FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


人生初のお化け見た

2018/11/20(火) 02:05:04
711 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/11/20(火) 09:15:56.40 ID:J4YuDsr30.net [1/6]
んじゃまとめたので投下します。

人生初のお化け見た。

今年の夏の話なんだけど、中学の同級生(女)が自殺したんだよ、駅のホームから飛び降りたって聞いた。
参列した友人は棺桶を覗くことが許されなかったとの事で状態はお察しって事で。

んで先月たまたまその駅の周辺で飲み会があってな、時刻は10時半ごろだったと思う。
片田舎のホームに人はまだら、ふと自殺した同級生(以下、ゆきちゃん)の事を思い出した。

712 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/11/20(火) 09:16:40.04 ID:J4YuDsr30.net [2/6]
ここで死んだんだな…とか、そんな死ぬほど思い詰める事なんて何があんだよ…とか思っていると
駅にいる自分以外の時間が止まった。
いきなりの出来事に混乱しているとホームの端からピンクのパーカーにジーンズ姿の女がゆっくりと近付いて来た。
もうその時点でゆきちゃんだとわかったけど幻覚なのか、幽霊なのか、どちらにせよ突然の非現実に
頭はハテナいっぱいになった。
目もそらせず五メートルくらいの所で立ち止まりフードを取ると紛れもなく、ゆきちゃんだった。

713 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/11/20(火) 09:17:35.25 ID:J4YuDsr30.net [3/6]
目にクマが出来ててガリガリに痩せた感じ、幻覚かもって思ってたけどこれ幽霊だわ…って直感的に思った。
何か同情すると取り憑かれるって言うじゃない?
そう思ったらめっちゃ怖くなってな、でもああ言う時ってマジで動けない。
そうしたら口を大きく開けて不気味な顔をし、超でかい高い声で『キャキャキャキャキャッ』って笑ったと思ったら
突然、身体中が血を吹きながら折れ曲がりその場に崩れ落ちた。
普通にえーって思った、ってか言ってたと思う。
意味わからんし『えっ?なに?』って聞いたら『こうやって死んだ』って言ったと思ったら、
またさっきみたいに普通に前に立ってた。
んで怖すぎて意識が飛んだ。

714 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/11/20(火) 09:18:44.65 ID:J4YuDsr30.net [4/6]
気が付くと見知らぬサラリーマンにほっぺたペンペンされて起きた。
現実に戻った…のか?とか思ってとりあえずお礼して何だったんだろうかと思いながら電車を待ったんだ、
ぶっちゃけ超怖かったけど帰りたいしね。
んで電車が来たから乗ろうとしたら後ろで『◯◯許さんって会ったら言っといて』って間近で聞こえた。
心臓が止まるかと思ったけどびびって振り向かずに電車に乗った。
ドアが閉まって走り出した頃ちらっと乗った所見たらピンクのパーカー来た奴が手を振ってた。

ってのがオバケ見た話ね。
んで◯◯ってのがまた中学の同級生の男でさ、会うことも無かったんだけど
そいつが先週死んだってフェイスブックで知った。
なんか俺がトリガー引いたみたいで洒落にならないくらい怖い。






スポンサーサイト
不思議TB:0CM:15

不思議な力

2018/11/16(金) 03:16:04
668 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/11/12(月) 08:48:07.91 ID:Jp9MQkOw.net [1/2]
この時期になると思い出す衝撃体験。知ってる人には身バレするかもw
娘が2歳のとき仲良しの近所の家の猫が行方不明になった。
チラシを貼ったりしたけれど見つからずに数日経ったある日、娘をベビーカーに乗せて夕方散歩に出たときに
何気なく「タマちゃんどこ行ったかな~」と私が言うと、娘が「あっち」と指をさしたのね。
まあどこに行くわけでもなかったので、その方向に進むとその後も別れ道に行くたびに、「あっち」と教えてくれるので
行ってみたところ、近所のマンションの裏庭みたいにスペースに到着。
それ以上何も娘が言わないので「たま~」と試しに呼んでみたら「ニャー」と返事が!
姿は見えないものの、とりあえずご近所さんに教えねば、と思ったんだけど
「娘が行った方向に歩いたら猫の鳴き声がしました」なんて信じてもらえるわけなくない??と悩んだわ。
それでも、そこまで全く手がかりがなかったし、一応「嘘みたいな話なんですけど」と伝えに行ったの。

