続・妄想的日常

おかえり。 
16 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/06/17(日) 13:04:12.06 ID:DqfP2nCB.net
高校生の時彼氏、友達と下校中、自転車に当て逃げされた
当て逃げって軽く感じるけど車輪に足が巻き込まれて
車の交通事故と遜色なかったと思う
自転車もかなり歪んで「うわっ」と声上げながらも自転車から私の足を無理矢理引っこ抜いて逃げた
痛みと出血と頭打ったショックで意識が朧げな中彼氏は
「おま…www自転車に轢かれてこんな怪我とかwスペランカーwww」となぜかお腹を抱えて
膝を叩いて笑ってた
ウェイ系の人ではあったけど今ここでそういうノリはおかしいだろ…
そんな中一緒にいた友達が「あんた頭おかしいんじゃない?!」と怒鳴りPHSで救急車呼んで
手持ちの体操服が汚れるのも構わずそれで止血してくれた
その後歪んだ自転車でノロノロ逃げる相手に「あんた学校名見たからな!」と一喝(その後捕まった)
救急車来た時に彼氏がはしゃいで「あ、俺乗る!俺彼氏です」とか言うから
「あんたなんか今日から彼氏じゃないわ」とまた友達が言いたいこと言ってくれてた
私は出血が酷くてそれどころじゃなかったけど

あの後またもお見舞いで「友達ちゃんめっちゃ切れてたww」
「こいつチャリにぶつかられてこんなんなんですよ~どんだけ弱いんだっつの」
とお気楽にやってきたから「もう来るな。彼氏でもなんでもない」と突っぱねた
なぜかしばらく冗談だと思ったみたいで相手にされず
本気だと分かると「冗談通じない」「友達と熱血ドラマしてた」と
周囲に言いふらし引かれてた

アラフォーに差し掛かったけど未だにあの時の友達とは頻繁に連絡とってる



スポンサーサイト
394 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/09(土)19:50:56 ID:fUh
いい嫁キャンペーン頑張ったけど不発だったから終了したら、]
結果的にクソ嫁キャンペーンが始まってしまってしまった。
義弟嫁が高スペック過ぎたうえに後で長男嫁に来た私が低スペック過ぎたので、
がっかりした姑に何から何まで比べられてた。
それでも気に入られようと母の日の贈り物をしたら顔も見ずに「ありがとう」と言われ、
後から義弟嫁は母の日の贈り物なんか一度もしたことない
(結婚三年目。義弟嫁曰く「だって、私のお母さんじゃないし」)と聞いて、
「あ、これ何やっても無駄なやつや」と思ったのでいい嫁キャンペーン終了。
何度も言われていた義弟嫁が高学歴高収入、私が低学歴低収入について、
今までは比べられても素直に相槌打ってたのを反論した。
話題が出た途端とにかく反射的に反論した。

姑「だからね、学生時代に努力せず楽な方に逃げると大人になってからこんなに差がつくのよ」
私「でも進学したいのに出来なかった人もいるんじゃないですか。私は違いますけど」
姑「今は奨学金だってあるんだから」
私「奨学金返せなくて自己破産してる人いっぱいいますよ。知らないんですか?」
姑「そういう話じゃなくて」
私「だいたい人生って最初から平等じゃないじゃないですか。生まれた土地、時代、親でも違うし。
  比べても仕方ないんじゃないですか?」
姑「あのね」
私「自分が大人になってから得てる物を全て自分の努力のおかげだと思うのは傲慢だと思いませんか?」
姑「だから」
私「だいたい他人の人生に優劣つけるなんて傲慢だと思います」
姑「あの」
私「いくら嫁に来たっていっても息子の結婚相手でしかないのに、自分の娘でもないのに、
  人様の大切に育ててきたお嬢さんの人生に優劣つけるなんて傲慢だと思います」
姑「」
私「だから私はお姑さんは傲慢だと思います!」
その場で「は?」みたいな顔で固まってる姑を置いて帰った。
今日さっきあったこと。



