続・妄想的日常

おかえり。 
223 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/07/21(金)09:34:47 ID:BNU
夏になったら毎年思い出す体験

小学校高学年の頃、いとこたちに混じって叔父さんに海に連れていってもらった
腰より下の浅いとこできゃあきゃあ遊んでいたんだけど
、叔父さんが突然鬼のような形相になって子供たちに「浜にあがれ!」て怒鳴って
ざぶざぶ別方向へ走っていった
何?何?て驚いて見てたら、近くにいたお母さんと子供二人に近付いていって
水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人(多分小学1年か2年かくらい)をいきなり掴み上げた
そのまま脇に挟んで引きずる感じで浜まですごい勢いで歩いていく
お母さんはもう一人の小さい方の子供の手を引っ張って半狂乱で叫びながら追いかけていくし、
いとこたちもうちの兄弟もパニックで追い掛けた
叔父さんが誘拐?!誘拐犯?!ってめちゃくちゃ焦って怖かったのを覚えてる
浜までついたら、叔父さんは連れてきた子を抱き込んだまま座り込んで、
ぐってその子のお腹を押した
ベコッてお腹がへこんだのが見えて、
叔父さんが子供殺した!ってものすごいショック受けた
と思ったら、漫画みたいにその子の口からジャバーって水が大量に出て、咳き込み始めた
咳き込みながらヒイヒイなきはじめたその子を見て、追い付いたお母さんが
叔父さんをバシバシ叩き始めてもうカオス
「お母さんおちついて!」と叔父さんが宥める合間に
「救護所行って溺れた子がいるって言ってきて!」って言われて
ようやく、その子が溺れてたんだって気づいた
いとこのうちで一番年上だった子が救護所に走っていく間も、私呆然(使えない)
お母さんもようやく状況を理解して叔父さんを叩くのをやめて、
半泣きで謝ったりどうしてどうしてって繰り返しながら溺れた子をさすったりしてた

人が溺れる時って、たすけてーバシャバシャ、みたいな感じだと思ってたから、
静かに、しかもあんな近くにお母さんがいるのに気付かないくらいスルッと
溺れるもんなんだと知って衝撃的だった
本当に、お母さんから2mも離れてなかったんだよ
今思うと下の子に気をとられて上の子からつい目を離しちゃったってことなんだろうけどね
叔父さん曰く、本当に溺れる時は声なんか出せないんだってさ

以上、夏の注意換気も兼ねて
水の事故には気を付けてね


スポンサーサイト
323 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 08:27:25.05 ID:4xIAvFs/O
昨日変な夢を見た
しらないおばさんが家でササミをゆでてる
それを下から眺めて「はやく!ササミ!ササミ!」とワクテカしてる夢だった
ふと目が覚めるとうちのわんこが顔に顔くっつけて寝てた
あの夢はわんこの夢とリンクしたんだろう
てことはあの知らないおばさん私かよ!ムキーッ(;`皿´)


545 風吹けば名無し 2016/03/08(火) 03:00:52.61 ID:xeep7abFa
雑誌で一番困るのはメジャーやない雑誌の場所を滑舌悪い客に聞かれることや
大和帝国って言われてなんやそれって探したら山と渓谷やったってことがあったわ


22 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/02(日)18:49:03 ID:ib7 [1/2]
もう何年も前のことだけど
某イベントで、カメラ小僧のリュックに顔面を殴打された。
人間一人入りそうな巨大なリュックを背負ってる人がたくさんいて
私は端の方(動線ではない場所)に立ってそれらを見ていた。
背後からいきなり男性が飛び出てきて、勢いよく体を反転させた。
その拍子に男性のリュックが私の顔面&肩に激突。
信じられんほど硬かった。目から星が出た。
カメラ機材一式がギッチリ入っていたらしい。なんか硬い箱も。
総重量は10キロを超えてた。それが勢いよく私の顔に。
吹っ飛ばされたりはしなかったけど、立ち上がれなかった。
そばにいた人たちがその男性を捕まえてくれたんだけど、
男性は「ただぶつかったぐらいで大げさな」って無視して立ち去った。
でも激混みの場所だったからすぐにまた捕まったんだけど、
今度は、自分じゃない、人違いだって、涼しい顔していうんだよね。
でもカバンに私の血がついてるし特徴的な外見だったんで言い逃れできず
目撃していた人や友人らと共に相手を捕獲しつつ病院へ行った。
男性は「イベント後にして欲しい、今日楽しみにしてたんで」って。
病院行ったら私は骨折しててえらいことになった。
それで、これはもうちゃんと公的にやりましょうってことになった。