669 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/11/12(月) 08:53:06.16 ID:Jp9MQkOw.net [2/2]
その結果、ご近所さんは有り難いことに信じてくれて、なんと次の日そこでタマちゃんが見つかったという。
しかも、そのことを知らずに娘を自転車に乗せているときに、また何気なく「タマちゃん見つかったかな~」と言ったら
「〇〇のばあば(タマちゃんの飼い主さん)に抱っこされてる」と娘が言ってたのね。
その後見つかったと知ったとき鳥肌がたったのを覚えてる。
娘は今では普通の子で何も特別な能力はないけど、強運の持ち主だなぁと思うことはあるかな。
小さい頃に不思議な力を発揮するって本当にあるんだなと思った出来事でした。







不思議TB:0CM:5

信号無視の車にはねられた

2018/11/06(火) 03:52:10
159: 名無しさん 2018/09/09(日)17:55:20 ID:dd0
仕事上で付き合いのあるAさんの話
Aさんが信号無視の車にはねられた
勢いよく吹っ飛んだが、幸い打ち身程度で済んだ
(一緒にいた人はAさん死んだ、と思ったらしい)
轢いた車は逃走したが、慌てたのか先の電柱に衝突
一家4人が乗ってて子供二人は車外に投げ出され死亡
運転してた夫婦は障害が残るほどのケガを負った
Aさんは犯人側の事情を警察から聞き
謝罪も賠償もいらないので淡々と事件を処理してくれと懇願
警察を通して先方側の弁護士が何度も接見の依頼をするが
Aさん全部拒否
しばらくしてAさん住んでいたマンションを引き払う
その後、加害者の妻がAさんが引き払ったマンションの踊り場で焼身自殺
ただ単なる自殺じゃなくて
「Aさんが住んでいた部屋に何かしようとしてたんじゃないか」
・・・というのがAさんに事情を聴きに来た刑事の話
再び加害者の夫の依頼を受けた弁護士が謝罪したいと接触を試みるが
警察を通して一切拒否
それ以降Aさんは定期的に住む場所を代えて生活するようになった
最初に引っ越した時から「逆恨みで何かされそうな予感がした」とのこと

これちなみに昭和の終盤ごろの話、Aさんは自由業だが
「あの一件で怖くて結婚も出来なかった、いい人は何人かいたんだけどね」
と話してくれた
たまにAさんが取引した仕事相手から
「評判を聞いてAさんに仕事を頼みたいって人がいる」
と連絡があり相手先を確認すると件の加害者の夫と同じ苗字ってのがある
「いや、当事者かどうかはわからないよ、
 さすがに本名名乗ってこっちに接触するわけじゃないだろうし」
と言うが基本同じ苗字の人は理由をつけて仕事を断る

162: 159 2018/09/09(日)18:17:07 ID:dd0
この話を聞いたとき
「実はAさんが何かやって恨まれてるんじゃ」と思ってしまった
ただAさんが撥ね飛ばされた時はちょうど業界内のパーティがあって
その帰りで何人もいる前で起こった事件だったそうで
実際に何人かから
「あの時な、青信号になってAが先頭に立って
 『よーし!次の飲み会の場所は俺が・・・』
 って振り向いた瞬間に車に轢かれたんだ」
「車の前じゃなくて上をドコドコって感じでバウンドして地面にドサッて落ちた、
 俺は『ああ死んだ』って思ったわ、
 そんだけ言い方悪いが綺麗に倒れて動かなかったから」って聞いた
Aさんも本当に怖いって感じじゃないが
何となく気分的に嫌なものがあるんで引っ越しているそうで
「金はかかるが、ひょっとしたらと考えるとそんなに悪い金のかけ方ではない」
と自嘲気味に話してくれた
同業者の間でも結構知っている(あるいは目撃した)人もいて
「自意識過剰」と言う人もいれば
「いやそれがベターなやり方じゃない?」と言う人もいる
実際に探しているっていう確証はないけど、
もし今でも本当に探してる・接触しようとしてるなら神経わからん話だよな


不思議TB:0CM:19

古い市松人形

2018/10/31(水) 03:27:39
433 :1/3 :2009/12/16(水) 01:27:09 ID:o+I7MGfg0
病院に勤務してるものですが、あるとき小児科病棟にしばらく行くことがありました。

その時、たまたま病棟で物探しをしていた師長さんが、古い市松人形を見つけ出してきたのです。
ちょうど自分が行ったとき、ナースステーションの大きな机の上に箱ごと人形を出して
みんながわいわい大騒ぎしていたので、興味半分がてら首を突っ込んでみました。

