FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


三兄弟の母であるトメが結構厄介な人

2018/12/18(火) 12:00:00
808 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2018/12/16(日) 21:50:32.48 0
旦那は三兄弟の次男。旦那の兄(以下義兄)と弟(以下義弟)にも、それぞれ奥さんがいる。
義弟嫁さんが義両親からされたことに対して、義兄嫁さんがDQN返しをしたので、義兄嫁さんの許可のもと報告します。
スレチだったら申し訳ない。

義兄、旦那、義弟の三兄弟は至って常識人。
全員既婚で、義兄嫁、義弟嫁とはあまりしっかり話したことがなかったが、二人ともしっかり者で優しい雰囲気の人だった。

しかし、三兄弟の母であるトメが結構厄介な人。
積極的に嫁いびりをしてくる人ではないのだが、プライドが高くて、一度「敵」だと認識した人に対しては攻撃的になる。
例えば、トメが知ったかぶりをして、近所のおばちゃんに間違いを指摘された時には、
そんな細かいことを口に出すなんて云々といつまでも詰る。
ネチネチといつまでも覚えているし、他のご近所さんに「あの人はろくでもない」と言いふらすなど。
知り合いのほとんどは、そんなトメの性格をよく分かっているので、あまり相手にはされていないようだったが、
とにかく一度プライドを傷つけられた相手には粘着する人だった。
ウトは抑止力がなく、空気のような人。

義兄嫁と私は幸い標的にされるような事件もなく、トメが愚痴を言う時に、はいはいと流す程度で済んでいたのだが、
義弟が結婚してから事件は起きた。
義弟結婚後、改めてトメの号令のもと、三兄弟+嫁で食事をすることになった時のこと。
トメは腕を振るって料理を用意していたのだが、そこで、義弟嫁がアレルギーを持っている海老の料理が出されたのだ。
義弟と義弟嫁は、結婚式の食事メニューを決める折、アレルギーのことを義両親に伝えていたとのことだったが、
今回の食事に際して改めて伝えてはいなかったこともあり、もう一度トメに説明し直した。
そして、義弟嫁は謝り、海老料理には手を付けなかった。
それがトメの逆鱗に触れた。
烈火のごとく怒り、甘えじゃないのか、折角ご馳走を用意したのに礼儀知らずだと激昂。
三兄弟でトメを諫めたものの、トメは益々ヒートアップするばかりだったので、その会は早々にお開きになった。

809 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2018/12/16(日) 21:51:10.28 0
そこから半年程、義弟夫婦が義実家に顔を出すことはなかったのだが、昨年の正月に再び義実家に集まる機会があった。
旦那と二人、義弟嫁さんが心配だね、と話していたのだが、案の定トメは義弟嫁に対してだけ初めからフルスロットルで
敵対モード。
自分の料理に手を付けなかっただけではなく、前の会合が上手くいかなかった恨みも全て義弟嫁のせいと考えていたのだと思う。
三兄弟がトメを叱りつつ、着席。今回の料理人もトメ。
ひと悶着あった後、ようやく食事が始まったため、私は最初に味噌仕立てのお雑煮に口を付けた。
と、あらー、濃厚な海老の出汁が美味しいこと。
同じくお雑煮を食べようとしていた義弟嫁を「だめー!」と全力で止めた。

トメ、義弟嫁と、義弟嫁を止めた私に大憤慨。
あれこれ言ううちに抑えがきかなくなったのか、ついには、
「アレルギーなんて甘え! そんな理屈で、振舞われた食事に手を付けないなんて、空気が読めていないし無礼!
私だったら、我慢して姑の出した料理を完食するわよ!」とのたまう。
すみません、無理なものは無理なんです、と委縮する義弟嫁。
義弟嫁さんが死んじゃったらトメさん責任取れるんですか、と言い返す私。
死ぬほどじゃないでしょと、更に顔を赤くしてふじこるトメ。
にっこり笑顔のまま、自分の鞄を寄せて何かを取り出す義兄嫁。

