FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2007年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


農家という事

2007/09/20(木) 12:37:28
117 名前:名無し@話し合い中[sage] 投稿日:2006/08/29(火) 11:27:20
うちは嫁と実家がそこそこうまくやってたと思う。
母親は姑に苦労したんで、「あまり干渉しないでやりたい」と常々言ってて
あまり連絡も来なかった。

俺の実家は兼業農家で米とか作ってて、俺は手伝う気がないから親の代で
終りにする予定だったんだけど、今年に入って嫁が口出し始めた。
「本当に手伝わなくていいのか、一筆書いてもらえ」とか、「すぐに辞めるように言え」
とか色々事情を説明しても聞いてない。
そして盆に帰省した時にやられたよ。
親戚一同いる前で、「農業はいつやめるんですか?夫さんも私も絶対にやりませんよ」
「今の時代、農地なんて不良債権でしかないですし、転用を考えたらどうですか?」と
演説ぶちかました・・・。
親戚に農業やってる人も多いし、なにより田舎なので「本家に断りもなく廃業するとは!」って
大事になってるらしい。

親としては、本家の年寄り連中は頭も固いし説得するのも大変。
なので本家の代替わりを待って穏便に解決する予定だったらしい。
その辺の事情を説明してあったのに、「農家の言うことは信じられない」と一人で先走った嫁の
爆弾発言のせいで、俺の両親は村八分状態になってる。
「もう帰ってくるな」って母親に泣きながら言われたよ。

嫁のパソコンみたら、家庭版やら既女板の確執スレや農家スレがわんさか出てきた。
2ちゃんの情報に踊らされてたんだな。 俺の嫁。
勝手に不安に思って俺の実家ひっかきまわしたのに、本人はご満足らしく
嫁の書き込みもみつけた。
今日離婚届けもらってきた。 夕方パートから嫁が帰ってきたら渡すつもり。
親と嫁で嫁のほうを大事にしてきたつもりだけど、こんな勝手なヤツだと思わなかった。


この記事の続きを読む…
スポンサーサイト



体験談TB:1CM:53

頑張れ番長

2007/09/20(木) 12:27:44
629 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 12:05:16 ID:hDoRv9er0
ウチの高校は不良もレベルが全く違う
他所の高校を狙うとか他県に遠征とかってレベルじゃねぇ。

二年の頃の番張ってた奴なんか

「あ?ドラキュラ?何高だよ、ソイツ?」

つって木の杭抱えてルーマニアに行ってたからな。
不良とかってレベルじゃねぇ、もうバンパイアハンターよ。
さすがに俺らも止めたけど、行っちまってさ。


二ヵ月後、メールで

「血吸われて今病院、アイツ半端ねぇ」だって。

すげぇだろ?昼行けつうんだよな。でも夜行くあたり男の中の男よ。



この記事の続きを読む…
ネタTB:0CM:8

囲み取材

2007/09/20(木) 12:25:19
295 名前: [sage] 投稿日:2007/09/19(水) 15:17:17 ID:H5rqABwE0
【AFCチャンピオンズリーグ セパハン vs 川崎F】試合前日の川崎F各選手コメント [ J's GOAL ]
ttp://www.jsgoal.jp/news/00054000/00054629.html

●伊藤宏樹選手(川崎F):
「5分くらいイラン人記者に囲まれていろいろ聞かれたんですが、最後に
「あなたは誰ですか」と聞かれました(笑)」。


スポーツTB:0CM:3

守るべきもの

2007/09/20(木) 12:23:54
8 :優しい名無しさん :2006/10/13(金) 15:05:49 ID:YbeeKySt
パンツさえ隠す気力もなくなってしまったワカメ


81 :優しい名無しさん :2006/10/13(金) 19:46:13 ID:lk/MrntT
「どうしたというの。母さんに話して御覧なさい」
ワカメに優しい笑みを投げながら、そう言うフネ。
沈黙するワカメ。
窓の外の青空。
静かな午後。
タマの鳴き声。
ワカメの手を、そっと握るフネ。
ワカメの頬を伝う涙。
「私、マスオさんに……」
ポツリとつぶやくワカメの唇。
「いやらしいこと、されたの……」
打ち明けるワカメ。
返ってきたのは慰めの言葉でも許しの抱擁でもなく。
飛んでくる、冷たい平手。
ワカメの部屋に響く、肉を打つ乾いた音。
「嘘をつくんじゃありません!」
鬼の形相となったフネ。
守るべき世間体。
偽りの家族。

ネタTB:0CM:7

お前は一体!?