703 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/12(火)21:43:12 ID:Onj
よくネットで「我慢の限界=コップの縁が溢れる瞬間」ていうのを見るけど
自分のコップの縁が溢れる瞬間を体感した時。
なんで衝撃だったかというと「溢れる瞬間」まで自分がギリギリに我慢してるって
自覚がなかったのね。
うちは共働きで、私は業種的にそう長く休めなかったから臨月まで働いて
産んでからは実母と保育園に頼ってできるだけ早く仕事復帰した。
夫は悪い人じゃないんだけど
「家事育児は女の仕事。俺は夫としてたまにケーキやアイスを買って奥さんのご機嫌をとるいい夫」
という昭和の考えが染みついた人。
でも男の人なんてそんなもんだよね、父もそうだったしと思ってた。
保育園をフル活用してたけどフルタイム勤務だとやっぱキツイ。
熱出たら仕事抜けて行かなきゃいけないし、帰宅してからはワンオペ育児。
お迎えで途中抜けた分を取り返すため家に仕事持ち帰って、夜泣きあやして、ごはん作って弁当作って、
でもお隣に迷惑にならない時間に洗濯と掃除は済ませないと…ってやってたら睡眠時間が2時間切ってた。
判断力低下してたし、みんなやってることなんだから頑張らなきゃ頑張らなきゃーって思ってたんだけど、
ある日帰宅したら夫が先帰ってて、寝転がりながら男梅ソーダ飲んでる夫が振り向きもせずに
「おまえはいいなぁ、悩みなんかねーんだろ?」
それ聞いた瞬間に生まれて初めて他人に対してウボォオオアアアアーってブチギレた。
半分くらいしか覚えてないんだけど夫のそばに急に正座して、
「あっ!んっ!たっ!がっ!言うな!」とスタッカートで言い
その後ズラズラズラーっと
「なんであんたより拘束時間長い私が全部家事してんだ、何であんたも親なのに
私だけ親の仕事しなきゃいけないんだ。
なんであんたは7時間寝てんのに私は1時間しか寝れないんだ、なんでなんでなんで」
って言いながら夫の腕を菜箸でブスブス刺してた。
途中で記憶がない。夫証言では箸を持ったまま気絶した=寝たらしい。
目が覚めたら布団に寝てて、夫と実母と義母と義姉が覗きこんでいた。
母連合は子どもを持て余した夫が呼んだみたい。寝てる間に夫は締め上げられたみたいで
ゲッソリしてた。
夫と離婚が決まったので気持ちを総括したくて4年前のことを書きました。終わり。



433 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/14(木)11:47:47 ID:RJ1
自分は家事が嫌い。
やらないわけではないけど、面倒くさいって思うことが多い。
それでもやらなければならない、寂しい独り身女。

しかし、最近家事が楽しい。
脳内で、自分が夫の帰りを待つ妊娠中の新妻という設定を繰り広げてから
家事が全く苦でなくなった。
最初は脳内だけで満足していたけど、最近は丁度良いところに、丁度良いサイズのお腹が。
それを一撫でしてみたら、さらに楽しくなった。
時折意味ありげに「ふう」と溜め息を吐いて、お腹を擦る。
あれ?今私めっちゃ健気な新妻感出てない?と楽しむ。
さらには洗濯物を畳みながらお腹に話しかける。
こんな喪女でも、世界で唯一心配してくれる父から授かった、
防犯対策用の父のお古パンツを畳みながら
「パパの帰りはまだかなー?」と声をかける。
すっごい楽しい。

家事は楽しくなったけど、そろそろダイエットしないと本当に授かりそうな勢いだ。
むしろ授かって、死亡の塊の一つや二つ産み落としてお腹ぺったんこにならないかな…
とか思うようになってきた。
授かる前に人間として終わりそう。いや、もうすでに終わってそう。