そして、義兄嫁さんは、怒るトメの手を取ると、その手に鞄から取り出した何かを握らせた。
よく見るとそれは、ソーイングセットに入っているような、片手サイズのハサミだった。

「トメさん、このハサミを今すぐ自分の喉に突き刺して、って言われたら、できますか?」
トメ、私、義弟嫁はポカーンとしたが、すぐにトメは義兄嫁に対して、できるわけないでしょ、何考えてるの、
とぎゃあぎゃあ言いだした。
義兄嫁、笑顔を崩さないまま続ける。

「アレルゲンを飲ませられるなんて、アレルギーの人にとっては毒を飲ませられることと同じなんですよ。
ハサミも同じですよね。ハサミを喉に刺したって、死ぬほどのことじゃないですものね。
トメさんは、もし自分だったら我慢して実行するのですよね。
じゃあ、人に勧められたらハサミで自分の喉を刺すくらいできますよね。
トメさんはまさか、空気の読めないことなんてしないのですよね」

810 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2018/12/16(日) 21:51:38.76 0
淡々と続ける義兄嫁に対して、トメは顔を白くさせてブルブルと震えた。
助けを求めるように周りを見たが、皆だんまり。私は内心怖くてだんまり。
トメがしばらく無言を貫いたので、呆れた義兄嫁はトメの手からそっとハサミを取った。
「怖かったでしょう? できなかったでしょう? 当たり前ですよ、人間ですからね」

そう言うと、義兄嫁は小さなハサミを逆手にもって、自分の喉に突き立てるフリをした。
場の誰もがひっと声を上げた。

「私だったら、「自分だったらできる」なんて言わずに、まずお椀やハサミを目の前から取り下げますけどね?」
義兄嫁が、一瞬目をかっと見開いて低い声でつぶやいたのも、すぐに笑顔に戻ったのも、私はプルプル震えながらただ見守った。めちゃくちゃ怖かった。

その食事会もすぐにお開きになった。
トメからの謝罪は一言もなかったけれど、嫁三人ともめでたくトメから敵認定を受けたので、三家とも義実家詣でに
パタリと行かなくなってしまった。
今年は三家とも嫁実家に行くことになったので、1年前のこと思い出しながらカキコ。

ちなみに、事件以来義兄嫁、義弟嫁とは親しく交流することになった。
義兄嫁に、あの時は怖かったけれどかっこよかったと打ち明けると、一言、
「私、元カレの影響で、キチガイの演技は上手なの」と言って、うふふと微笑まれた。
主人である義兄には秘密なのだそうが、何でも昔交際していた相手が精神的に突飛な人で苦労したとのこと。
どこの修羅の国の人かと思いましたよ。義兄嫁には、義弟嫁ともども驚かされてばかりです。






スポンサーサイト
体験談TB:0CM:7

手話

2018/12/18(火) 12:00:00
433 NHK名無し講座 sage 2018/11/29(木) 00:03:02 EhYy7uRs
うちの大学、隣がろう学校(今はなんて言うんだっけ?)だったので、
バス停とかでそこの生徒達を見かけたけど、
女子中高生は手話でもやっぱりマシンガントークだったw

440 NHK名無し講座 sage 2018/11/29(木) 00:05:01 ORgw8fCl
>>433
温泉で男子高生らしき団体と遭遇したが手話で静かに騒いでいた

478 NHK名無し講座 2018/11/29(木) 00:16:13 lx5lBVcq
ろう者の手話って健常者よりも感情や表情がストレートだから
恋人に肉体や愛情を求めるとき凄くセクシーなんだよね





体験談TB:0CM:7

ある冬、昼過ぎから雪が降り出し夕方には数センチの積雪

2018/12/18(火) 12:00:00
9 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/12/17(月) 01:20:12.93 ID:Q2tX/Ljv
>>1乙です。
ある冬、昼過ぎから雪が降り出し夕方には数センチの積雪。
旦那の乗ってる電車がかなり遅れてて「あと駅3つ」と連絡来たからスタッドレスの車で迎えに行き、
駅に着くとタクシー待ちの行列があり「大変だなぁ」と思いながら近くに車停めて旦那の到着を待ってた。

