FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2006年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


馬鹿まみれの青春

2006/04/07(金) 16:57:17
37 名前:党首 ◆L9mAcXXcxc 投稿日:2004/02/01(日) 16:10
俺の周りは馬鹿が多い。特に学生時代はすごかった。
こういっちゃ何だが一般学生の年間馬鹿接触率の8倍ぐらいだったと思う。
そこで学生の頃の俺の一日を紹介させてくれ。


この記事の続きを読む…
スポンサーサイト



☆超おすすめ☆TB:0CM:7

何も言われない

2006/04/07(金) 16:56:12
607 名無しでいいとも! New! 2006/04/06(木) 11:40:15.07 ID:19vSdxzF
漏れ、ブックオフで五時間立ち読みしたことある
何もいわれなかったな

618 名無しでいいとも! New! 2006/04/06(木) 11:40:48.02 ID:8jVpJ/0C
>>607
毎日それやったらあいさつされなくなった
まるでダメTB:0CM:0

周囲と自分

2006/04/07(金) 16:52:44
369 名前:名無し職人[] 投稿日:2005/12/05(月) 14:09:42
誰の言葉だったか忘れたけどこんなのがあるよ

人は二十歳のとき周囲が自分をどうみているか気になる

人は四十歳のとき周囲が自分をどうみているか気にならなくなる

人は六十歳のとき周囲は自分のことなど気にしていなかったことに気づく
その他TB:0CM:0

サリーちゃんの館

2006/04/07(金) 16:51:43
679 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/11/20(日) 20:57:13 ID:LCM12yGx0
 定番ですが、「サリーちゃんの館」。
そこは、幽霊の声が聞こえるお屋敷。
テープレコーダーを持参して録音スタート。
「お邪魔します」
「きれいな家ですね」
「トイレ借ります」
「お邪魔しました」
テープを再生すると..
「お邪魔します」「どうぞ」
「きれいな家ですね」「そうですか」
「トイレ借ります」「どうぞ」
「お邪魔しました」「ちょっと待て!」
びびりまっくて、家に帰ると母親が
「変な電話あったわよ。ちゃんと流しとけって」
ネタTB:0CM:0

うちに来る変な人

2006/04/07(金) 16:50:26
182 名前:本当にあった怖い名無し [ageるよ] 投稿日:2005/10/17(月) 20:58:53 ID:4ecJY1k/O
たいした話しじゃないんだけど書いとくよ。

うちにはたまに変な人が来るっぽい。
一つめ
・夜中に布団に入ろうと思ったら寝息が聞こえる。アパート暮しだから隣か?と思ったものの、二部屋あるし、結構壁は厚い。そもそも隣人の寝息が聞こえるわけないし、寝息はすぐ隣で聞こえる。
はじめはビクビクしたけどその寝息は妙に気持ちよさそうで「幽霊も寝るんだなぁ」と関心して聞きいっていたら自分も寝てしまった。
二つめ
・その日は休みで昼近くまでウトウトしてた。いい加減起きなきゃなと思いつつ「あと5分」とお決りのパターン。
なんだかんだ一時間近く布団でモフモフしてた。目が完璧に覚めてるにも関わらず、「あとちょっと……誰か起こしてくれれば起きるけど誰も居ないから起きないのさ。」と勝手な事を考えた瞬間…

「うんこぉぉおぉおぉーーー!!!」
と耳元で叫ばれた。Σ((゚Д゚))誰か居たぁあ!!あんなに声がはっきり聞こえたのは初めてだった。
お陰様でその日は寝て曜日にならなくて済んだ。

まだあるけど長くなってしまったのでこのへんで。
不思議TB:0CM:0

あの時の子供

2006/04/07(金) 16:44:55
537 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/01/09(月) 03:46:45
母の友人から聞いた話です。

臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。その紳士が下車する一瞬、紳士の着るスーツの襟に付いた、見覚えのある社章に気付きました。
「主人と同じ会社だ」
帰宅したご主人に事の顛末を話しました。奥さんから聞いた背格好から推定し調べた結果、顔見知りの、別の課の課長さんである事が判りました。
課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と言い、この偶然について驚いていたそうです。

3ヶ月後。
課長さんの自宅に、奥さんの名前で一通のハガキが届きました。赤ちゃんの写真が印刷され、その横にはこう書き添えられていました。
「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です」

その日、課長さんの家は、大変な修羅場と化したそうです。
名作TB:0CM:2

テラワロス

2006/04/07(金) 16:43:28
175 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/02/02(木) 02:04:03 ID:bxc9dphl0 ?

君達はよく「テラワロス」言う、本当に「テラ」なのか?
「テラ」の単位を解って言ってるのか?
「テラ(tera)」とは、10の12乗。
解りやすく言えば一兆だぞ、一兆!
例えば、一回の笑いが3秒と計算すると、実際に「ワロス」x「テラ」倍するには、
分に直すと50000000000分、
時間に直すと833333333.33333333333333333333333時間、
日に直すと34722222.222222222222222222222221日、
年に直すと95129.375951293759512937595129372年だ。

本当にそんなに笑い続けることが出来る人間が居たら見てみたい。
絶対に見れねーけどな。
いいか、おまえら。
いくら2ちゃんねるでも、そんな出来もしない事を書くな。
言葉はもっと厳選してつかえ。
せいぜい「5倍ワロス」くらいにしとけ。
名作TB:0CM:0