でも、考え方一つで嫌いなものが好きになるっていう事実も衝撃的。



88 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/16(土)12:29:44 ID:Ywy
勤務先の同じビルの会社に勤める男性、
出勤時にたまにエレベーターで一緒になって気になってた。
挨拶を交わすぐらいになって、それから少し話ができるようになって
そのうちデートに誘われて付き合うようになった。
2週間ぐらい経って初めて休日にデートすることになって
待ち合わせの場所にバイクで迎えに行くって言われた。
ヘルメットも用意しておくからって。
それまでバイクとか車とかの話が全然なかったので
バイクに乗る人ってのはその時初めて知って
ちょっとテンション下がった。
これまでの彼の印象は、いつも背広をパリッと着て
清潔感があってさわやかなイメージだったから
バイク乗りのイメージが無かったのね。
でもまぁ、初めての休日デートだったし
それなりに楽しみにして待ち合わせ場所に行った。
そしたら何て言うのか分からない
バイクの横にカッコいいリヤカーみたいなのがついたやつ(絵)できた。
彼なりのサプライズだったらしい。
それに座らされて海までドライブしたんだけど
これがカッコいいと言う感覚が分からなくて
ただただひたすら恥ずかしかった。
知り合いに見られたくない一心で、ずっと無理矢理アヒル口にして人相変えてた。
帰りにまたアレに乗るのかと思ったら海でも全然楽しくなかった。
彼の趣味を否定するつもりはないけど、
私は普通のドライブデートがしたかったので別れた。
http://open2ch.net/p/kankon-1526995532-88-490x200.png
kankon-1526995532-88-490x200.png


317 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/06/13(水) 17:16:14.14 ID:TfNEcS43.net
名も知らぬ他所様の武勇伝だけど。
今日都内の某駅を歩いていたんだが、私の少し前を歩いてる男の挙動がどうも怪しい。
見てると男連れではない若い女の子に不自然に近寄ってはグイッと力を込めてぶつかるのを
何度も繰り返していた。
これが噂のタックル男(同一人物かは不明)か…と思ったけど、故意である証拠もないし
注意出来なかった。
しばらく見てると向かいから160cmないくらいの華奢な女の子が歩いてきた。
キリッとした綺麗な子だったけど黒髪にTシャツジーパンで地味な服装だったからか
タックル男はいそいそと近付いて行った。
ぶつかる!と思った瞬間、闘牛士のようにヒラリと避ける女の子。
勢い余った男は足がもつれたのか盛大にすっ転び、それを見た女の子が「ざまぁねーな」と嘲笑う。
逆ギレした男が「なんだと!」と女の子の肩に掴みかかったんだけど、女の子は「ア゛ァ゛ッ?」とメンチ切る。
元が綺麗な子だけに怒り顔が般若のように怖くて、男は勢いをなくしてブツブツと呟いていた。
それに対し女の子が「ごめんなさい。オメーが私に言っていいのはそれだけだ。」と静かに言うと、
男はしょぼくれて「ごめんなさい」と言い去っていった。
「次はねーぞ!」と男に投げかけて振り向いた女の子と目が合ってしまったが、
さっきまでの怒気は嘘のように微笑んで「お騒がせしました」と言って彼女も去っていった。
ネットでタックル男の記事読んで胸糞悪かったからスーッとした。
でも世の中逆上するキチも多いから、今後あの子が変なトラブルに巻き込まれないか
他人事ながら心配だ。


449 名前:sage[] 投稿日:2018/06/15(金)15:22:32 ID:jWU [1/3]
心の底から スゲェ って思った衝撃話

数年前、職場の同僚(男性)の結婚式に招待されて出席した。
式も滞りなく終わり、披露宴会場に行く途中でウェルカムドリンクを
手に新郎(同僚)新婦や彼の学生時代の友達、彼のご家族と話をして
披露宴会場に着席。そこで上司が祝辞を述べた後、新郎友人のスピーチ
の段になった。