23 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/02(日)18:49:15 ID:ib7 [2/2]
私は、治療費と謝罪があればそれで良かったのよ。
慰謝料よこせとまでは思ってなかった。
ところが、相手&相手母親が絶対に非を認めなくて、それどころか
「ぶつかられたのはこっち。カメラを弁償しろ」とか言い出す始末で
結局裁判までしたんだよ。弁護士の知り合いなんていないから困ったよ。
もちろんこちらが勝った(というか相手が負けた)んだけど、
「あんなに硬いものを、柔らかな素材でガードするようなこともせず、
馬鹿でかいリュックに入れて人混みの中を縦横無尽に動き回ったら
すごくすごく危ないでしょ」ってことは最後までわからなかったみたい。
自分のカメラも弁償しろって最後まで言ってた。いつ壊れたかは不明。
その男性は25歳くらいだったけど、母親の方も
「これは出会い頭の事故で、不運。どちらも痛み分けで終わるべき。」
って口唾飛ばして言ってたよ。
果たして本当に治療費や慰謝料を払ってくれるのか心配だったけど、
相手の父親が公務員(教師!)で、一括でさっと払ってくれた。

その暫く後、弁護士さんから連絡があって、その人またやったんだって。
今度はリュックのサイドポケット?に三脚をむきだしのまま入れて
強面オタクの腕に当たって傷つけて、その場でぶん殴られたんだって。
それで結構な怪我しちゃった上に、相手の人がマジキチっぽくて
大変なことになったらしい。

今でも時々、カメラがみっしり入った巨大リュックを背負って
爆進してる人を見かけるけど、結構周りに当たってるし
本当に危ないと思うよ。書いてたら長くなった、ごめんなさい。

169 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2017/07/18(火) 20:23:02.74 ID:/9guADxX0.net
レンタカーでメキシコの田舎街を真夜中に通行中、いかにも偽物にしか見えない
銀色のタイツ着た宇宙人がビール瓶を投げて来てドアミラーの端っこを破壊した。
血気盛んだった俺はブチ切れて車を止めて宇宙人の後を追いかけたが、返り討ち
は怖いとすぐ思い立ち車へ引き返した。壊れたドアミラーを眺めていると、
“カンカラカンカカン”て車のボディから聞こえた途端、ガシャーンと車の窓が
全て割れた。なんじゃこりゃー!てなって走って逃げて街外れの草むらで野宿して
朝、車に帰って来ると警官が待ってて、昨日この辺りでお祭りがあって村人が大勢で
空へ向かって銃を乱射し、撃った弾が運悪く自分の車に降り注いだとか説明された。
レンタカーの会社の人達も来ててよくある♪よくある♪って俺の肩を叩いて笑っていた。
銀色の宇宙人の話したら、お祭りの妖精だよって大爆笑された。レンタカー代は無料だった。


187 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/07/19(水) 12:06:04.75 ID:m+AeMIe4.net [1/3]
大学生の頃の話。長くなります。
当時付き合ってた彼氏がいて、お互い初めての恋人だった。
でも彼氏は束縛がひどくて彼氏以外の男の連絡先は削除。
学校でもなるべく話さないようにと言われていた。私も馬鹿正直に従った。
外出先で男友達に会っても、話しかけようものなら凄い勢いで彼氏に怒られた。
でも私は初めての彼氏だったのでこれが普通なんだと思っていた。
幸い学校は違ったので学校内で男友達と話すのは大丈夫だった。

ある日友達にとあるバイトに誘われた。
当時、親からバイトを禁止され、でもお小遣いはもっとほしいと思った私はその誘いに乗った。
そのバイトがコンパニオンだった。夜3、4時間働くだけで日払いでお金が貰えたし、
お酒も大好きだったのでタダ飲みできる!なんて軽く考えてた。
やましいことは一切なく、おじさまとチークダンス踊ったり、胸の間におひねり入れてもらうくらい。
もちろん、彼氏には言えるわけもなく内緒で働いていた。