看護師さんたちの証言
・いつもつかう物置の一番上の段に見慣れない箱があったので師長さんが出してきた
・物置は少なくとも年に2回は物を入れ替えたり掃除したりチェックしている
 (悲しいかな、病院がぼろっちいのでそうやっていらないものをどんどん捨てないと
 新しいものが収納できないのです)
・前回の掃除のときに誰も見ていない
・箱は埃だらけだけど、師長さん以外誰の手形も付いていない

そこで自分もみてみたのですが、正直みた瞬間、ドン引きでした。
和紙でできた立派な箱ですが、明らかに朽ちてきていて、みんなのいうとおり側面まで
びっしりほこりまみれ。師長さんの触った後も、そのあと誰も触っていないのもくっきりわかりました。
そして人形が気持ち悪い!
髪の毛は本物の人毛らしく、なんだか赤茶けて枝毛がある始末。
ザンバラ状態で長さもなんだか不揃いに見えます。着物も元は立派な京友禅とおもわれますが、
変色も虫食いもあり、振袖の袖はぐしゃっとした状態でぞんざいに押し込まれています。
そして顔は、それだけ荒れた状態にも関わらず妙に肌が白く滑らかで、
釣り上がり気味の目には妙な生気が感じられます。
正直みなかったらよかった…というのが第一印象。

434 :2/3 :2009/12/16(水) 01:28:16 ID:o+I7MGfg0
その後騒ぎを聞きつけた小児科部長がやってきました。部長は穏やかなお爺ちゃん先生で、
子供に泣かれるとちょっとしゅんとしたりする、愛すべき人物です。
みんながワイワイ先生に経緯を話し、やれ供養すべきだ、やれ人形寺へ連れて行けと
騒いでいましたが、先生の決定はたった一言。

「きれいにして飾ってあげなさい。」

一瞬静まり返った後ナースステーションは猛抗議の嵐になりましたが、先生の意見は覆りません。
いわく、人形は子供の遊び相手、きっと寂しがってるからにぎやかにしてあげればいい、と。
ニコニコしながら「かわいい女の子じゃないか」と微笑む部長。
かわいい、て。かわいいって。これが?とうとう耄碌したのか?
色々失礼なことを考えつつ、これ以上関わるのはやめようと思ってさっさと抜けだしました。
その後、担当の子から「ナースステーションの前に立つ恐ろしい日本人形の怪談」を聞かされ、
また夜怖くてトイレに行けなくておねしょした子の話などを聞いて、
心の中で「ほーらやっぱり…」なんて思ったものです。
ピカ●ュウやアン●ンマン、ト●ロやキ●ィちゃんに混ざって、やや前傾姿勢でなぜか自立している
世にも恐ろしい市松人形の話は、飲み会でちょっとした酒の肴になっていましたが、
そのうちにだんだんみんな飽きたのか、忘れられていきました。

435 :3/3 :2009/12/16(水) 01:30:46 ID:o+I7MGfg0
変化を感じたのは半年後くらいでした。人形の髪が黒くなっていたのです。
聞けば、小児科に入院する年齢にして妊娠してしまったヤンチャな女の子が、
やたらその人形をかわいがって、退院する前に自分の髪をコクサイで
染めるついでに染めていったとか。
染める時に失敗してほおの一部や首にも色をつけてしまったからと、
修正液(!)で一部お化粧がほどこされていましたが、
随分顔つきも穏やかになったような印象を受けました。

そして、最近クリスマスに模様替えした病棟に久しぶりに行きましたが、
表情は驚くほど穏やかになったように感じます。
以前第一印象で狐のように釣りあがって見えた目は、今はむしろたれ目といっていいほど。
髪の毛もいつの間にやらちび●るこちゃんカットされていました。
誰かの手造りのサンタ帽子をちょこんと頭に載せ、ちょっと首をかしげるような姿勢で
黒いしみのついた着物を着た市松人形は、とても「伝説の呪い人形」には見えません。
看護師さんにちょっと話を振ってみましたが、みんな毎日見ているせいか、
「ああ、確かにそうかも知れないけど…それより忙しいのよごめん」くらいの
いまいちな反応しか返ってきませんでした。
この間ちょうど忘年会があったので、部長に話を振ってみましたが、ニコニコと、
「子供は信じてかわいがってあげれば答えてくれますよ。」で話はおしまいでした。

以上、心霊かどうかはわかりませんが、自分がちょっと心暖まったお話でした。


不思議TB:0CM:11

「死んでも頑張ります」が口癖の奴

2018/10/09(火) 08:21:01
249 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/10/07(日) 22:35:22.75 ID:5CL+qRxR0
前の会社にもいたわ。「死んでも頑張ります」が口癖の奴
そこそこの成績残してたんだけど外回りの途中にあっけなく交通事故で死んじゃった
あまりにあっけなかったから本人死んだ自覚がないみたいで
たまに誰もいない机で書類を整理してたり得意先にいきなり現れたりで
本当に死んでも頑張ってて迷惑この上無かったな