新郎の高校時代の友人A様より って司会の人が紹介したとき、新郎友人席
でちょっとしたどよめき?が起きたんで ??ってなったんだがAさんがマ
イクに立ちスピーチが始まった。
Aさん「すみません。あまりに良い雰囲気のお式と披露宴、なにより
お似合いの高砂のお二人に見とれていたらもう自分のスピーチの番かと
思い焦ってしまいました。」
ここで会場からも温かい笑いがこぼれた。その後も原稿も無く出席者に目を
配りながら新郎との思い出を語るAさん。新郎同僚は見た目はほんわかとし
ていながらも気遣いが抜群で仕事も良くできる。高校時代からそうだったんだ
とよく分かるすばらしいスピーチだった。最後にAさんは
「実は僕は高校を卒業してから、彼とは別の大学で、就職してからも海外に
行ったりしてましたので、高校を卒業してから彼がどういった環境に身を置い
ていたのかは余り知らないんです。でも、今日ここに来ている皆様のお顔を
拝見しておりましたら、心から新郎を祝福しようとしている方ばかりに私の
目には映ります。彼の高校の時からの素晴らしい部分が変わっていないんだ
なと判ってとてもうれしいです。心からお二人の幸せをお祈りして、スピーチ
を終わらせていただきます。」
でスピーチを締めた。
正直今まで出た結婚式で一番堂々と、判りやすく、飽きさせず新郎の人となり
がわかる素晴らしいスピーチだった。祝辞を述べた上司は
「彼の前が自分のスピーチでよかった。あんな素晴らしいスピーチの後に自分
が話をする度胸無いわ。」と言っていた。
長いので一旦切ります。

450 名前:sage[] 投稿日:2018/06/15(金)15:22:52 ID:jWU [2/3]
数日後新郎が出社してきて、みんなでいい式だったねーと言う話をして、件の
スピーチが素晴らしかったねと言う話になった時に同僚が 実は と話し始めた。

実は本当はスピーチは別の人がやる予定だったのだそう。で、その人がインフル
になり、急遽当日Aさんに白羽の矢が立ったそうな。(高校時代から、人前で
話すのを苦にしなかったらしい)凄いのはここから。

式当日の朝、元々スピーチをお願いされていた人から、インフルで出席できない
旨の連絡があった。そこから式場の人、司会の人たちにAさんが代わりに
スピーチをする連絡をしていたんだが、肝心のAさんにお願いするのをすっかり
忘れていたそう。(どうも色んな人にAさんが代わりにやると連絡していて、
伝えたものだと勘違いしたみたい。)
つまりあのどよめきは、何も知らないAさんと、待合室で「スピーチ誰がやる
のかねー」ってAさんが言ってたのを聞いていた他の友人たちが、急に司会が
Aさんの名前を呼んだからびっくりしたからだそうな。
でもこのAさん、腹を括って、ゆっくりと色んな人の目を見て話せば、まぁ何とか
なるだろうと意を決してマイクに立ったらしい。

自分が今までで一番だと思ったスピーチが、全くのアドリブで生み出された物だと
知ったときが衝撃だった。上司にいたっては、自分の一ヶ月の練習を軽く上回る
出来のスピーチが即興だったと知ってしばらく凹んでました。


451 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/15(金)15:24:02 ID:jWU [3/3]
>>449
>>450

下げ間違えた。ロムって着ます。。。。

452 名前: 名無し[sage] 投稿日:2018/06/15(金)16:02:04 ID:os8 [1/4]
>>451
ドンマイ、次からはガンガレ。
Aさんのような人物になりたいなぁ。

453 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/15(金)16:35:05 ID:zD8
>>452
ありがとう御座います。

Aさんについて式の数日後に同僚が話してくれた所によると、上にも書きましたが
高校時代から人前で話すのは上手だったそうです。
それに加えて仕事で海外(英語圏)に転勤になった際、そんなに英語が得意ではな
かったAさんは意識して ゆっくり 英語を話すようにしたんだそうです。
そうすると片言でもあいては自分を見てくれるし、落ち着いて聞いてくれると判り
現地の人ばかりの職場でも仕事がスムーズに行ったそうです。
ゆっくり話すと、みんながスピーチを聞いてくれるし、考えながら話せるのでお勧め
だと仰っていたそう。それにしても中々出来ることではないと思いますが。。