2007/09/20(木) 12:22:20
1 名前:愛蔵版名無しさん[] 投稿日:2007/02/27(火) 22:54:53 ID:zP9QhrJB
月「お前は一体!?」
新一「工藤新一 探偵さ」
月「・・・」

2 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/27(火) 22:57:39 ID:???
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |DEATH NOTE `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    | 工藤新一      :.           |

3 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/27(火) 22:58:24 ID:???
       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)



AATB:0CM:7

同じ気持ちに

2007/09/20(木) 12:20:50
796 名前:鱆サン ◆TAKO/PnX/g [sage] 投稿日:2007/09/14(金) 00:34:43
彼女と知り合って何年も経つ。“友達”という関係はもう卒業したかった。
女友達の中でも特別だった、いや友達とは思ってなかった。最初から好きだった。

「大事な話がある」 そう呼び出した。
告白するためだ。でも不安と緊張で食事どころではない。

「それで、話って何? …何かあったの?」
切り出したのは相手だった。これは何かの相談と思われてしまっているのか?
この質問じゃ告白も何もない。せめて軽く探る事でも出来ればいいのに。

「あぁ、…好きな人が居てな…?」
「…それはお前の事だ」と繋げれればいいが、相手の反応次第だ。
しかしこれじゃあ恋愛相談だ。何だか虚しかった。

「そうなんだ~!!ねぇ、誰? 私の知ってる人?」
思いっきり明るく言われた。やっぱり俺の事は友達でしかないのか…。
そうなると、自分の気持ちを悟られずにこの会話を終わらせる事の方が重要だ。
好きな人に好きな人の相談するなんて…

「おぅ。まぁ、それは言えないなぁ~」
なんかもう…今日は告白しに来たのに何言ってるんだろう。馬鹿みたいだ。

「ラストオーダーになります、いかがなさいますか?」
まるで救いの手のように店員が来てくれた。これに乗じてこの話しはなかった事に出来る。

「じゃあ、出ようか?」そう言った。 ほとんど相手と同時だった。

こんな風に…同じ気持ちになってくれたらいいのに。

797 名前:鱆サン ◆TAKO/PnX/g [sage] 投稿日:2007/09/14(金) 00:37:39
彼と知り合って何年も経つ。“友達”という関係はもう卒業したかった。
男と女に友情はないと思ってる。だから友達とは思ってなかった。最初から好きだった。

「大事な話がある」 そう呼び出された。
きっと告白してくれるんだ。でも期待と緊張で食事どころじゃない。

「それで、話って何? …何かあったの?」
切り出したのは私だった。早く言って欲しい期待がそう言わせていた。
この質問で、せめて軽く探る事でも出来ればいいと思った。

「あぁ、…好きな人が居てな…?」
期待した分だけ反動が来た。これは恋愛相談だ。何だか虚しかった。

「そうなんだ~!!ねぇ、誰? 私の知ってる人?」
思いっきり明るく言った。やっぱり私の事は友達でしかないみたいだ…。
そうなると自分の気持ちを知られないようにこの会話を終わらせる事の方が大事だ。
好きな人から好きな人の相談されるなんて…

「おぅ。まぁ、それは言えないなぁ~」
なんかもう…今日は告白されると思って来たのに何聞いてるんだろう。馬鹿みたいだ。

「ラストオーダーになりますが、いかがなさいますか?」
まるで救いの手のように店員が来てくれた。これに乗じてこの話しはなかった事に出来る。

「じゃあ、出ようか?」そう言った。 ほとんど相手と同時だった。

こんな風に…同じ気持ちになってくれたらいいのに。



その他TB:0CM:7

ごはんですよ

2007/09/20(木) 12:18:15
432 名前:( ´∀`)ノ7777さん[] 投稿日:2007/09/11(火) 21:36:03 ID:faYXWKfw
    / ̄\
   |  ^o^ | < ごはんですよは ごはんですか
    \_/   
    _| |_   ____
   |     |⊃凵
          / ̄\
         |     | < ごはんですよは ごはんではありません
          \_/
          _| |_
         |     |