当時、スケジュール帳に日記を書いてた私は彼氏にばれないように
シフトやバイト先での出来事を書いていた。そしてそのスケジュール帳を肌身離さず持っていた。
ある時、バイト中にお客さんに鞄を漁られ、スケジュール帳を見られた。
そこまでは良かったものの、スケジュール帳の中のメモ帳にお客さんが
自分の連絡先を書き始めて、それが何人にも渡り一気にメモがいっぱいに。
これを彼氏に見られたらやばい、と思ったものの不自然に破ってしまうのも
かえってあやしまれると思い、全部修正器で消した。

続きます。

188 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/07/19(水) 12:09:28.63 ID:m+AeMIe4.net [2/3]
その何日か後、彼氏が前の日から泊まりに来てて、私は1限だけ授業があったので
家で待ってもらうことにした。
すると授業中彼氏から何十回と電話が来た。
授業中だから出れないよとメールしてもいいから早く帰ってこい、と。
なんかおかしいと思い鞄を見るとスケジュール帳がない。一気に冷や汗がでた。

授業後、急いで家に帰ると家の中が大変なことになってた。
テレビは割れ、カラーボックスも倒れ、好きだったアイドルのポスターもビリビリ。
なぜかあちこちに散乱した台所用スポンジ。羽毛まみれの枕。
とにかくひどかった。
当の彼氏はベットの上で体育座りしていた。
なだめるような声でどうしたのと聞くと、ナイフで切りつけたような跡がついた
スケジュール帳を見せて来た。
話を聞くと、私があまりにも肌身離さずスケジュール帳を持ってるので、
何が書いてあるかずっと気になっていた。それで今日の朝こっそり鞄から抜いた、と。
中を見ると最初はなんてことないと思ったが修正器で消したところが気になって
全部修正器を削り取った、そしたら男の連絡先がわんさかでて来た。どういうつもりだ、と。
私はもう無理だと思って全部正直に話した。
もちろん、もうバイトも辞めると言ったし、そこで会った人と変な関係にはなってないと
一生懸命説明した。
それでも彼氏は信じてくれず、なぜかさらに怒る一方。
どうせ俺のことは遊びだったんだとか言って部屋の中を荒らしまくる。
私も馬鹿だからDV男にすがる女みたいに泣いて別れたくないと懇願した。

すいません、まだ続きます。

189 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/07/19(水) 12:10:55.15 ID:m+AeMIe4.net [3/3]
すると彼氏がおもむろに台所に行き包丁を片手に私の元へ。お前を殺して俺も死ぬ、と。
私はそこでなぜか急に冷静になり、2時間ドラマかよとかツッコミ入れつつ、
何とかしてこいつから逃げなければと思った。
でも玄関は彼氏で通せんぼしてるし、窓から逃げるしかないなとか冷静に考えてたら
彼氏が包丁を振りかざして来た。
思わず近くにあったものでガードするも、それは発泡スチロールの板だった。
そんなのでガード出来るわけもなく、貫通。腕に切り傷を負った。
その後も私がベットに倒れると彼氏は私の顔の真横めがけてナイフを刺して来た。
今顔横に向けたら顔ケガするよなとか冷静に考えつつも必死に対抗、
またさっきと同じような場所に包丁が当たり、傷はさらに拡大。そこでやっと痛みを感じ、泣き叫ぶ。
彼氏も血まみれの私を見てやっと正気になったのか、急に謝りだす。
そこで運良く同じアパートに住んでる友達来訪。
というか私もなんか嫌な予感してたから、学校から帰るときにもし私から1時間連絡がなかったら
家に来て、とお願いしていた。
友達もまさかこんな事になってると思わずびっくり。
多分友達が一番修羅場だと感じたかも。
そして友達に救急車呼んでもらって、腕は10針縫う怪我。
警察には被害届は出さず示談にした。
当時の私は少なからず私にも悪いところがあったと思ったから。
もちろん彼とはお別れ、家も引越し、連絡先も削除。
その後、そんなつもりなかった、もう一度やり直したい等の連絡がSNS伝いで来るもガン無視。