昨日元カノから電話がきて

2006/04/07(金) 16:42:41
1 :名無しさんの初恋 :2005/12/25(日) 21:37:35 ID:cUbdvtiw
今から会えない?って内容だった
クリスマスの一ヶ月前、それまで「ずっと一緒にいようね!」
なんて言い合ってたのに、突如振られた。
彼女はかなり忙しい身だったし、振られたと言うよりは
一人にさせてほしい、と言う様な感じだった。
突然の別れだよ、わかるか?そのあとずっと一人で泣いてた。

そして一ヶ月たった昨日、いきなり電話がきた。
久しぶりに声が聞きたいだと。そんでいろいろ話して何故かデートすることに。
まぁ当然、その後性なる夜を迎えるわけなんだけど
お互いほぼ無言のまま風呂に入って、バスタオル一枚で彼女が出てきた。
という設定でクリスマスオナニーするからまたね
名作TB:0CM:0

いまを精一杯いきます!

2006/04/07(金) 16:41:14
276 名前:のほほん名無しさん[y-sei@c-able.ne.jp] 投稿日:2005/06/24(金) 23:20:52 ID:???
おれは小学に入った時点でいじめにあっていた。
階段で押されたり、教科書を裂かれたり、殴る蹴ると色々・・・
おやには言わなかったけど、あの日ばれてしまった。
それは参観日で、国語をしていて消しゴムが落ちたのを拾ってくれたと思ったらなんと、一番前のせきの方まで投げられた。そしておれが 「え?」と言うと、相手が「なんだよ?キモいから見るな!」って言ってきて「ごめん」と言ってしまった。おれは悪くないと分っていて・・・
消しゴムを拾いに行くと、母が少し変な表情でこちらをみている。
おれは、泣きそうになった。でも一生懸命笑おうとした。でもムリだ。
そして参観日も終わり月曜日の振替休日。ちかくのスーパーでお菓子を買おうとしてアメを手にしたが、味が好みでなかったにで棚に返したすると、それをクラスメートが見ていたらしく、「お前触ったなら買えよ!きたねぇな!」と、言われて「この味好きじゃないよ」と言ったら蹴られた。痛かった。
また「え?え?」と言いながら、何も買わず帰った。母が「おかえり」と言ってくれた
母は笑顔だった、「あれ何も買わんかったの?」と言って、頭をなでてくれた
おれは泣いてしまった。すると母が「正直に話して」と言ってすべて話した。
すると母まで泣いて「うん。つらかったね。もっと早く言ってくれればいいのに」

おれは火曜日の学校を休んだ。というより休まされて、母が学校に行った
おれは小3だったので「お母さん勉強するの?」聞いたら母は
「そうよ。いえで一人お留守番しててね。」と言ってくれた。
そして13:00~15:00位まで話していたらしく、おやつを買ってくれた
うれしかった。母が「もう学校に行っても蹴られないよ。お母さんがきずくの遅くてごめんね」
と泣いてしまった。そこから記憶がない。
でも次の日は一緒に鬼ごっこができた、近くに住んでる友達たちと
なわとびやドッジボールをした。楽しかった。
生きていると言うのはいいものだ。母には感謝している。
あの日からおれの生きる道と言ういわゆる人生が変わってよかった。
お母さん  ”ありがとう 生んでくれて いまを精一杯いきます!”
泣けるTB:0CM:0

トレーナー

2006/04/07(金) 16:39:26
493 :ノーブランドさん :03/11/21 06:56

俺の家は貧乏だった。運動会の日も、授業参観の日さえも
オカンは働きに行っていた、そんな家だった。
そんな俺の15歳の誕生日、オカンが嬉しそうに俺にプレゼント
を渡してくれた。ミチコロンドンのトレーナーだった。
俺はありがとうと言いつつも、恥ずかしくて着られないな、と内心
思っていた。その夜考えていた。差し歯を入れるお金もないオカン、
美容院に行くのは最高の贅沢、手はかさかさで、化粧なんて当然
していない。こんなトレーナー買うくらいなら他の事に使えよ・・・。そんな事を考えながら、もう何年も見ていない昔のアルバムを
見てみたくなった。若い時のオカンが写っている。
えっ!俺は目を疑った。それはまるで別人だった。綺麗に化粧をし、
健康的な肌に白い歯を覗かせながら笑っている美人のオカンがいた。
俺は涙が止まらなくなった。俺を育てる為に女を捨てたオカン。
ミチコロンドンのトレーナーを腕に抱き、その夜は眠った記憶がある。
それから少しばかり時は流れ、俺は高校卒業後の進路を考えなければ
いけない時期になっていた。大学進学はとっくに諦めていた。
学校で三者面談が行われた時、オカンが先生に向かって言った。
大学に行かせるにはいくらお金が掛かるのですか?
俺は耳を疑った。びっくりしている俺を横目に、オカンは通帳を
先生に見せて、これで行けますか?と真っ直ぐな眼で先生を見つめた。
それから俺は死に物狂いで勉強し、大学に合格することができた。
郷里を離れる際、オカンが俺に真っ赤なマフラーを渡してくれた。
学費を稼ぎながらの大学の生活は苦しくもあったが、マフラーを
見ると元気が出た。それから時は流れ、会計士になった俺は来年の
春、結婚する。そして生活を共にする、俺と最愛の妻と最愛の母とで。
なんとしても二人を守ってみせる。色褪せたトレーナーと
ほつれたマフラーを目を前にして俺はそう誓った。
サンキュー、オカン。これからもよろしくな。
泣けるTB:0CM:0
ホーム全記事一覧

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.