そしたら窓をコンコンと叩かれて顔をあげたら知らないマダムが立っていて、
少し窓を開けると「どこまで行くの?送ってくれない?」と言われた。
「え?うちはすぐ近所なので」と言うとマダムは
「私は東京の高島屋で買い物をしてきた。普段から駅と家の往復はタクシーを使ってる。
でも今日は普段タクシーを使わない人達のせいで、普段から使ってる私が!タクシーに乗れなくなった。
これは私の責任じゃない。本当なら普段からタクシーを使ってる私が優先されるべきなのに、もう20分以上も並ばせられている」
とちょっとキレながら言われた。
「雪の運転は慣れてないので家族以外は責任取れないので」と言って窓を閉めたら外から
「じゃあタクシー乗れるまで車の中で待たせて!」と言われたから「並んでないと乗れませんよ!」と言うと
「大丈夫!後ろと前の人には言ってあるから!」としつこく動こうとしない。
シカトを決め込んだけど、窓の外からずっとコンコンしながら「早く開けて!」とか「足が寒いの!」とか言ってて
サイコパスとか幽霊みたいで本当に怖いと思ってたら旦那到着。
急いで旦那拾って帰ったけどマダムがずっとこっちを睨みつけているバックミラーがホラー映画みたいで衝撃的だった。







体験談TB:0CM:2

職場の30半ばの先輩の話

2018/12/18(火) 12:00:00
170 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/12/16(日) 13:42:34.21 ID:474Xu23+
ぶったぎりですまない、職場の30半ばの先輩の話。
前からよくキャバや風俗に通っている話は聞いていたんだが、ついに今年のクリスマスに好きなキャバ嬢に告白するらしい。
最近毎日のように脈がありそうだとか何をプレゼントするんだとか聞いてもないのに話してくる。
で、話を聞いている限り脈もなにもあったもんじゃない。LINEを送ったら返事がくるとか店まで車で送迎してるとか、
そんな程度なんだけど本人はイケる!と強く思っている。

んでクリスマスに用意したものがネットで買った7000円のアクセサリー。ブランド(メーカー?)とかは怖くてきいてない。
先輩は独身彼女なし実家暮らしで自分の趣味とか車にはそれなりに金をかけているのに、好きな女へのプレゼントがそれ??
最近ようやく素人童貞になった人だから女の気持ちが全くわからないのか、女を無意識に見下してるのかよくわからん。

俺は後輩だし、下手にアドバイスしても絶対実らない恋だしでずっと相づちうって聞いてるだけ。
早くクリスマスにならないかなぁとちょっとwktkしてる。






体験談TB:0CM:6

妊娠

2018/12/18(火) 12:00:00
41 名無しさんにズームイン! sage 2018/12/15(土) 09:12:06 lIsXjS1V0
>上司にそうだん

ねーよwwww

53 名無しさんにズームイン! sage 2018/12/15(土) 09:12:35 p/jAJhYu0
>>41
マジだぜ
実際うちの嫁の会社、女の人多いからみんな相談してた

121 名無しさんにズームイン! sage 2018/12/15(土) 09:15:19 lIsXjS1V0
>>53
看護師とか保母とかなら聞いたことあるが、それを一般的と言うかどうか

185 名無しさんにズームイン! sage 2018/12/15(土) 09:22:05 p/jAJhYu0
>>121
ふつうの一般企業なんだなぁ
もの作って売ってるだけだから代わりなんて効くはずなのに

若い子が妊娠したら
「人がいなくなったら仕事どうすんだ!必ず相談しろ!
 産休?相談してないから認めん、子供できたら辞めろ」
とか言ってた上司が
自分は客とデキ婚して産休入るっていう
中小は経営者も管理職もモラル崩壊してるから地獄だの