数年後、中学の同窓会で笑い話としてその話をしたら、1人の同級生から本気で心配され、
本当は傷ついてるんでしょと言われなぜか号泣。本心を突かれた気がしたのかも。
その後、その同級生となんやかんやあり、今は夫婦になりました。

最近部屋を掃除したら血まみれ傷だらけのスケジュール帳が出て来たので思い出しカキコ。


59 名前:可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイWW 202.222.56.120)[sage] 投稿日:2017/07/19(水) 13:05:01.88 ID:OQAqdcNL0.net
去年の冬だったか東京で積雪1cmの時に
「こんな大災害が起こるなんて……」って書き込みがあって衝撃的だった。
「大変なのは分かるけど1cmが大災害?」って書いたら「北から目線」と責められたのも衝撃


32 オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/07/17(月) 09:45:38.89 0
>>1
おまえらは信じないだろうけど
これはあるよね、、

デブは座ってる時と立ってる時でウエストの長さが違うんだよ
苦しいから大抵座ってる時のウエストさのサイズで
ベルトを締めるんだけどさ
これが立ってる時にズボンがずれるのよ
両手を挙げたりすると落ちるの何の

もう吉本のギャグみたいに落ちる

俺さ、アメリカの空港で荷物検査の時にやっちゃったのよ
金属検査の時にベルトとか外すやん?
そんで職員が探知棒を当てるのに両手を上げさせるやん?

そんでズルーーーーって、、、

職員「oh、、、、、」
って一瞬固まったあと大爆笑よ
隣で見てた客も大爆笑

なんやこれ、もうイヤ

だから許してあげて


948 名前:可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/07/18(火) 21:29:17.95 ID:W0a9a+6g0.net
昔ボキャブラ天国宛てに「ティーバック穿いてクール!(ビーバップハイスクール)」って送ったら
宛先か何かがおかしかったらしくハガキが家に戻ってきたんだけど
運の悪い事に、そのハガキを母親が一番先に見つけてしまって
「どこで間違ったんやろね」と一言だけ言いながら渡されたわ
当時は幼かったからハガキの事かと思ってたけど、
大人になってそれが俺自身の事だと悟ってけっこう泣けた




46 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/06(木)11:43:17 ID:yIE
伯父(父の兄)は今で言うニート。一回も働いたことがないらしい。
ニートという言葉はなかったから皆「ぶらぶら病」とか「何にもせんにん(仙人)」とか呼ばれていた。
ずっと祖母と二人暮らしで、祖母の年金と、祖父の軍人恩給?で食べていた。
伯父の祖母に対する態度はひどくて、怒鳴ったり小突いたり、平手で叩くこともあった。
父や叔父が何度か祖母と伯父を引き離したんだけど
伯父は一人で生きていけないし、家が臭くなって近所から苦情が来たりで
仕方なく祖母がそのたび帰っていた。
「自分が帰った方が、周りに迷惑かけないで済むから」と。
祖母が八十歳越えても伯父の態度は改まらず、殴ったり蹴ったり、お金を取ったりしていた。

しかし祖母が去年他界。
伯父は一人になった。
なぜか父か叔父が自分を引き取ると思い込んでいたけど、当然どちらも拒否。
祖母の年金も軍人恩給もなくなり、伯父は今祖母が遺したお金で細々と食べている。
父と叔父は相続放棄したから、一応住む家もある。

日曜日、伯父の家に用事があって母を車で送っていった。
滞在時間は10分くらいだったんだけど、こっちが用事を済ませ、お仏壇に線香あげてる間も
伯父はずーっと祖母の思い出話をしていた。
それが全部嘘だったのが衝撃というか…
祖母の着物を仕立直す手配をしたのはうちの父で、家のリフォーム代金を出したのは父と叔父、
晩年、祖母のお風呂の介助をしてたのは叔父の奥さん。
それが全部、伯父の脳内では伯父がやったことになっていた。
伯父は祖母に手も上げたことがない聖人君子の孝行息子になってた。
気持ち悪くなってすぐ帰ったけど、あの人これからどうするんだろう。
祖母が遺したお金なんて二、三年でなくなると思う。
六十代だからまだ働ける年齢だけど無理だろうな…