不思議TB:0CM:6

じいちゃんマジ迷惑

2018/09/19(水) 06:34:48
313:名無しさん@1周年 2015/03/31(火) 12:17:50 ID:8puu2hpU0
自分の意見を通すのに幽霊使うのはちょっとあかんわな。

俺は昔、亡くなったじいちゃんが夢に出てきて
「バナナ持って来て」って言われて
それがあまりにも具体的だったんで一応帰省してバナナもっていったら、
母親とかばあちゃんとか兄貴とかみんなバナナ買ってて、
「じーさんバナナ欲しいならだれか一人の夢にだけ出てくれ」
って仏壇に文句いったことがあるw

323:名無しさん@1周年 2015/03/31(火) 12:20:59 ID:4ys9tNLe0
>>313
霊感のある一族なの?
存在証明にはなってるようなw

328:名無しさん@1周年 2015/03/31(火) 12:22:26 ID:8puu2hpU0
>>323
どうなんだろ
全員が、じいちゃんがバナナ持って来てって夢みた
って言ってて、
「じいちゃんマジ迷惑、ばあちゃんにだけ言ってくれよ」
ということしか気にしてなかったw


不思議TB:0CM:12

関西弁

2018/09/16(日) 08:12:48
431 本当にあった怖い名無し sage 2018/08/03(金) 08:56:59.87 ID:a3Ip3ay+0
夜中寝ていたら、「何しとんねん!!起きんかい!!!」と関西弁で怒鳴り散らす声が聞こえて目が覚めた。
電気をつけて周りを見渡したけど誰も居なかった。
関西とは縁もゆかりがないのに関西弁が聞こえたのだろう。
寝ようとしたら、「グヘヘヘ!!アホや!!アホや!!」と大声で笑い声が聞こえて寝れなかった。

432 本当にあった怖い名無し sage 2018/08/03(金) 18:32:58.00 ID:jrM+c6IC0
>>431
怖いっつーよりめっちゃ腹たつなw


不思議TB:0CM:8

当てる後輩

2018/09/08(土) 00:56:19
807 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/09/07(金) 00:33:07.87 ID:R4q8boka.net
全く規則性も無いようなことを急に当てる後輩がいること
仕事中に急にその後輩が
「俺さんって、足速いですよね」ってボソッと言ってきた

俺はマジで足だけはめっちゃ早い
運動会のリレーは絶対アンカーだったし
小学生の時に50mで学校の新記録だしたこともある
でもその後輩の前で走ったこともないし、部活とかスポーツの話すらしたことなかったから
かなりビックリした

他にも「課長はすごく小さい時オーストラリアに住んでいた気がする」とか
「僕、××先輩だけは何となく信用できない」とかバシバシ当てる
課長に聞いたらたしかに2歳くらいの時にオーストラリアに住んでたけど
その話は会社の人にしたこともないし、英語が話せるわけでもないから
何でバレたのかってビビってた

××先輩も俺は真面目な人だと思ってたんだけど
しばらくして重大なミスを隠蔽してたことがみんなにバレた
私生活に関してもかなり嘘が多いことが別の人との金銭トラブルで発覚
特に目立つ人じゃないけど嫌われるタイプでもないし
どこで察したのか全然わからなかった

的中率がすごいんだけど何も規則性とかなさそうだし、何を見て見抜いてるのか本当に謎
その後輩本人はイケメンだし面白いからモテるんだけど
その能力のせいなのか「あの子はお水だね」とか
「なんか学生の時に子供おろしてる感じする」とか全部分かっちゃう?らしく、
マジでその通りらしい
そんなこんなで彼女いないらしいけど、世の中わからない方がいいことってあるのかなって
最近思ってます…


不思議TB:0CM:11

条件付け

2018/08/21(火) 00:22:33
670 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/08/18(土) 12:49:07.40 ID:WptxUCTb0.net
最強の除霊方法 「条件付け」

かーちゃんがくたばったばーちゃんが夢に出てきて責めてくるというのでおいらが
今度、出てきた時はだったら私の病気を治すか宝くじの一等でも当選させてくれ
ロト系の当選番号 教えろ 出来ないならもう出てくるなと言ってやれと伝えてやった