体験談TB:0CM:1

喫茶店で若い男の子達が大声で話してて聞こえてきた

2018/12/18(火) 12:00:00
207 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2018/12/17(月) 13:19:23.88 ID:7JW5Lpp/
喫茶店で若い男の子達が大声で話してて聞こえてきた

A 平成最後のクリスマスだよーまた彼女いねーよwww
B 最後ってなんで?
C なんか平成終わるみたいになってなかった?
A 俺もよくわかんねー!でも最近よく平成最後って言わね?
B 平成って終わるもんなん?
A 終わるっぽいよ?
B なんで終わる?
C 飽きたんじゃね?
A わかった!あれよ!ソーリが飽きたんだよ!
B マジか・・・気分かwww

この後も色々ぶっ飛んだ会話してた
終わるもんなん?あたりで、隣のおじさんが驚愕って顔で男の子達の方向を見てた
壁があるからお互い見えないんだけどねw
1番びっくりしたのは、この子達が大学生という事だった






体験談TB:0CM:6

最狂客

2018/12/18(火) 12:00:00
262 名前:774RR (ワッチョイ ff72-O0Yg)[sage] 投稿日:2018/12/17(月) 23:41:17.96 ID:0Zg0aaol0
某GSでバイトしていた時の事だが、ビニール袋持って「コレに入れて(ガソリンを)くれ!」と来たオヤジが今までの最狂客。






体験談TB:0CM:8

仕事が終わって帰宅途中

2018/12/16(日) 12:00:00
17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/04/12(木)16:17:54 ID:ABn
昨日仕事が終わって帰宅途中、いきなり頭に激痛とのしかかってくる何かに驚いて踏ん張りながら振り返ると
全く知らない女の子。

はあ?と思って睨みつけると、女の子は私を見て戸惑い顔、とにかく突き飛ばすように離して「なんなの?!」と言うと、
女の子はアウアウ言い出して泣き出した。
頭が痛くて泣きたいのはコッチだよ!と思いつつ、怒りのボルテージが上がってると、「A?!」と誰かの声が響く。
Aと呼ばれて反応した女の子(以下A)は「Bちゃん!」と叫んでその女の子に抱きついた。
B「どうしたの?!」
A「あのね、あのね…ぐずぐず」と私を指差して何も言わず泣き続けるA
BはAに何かしたのか!と怒り顔で私を睨みつける。
「そいつが、私にいきなり殴りかかってのしかかってきたんだよ!」と言うと
B「Aはそんなことしない!嘘つくな!」なんて言われて本当にハア?ってなった。
そしたら近くにいたおばさんが
「いやその子(A)がスキップしながらその子(私)に近づいて、カバンで頭を殴ったあと、のしかかってたよ」と助けてくれた。
すると、Aは「うわああああん!」と泣き出した。
Bは「どういうことなの?」と言ってもAは「私悪くないもんんん」と。いや、悪いだろ
Aが落ち着いてから話を聞くと
私の後ろ姿が友達Cにそっくり。Cだと思って、カバンでちょんっと頭をはたいて、抱きついたら、Cじゃなくて泣いちゃった。
てことだった。
いやいや、ちょんっとじゃねーし、ドカッときたし、抱きついたってお前のしかかって完全におんぶしてもらってる状態だったじゃねーか!!

私はとにかく頭が痛いので病院にいきたいから、連絡先など教えて!というと、Aは「怖いよー!」とまた泣き出す。
Bが「あんたが悪いんでしょ!」と行って、Aの連絡先などを書いた紙を渡してくれた。
その夜、A母から電話があり謝罪と治療代を渡すとの申し入れがあった。
打ち身のみだったので治療代は要らない、本人からの謝罪があればそれでいいと言うと
A母が「本人でなく申し訳ないです、すぐに変わります」と言われた。
…が、A母保留をせず電話の向こうで
「Aちゃん!早く謝りなさい!」
「やだよー!Aね、怖い思いしたから謝りたくない~ママが代わりに謝ったからいいじゃん」
「何言ってるの!あなた大学生でしょ?!いつまで親に頼ってるのよ!いいから謝りなさい!」
「びえーん!ママが怒ったあああ」
もうね、途中からウンザリ。母親が疲れた声で何度も謝ってくれたのでもう許すことにした。本人が謝ってもどうせ口だけだろうし。
母親はまともそうだったけど、あんな風に育つって本人の何かもあるんだろうなあ…
謝れない大学生にイライラしつつ衝撃的だったのでカキコ。