    / ̄\
   |  ^o^ | < ごはんは ごはんですよ
    \_/   
    _| |_
   |     |
          / ̄\
         |     | < ごはんは ごはんですよ
          \_/    ごはんですよは ごはんでは ありません
          _| |_   
     ■━⊂|     |



AATB:0CM:4

一万年と二千年前から愛してる

2007/09/20(木) 12:17:10
613 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 23:07:51 ID:HI4ZrCxA0
          これアクエリオンって言うんだお
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \:::::::) やる夫は詳しいのね
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ
 |         }   ( r  子    |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ     \一万年と二千年前から~ /   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,\あーいーしーてーるー/    / /
   | 父  \ \ \ /    \八千年~♪  /     (__ノ
    |    |ヽ、二⌒)、^        |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(○)-(○)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (○)  (○) \ノ
 |         }   ( r     |        |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ   \あなたと合体したい・・・/          /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \


AATB:0CM:9

ビデオレター

2007/09/20(木) 12:16:00
87 :名無し物書き@推敲中?:2007/07/28(土) 15:04:49
以前寮で一緒だったインド人君
来日半年程して国にビデオレターを送ると言うのでその場に居た寮生20人程で協力した
カメラに向かって「家族のみんな僕は元気です」と締めの言葉の最中に黒ずくめの
忍者や河童が乱入!→「何ヤツだ!」と背中から刀を抜いて闘うインド君→
周りの敵を倒してルパン三世のEDが流れる中インド君の満面の笑顔で終了
という馬鹿ビデオを作って本国の家族に送ったら2週間後にインド君の叔父さんと妹が
突然来日してきた
びっくりしたインド君が聞いてみると、親が「日本がこんなに危ない国とは思わなかった」
「弟よ、行って連れ戻して来い」と言ってきたらしい。
血も噴出さない上に忍者の中に欧米人(寮生)が混じってるにも拘らず本気で言って来るあたり
日本はまだまだ理解されてないらしいです

ちなみに叔父さんと妹は冗談ビデオだと分かってたにも拘らず日本に行きたいが為
「兄さん(インド君の父)が行くと危ない、ここは俺に任せてくれ」
「兄さんの為なら命もかけるわ」
とまんまと日本旅行に来たそうです。
後日談としてお詫びのビデオを作って持って帰って貰った
大学や名所(チャンドラホースのお墓)よく行く公園やコンビニの映像
最期に寮生みんなで「驚かせてすいませんでした」「○○は日本でがんばってますよ」
みたいな挨拶入り
それを観て母親は「異国に行って心配だったけどいい友達ばかりで安心した」と泣き出し
父親は「日本人は真面目だと聞いてたがユーモアもあるのか」と安心したそうです


ほのぼのTB:0CM:6

御礼と報告

2007/09/20(木) 00:00:00
まぁ何でしょうか皆様の暖かいコメントを読ませて頂きまして

人生で初めて期待されてるという気がしないでもないのですが。。。。

続けていきたいと言う気持ちはあるのですが、まぁ現実問題として

難しいという。。。。。

中途半端に続けていくよりもキッパリ辞めた方が良いと思います。

今まで「続・妄想的日常」を読んで頂いて本当にありがとうございました。

またどこかでお会いしましょう。


2007.09.19 「続・妄想的日常」管理人 妄想







・・・・・・・・・



    / ______
ぁ 訳/        ̄ヽ
ぁな /          \
ぁ い レ/ ┴┴┴┴┴| \
ぁ じ /   ノ   ヽ |  ヽ
ぁ ゃ> ―( 。)-( 。)-|  |
んぁ >   ⌒  ハ⌒ |  / 
!ぁ>  __ノ_( U )ヽ .|/
  ん  |ヽエエエェフ | |
  \  | ヽ ヽ  | | |
 √\  ヽ ヽエェェイ|/
    \  `ー― /ヽ


以前の様にはいかないかもしれませんけど今日からやります。

皆様、肩の力を抜いてですね、気楽に読んでやって下さい。

よろしければまた一緒に遊びましょう。

妄想の独り言TB:0CM:278
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.