したんだけどさ・・・

508 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 16:49:47 0
>>503もっさもさでも大丈夫だと思うよ。
下品な話だが、ティンコ入れるにも手で毛をかきわけて・・・っていうほどではないでしょ?
安心汁、診る方はプロだ。剛毛にも慣れてるはず。

510 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 16:54:39 0
>>508ありがとう。手でかきわけてるかどうかはちょっとわかんないのでそこは次回があったら
確認してみます。
とにかく整えてもなおもっさりしてるので、もっさりのままがんばってきます。どうもありがとう。

511 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 16:59:53 0
>>503
全然平気だよ。私もスネ毛腋毛(これは永久脱毛した)その他体毛が濃くてもっさもさーだけど、
もさもさのまま行った。
それこそケツ毛も(ry
第一妊娠で産婦人科にかかる場合、腹がデカくなってきたらそんなん処理する体勢がとれないw

515 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/02(水) 17:33:46 0
>>503私ももっさもさのままで産婦人科行ってる。ほんとにはんぱなくもっさもさ。

バカ回答TB:0CM:34

明菜なりの物まね

2008/07/04(金) 17:21:06
555/565:可愛い奥様[sage] 2008/07/03(木) 14:11:38 ID:/3oxPN3U0
明菜話に便乗。
客席から「何か物まねやってー」とか云われた明菜。
物まね出来ないんですよ…とか言いながら
「コンニチワ。ゴキブリです。」って明菜なりの物まねをしていた。




その他TB:0CM:7

と~せんぼ~、えへっ(笑)

2008/07/04(金) 17:20:15
469 :彼氏いない歴774年:2008/07/03(木) 15:41:03 ID:Ng6ruMAB
小学生の時  登校したらクラスメイトの一人一人に「おはよう!」と眩しい笑み(のつもり)で
挨拶していた事。
シカトされても「おはよっおはよっ!」と返事があるまで言いつづける。
自分では、誰にも分け隔てない博愛の女神のような気分だったのだけれど、
ある朝、廊下でいつものように挨拶したのだけれどシカトされて通り過ぎようとしたので、
その子の前に立ちふさがり
「と~せんぼ~、えへっ(笑)おはよっ!」と言ったら思いっきり壁に突き飛ばされた。
それ以来言わなくなったなぁ。

470 :彼氏いない歴774年:2008/07/03(木) 16:36:29 ID:YdeKsnKM
               /~∃~¨ヽ
           , -⊂二 ̄    |`-.,_
         /:::::::::⊂二∩_____ノ   ̄`''-.,
         /:/~~~\::::::::::::::::::ヽ       `'-.,
        /::|ヽ / |:::::::::::::::::::::\        \
        /::::|ゝ ( ・) ヽ:::::::::::::::::::::::\        \
        .|::〔(、,.)、  .|::::::::::::::::::::::::::::\        ヽ   と~せんぼ~、えへっ(笑)
        .|:::::!_,, l  /::::::::::::::::::::::::::::/ \,__     |  
       /::::::::!、_,.ヽ /::::::::::::::::::::::::::;;;;l         ノ   おはよっ!
       /:::::::::::::ゝ--/:::::::::::::/~~~~          /
      /~~ヽ;/   /:::::∧::ノ      ヽ       /
     ./ /      ~~~  ~        \    /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o ヽ   }   /
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|                     /
  |  〔                     ヽ
 




体験談TB:0CM:10
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.