体験談TB:0CM:17

中3長女、ずっと反抗期だった

2018/12/16(日) 12:00:00
745 名無しの心子知らず 2018/12/14(金) 20:22:36.00 ID:/+2k2IgP
語らせて。
中3長女、ずっと反抗期だった。
秋に栗ご飯作ろうと栗剥いてたら通りかかったので
栗ご飯食べたかったら自分の分は自分で剥け~と言ったら
ふくれっ面で手伝ってくれた。
お金ケチってやや小粒の栗を買っちゃって、剥きにくいったらなかった。
80個位、無言で剥いた(下手なこと話すと怒るから)。
1時間位かかって完了したんだけど
終わった後に
「疲れた・・・・でも毎年こんな大変な作業をして栗ご飯作ってたんだね」
と言って去っていった。
この日を境に反抗期抜けたらしい。
滅茶苦茶優しくなった。
職場の愚痴・自慢話とか通勤電車の話とか聞いてくれる。
買い物行くとついてきて荷物全部持ってくれる
塾費用が今月は11万円だった。
高いよね、迷惑かけてごめんね、しっかり勉強するから、という。
泣けてくる。





体験談TB:0CM:15

ドライブデートして夜に彼女の家に送る最中、野良猫の団体に遭遇した

2018/12/16(日) 12:00:00
412 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/12/15(土) 05:09:08.48 ID:1Ekg5cRK
ドライブデートして夜に彼女の家に送る最中、野良猫の団体に遭遇した
住宅街なせいか道路の真ん中で普通にくつろいでて、よく見たら足元おぼつかない子猫もいる
こっちの車にもまるでビビらず
俺も彼女も動物好きで猫カフェとかモフモフ動画とか一緒に見てたから「可愛い」と思ったけど、
とりあえず猫にどいてもらわないと進めない
助手席の彼女に「猫を道の端に移動させてくれ」と頼んだら
「えっ?やだよ!野良猫触るの無理なんだけど」
動物好きじゃねーのかよ!と思ったけど確かに野良猫は衛生面が心配なのもわかる
でもこの状況じゃお前がやるしかないだろ…
ウェットティッシュあるから、とか、最寄りのコンビニのお手洗いですぐ手を洗おう、といろいろ言ったけど拒否
仕方なく俺が車から降りて猫を道の脇に寄せるものの、俺が運転席に戻って発進しようとすると
なぜかすぐに道路の真ん中に出てくる
30分近く1人で猫を運んでようやく発進できた
その間彼女は「野良猫は病気持ってるのに」「引っかかれたりしてない?」「あの耳のやつ病気だよ」「よく触れるね~うわぁ」
と助手席から声だけかけてくる
この時点ですでに気持ちが氷点下でとりあえず彼女を送り届けた後に「別れよう」とライン。冷めた理由も伝えた
そしたら「野良猫は病気が!」「目とか耳とか汚かった!」
「あの猫が集会してた家が餌付けしてると思う!無責任なことして繁殖させるからさっきみたいなことに!」とかなんか来たけど
「じゃああの場で触らずにそのまま発進して轢き殺せばよかったのか?」と言えば「そうじゃないけど……」とゴニョゴニョ

確かに猫好きだからって不衛生な猫も平等に可愛がれ!は無理なのはわかる
わかるけどもうちょっとなんかあっただろうとモヤモヤしてる
ちなみに野良猫のくせに人馴れしてたのでお触りはもちろん身体スリスリもしてくれた






体験談TB:0CM:13
ホーム全記事一覧次のページ >>

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.