尚、それを聞いてからと言うもの、上司がミーティングやプレゼンでゆっくりと話を
するようになりました。元々貫禄はあるのにあがり症で、人前だと早口になってしまう
人でしたが、ゆっくり話すようになり話が聞き取りやすいと好評で、そのせいもあってか
近く昇進の話もあるようです。

454 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/15(金)17:29:55 ID:L4y
>>450
面白かった
本番に強い人って居るよね
即興でそこまで出来るのは凄いけど



71 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/10(日)21:38:33 ID:JYR
約半年の間に私の家で3回お漏らしした彼に冷めた
1回目は夜中、あと少しが間に合わなくてトイレで
2回目も夜中、一緒に寝ていた布団で
やっちゃった後彼は「本当にゴメン」と言ってかなり焦ってたし、
自分でもショックを受けた様子だったから内心ちょっぴり引きつつも、
体調を心配したり、「ベッド買おうと思ってた所だった」などとフォローしたりした
気になって後日ネットで調べたら何らかの病気の可能性もあると書いてあったので、
彼に「今後も続くようなら一度病院に行った方がいいかもしれないよ」と言ったら
鼻で笑って「はぁ?何で?別にいいし」と言われ「ん?」となった
彼的には私の家での2回以外無いから行くだけ無駄とのこと
病気や健康の心配が無さそうなのは安心したけど、
考えてみたら彼の家で一緒に居ることの方が断然多いのに1度も無いし、
どこかに泊まった先でも無かった
私の家でのみということや彼の態度になんだか釈然としない気持ちになった

少し経って3回目が起きた
夕食後にソファでうたた寝していて、急に飛び起きたと思ったらソファが少し濡れてた
思い入れのあるお気に入りのソファだったから悲しかったしさすがにちょっと呆れて怒ったところ、
ヘラヘラ謝りつつ「ファブリーズすれば大丈夫だって~」と言った彼に完全に冷めた
それに前回・前々回とただ寝ぼけただけかもしれないけど、
多少お酒も関係してるだろうから控え目にしてねと言ったのに、
「大丈夫大丈夫」と全く気にする様子も無くお酒を飲んだのもすごく嫌だった
漏らしたこと自体よりも、他人の家や物を汚したことを気にする様子はその直後だけで、
もうやらないようにという気遣いが全く無い誠意の見えない態度に無理だと思って別れた

別れた理由を友達に聞かれるけど何となく言えない



113 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 9bad-cEHc) [sage] :2018/06/13(水) 21:52:22.68 ID:RZMq4tzh0
人間何がきっかけでぶちギレるか解らんもんだな
俺もお気に入りのくたびれたジャージ捨てられたから真っ裸で外に出ていったことあるわ


401 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/11(月)02:01:43 ID:b3v
中坊の頃、イジメにあった。
私立の女子校だったから、イジメは陰湿だった。
当時親友がいたが、彼女は一瞬で傍観者になり、私を無視し始めた。
私はイジメにあうような間抜けだから、しかたのないこと、と
無理やり自分を納得させようとしたが、辛かった。
20年後、この元親友と別の女友達の結婚式で再会した。
彼女は昔から美少女だったけど、30過ぎても凄い美人だった。
私の旦那が、所謂エリートと呼ばれる職業で
新郎新婦は私たち夫婦の紹介で知り合ったと知ると
「私にも旦那さんの友達を紹介して」
と馴れ馴れしく付き纏ってきた。
結婚式後2次会で、旦那と新郎の同業者が元親友に目をつけて
二人は仲良く夜の街に消えていった。
確か、あの男性は既婚者だったなー。
独身のフリしてたなー。
すごいイケメンだけど、まぁ悪い男だって旦那も言ってたなー。
あれから10年、元親友はまだプリンちゃんしてるみたい。
まぁ、サイコパス既婚男性に騙されるような間抜けだもんな、
わざわざ教えてあげる義理もないし、と自分を納得させてるけど
なんか楽しい。