あくる日、いつものように出て来たんで愚痴を言うばーちゃんに言ってやったそうだ
瞬間、消えて目が覚めたようだ それからばーちゃんが夢に出てくる事は一切無くなったwww

ばーちゃんは教えるのは嫌だそうだww

そして、自分の話なんだが心霊スポット行ったら霊に殺してやると言われたので
「おう、俺の言う条件を満たしたらいくらでも殺されてやるぞ いつでも死んでやる
宝くじの一等を当選させろ、ロト系の当選数字を教えろ、嫁を用意せぇ
もちろん、おめぇは幽霊だからできるよな? はよやれ いくらでも殺されてやるから」
と言ったら嫌な顔して消えやがった おまけに死ね死ね幻聴もそれ以来聴こえなくなり
平穏な暮らしが出来てるw

呪物に触る時も(この提示した条件が発生した瞬間から呪われてやるよ)と思いながら触る
うん十年経過するが災いが一度も起きて無くてクソワライ
(そんなの叶えてやるぐらいなら呪わないし殺さないしずっと自然死するまで生きてろ)
って気持ちが伝わってくるよ だから、悪夢やら幽霊の被害にあっている連中は
「条件付け除霊」を試すと効果あるぜー

「現世の幸福と引き換えにお前の殺す、呪うという現象も受け入れてやる できねぇーなら去れ」
と言う事だからwwww


不思議TB:0CM:17

肉屋

2018/08/19(日) 01:05:35
723 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/08/19(日) 10:16:17.40 ID:iLGhTedby [1/5]
同じような体験をした人がいたら教えてくれたら幸いです。

今から30年くらい前の東京の調布市での出来事。
私が3~4歳くらいの頃、母の自転車の後ろに乗せられ
図書館から帰る途中のことです。
いつも左折する十字路で違和感を覚えました。
いつもは十字路から幼稚園が見えるのですが、
その日に限って幼稚園の前に木造の”肉屋”がありました。
何かおかしいなと思っていると、母は当然かのごとく、
その”肉屋”の前に自転車を置き、中に入っていきました。
私は、首を傾げながらも母の後を追い、店の中に入っていきました。
“肉屋”の看板を掲げているものの、野菜も売っており、
切り分けられた肉がパックで売っているレジが二台だけある
小さなスーパーでした。
(1/5)

724 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/08/19(日) 10:16:38.46 ID:iLGhTedby [2/5]
母の後を追い店の中央付近まできたところ、
不意にシャン、シャン、という錫杖の音が聞こえてきました。
と同時に、辺りが急に”色”を無くし緑のレタスも、赤いトマトも
茶色の壁も何もかもが一面灰色の世界となりました。
奥の精肉コーナーの方からは、獣の気配がし、
今にも襲ってきそうな、そんな恐怖心に駆られました。
その恐怖心がどこから来るのかもわからないまま、
段々と迫ってくる見えない獣の気配から逃げようと、
私はその”肉屋”を飛び出しました。
(2/5)

725 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/08/19(日) 10:17:20.82 ID:iLGhTedby [3/5]
逃げに逃げて十字路の灰色の交差点を渡った所で、
”色”を無くしてしまったその世界で、ただ一人
色鮮やかな着物を着た女性にぶつかり転んでしまいました。
その女性は、童女のようにも、妙齢の女性にも、
老婆のようにも見える不思議な人でした。
彼女は、優しく微笑みながら「私はトラ。トラがあなたを守ります。」と、
半ベソをかいている私に言いました。
すると、迫りくる見えない獣の気配がなくなり、
あれ程までに怖かった気持ちが安らいで、
”肉屋”の方を振り返ることができました。
いつの間にか”色”を取り戻していたこの世界の交差点には母がいて、
信号が青に替わると走って近づいてきて抱きついてきました。
トラと名乗る女性にお礼を言おうと振り返ると、
そこにはもう彼女の姿はありませんでした。
(3/5)

726 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2018/08/19(日) 10:18:04.81 ID:iLGhTedby [4/5]
それから親戚の家や図書館に行くのにしばしば
この十字路を通っておりましたが、
あの”肉屋”を見ることもなく、ずっと駐車場でした。

2000年ごろ高校生になった私は、パソコンで地元の地図を見ていると、
不意に思い出し母に”肉屋”について聞いてみました。
しかし、その十字路には”肉屋”はなく、今も昔も駐車場だったと言い、
また私が”肉屋”などから逃げた事も覚えていませんでした。
(とはいえ、子供故に目を離した隙にどっかに行こうとすることは多少あったともいう。)

何か釈然としないまま、たまたま十字路を通りかかった際に、
”肉屋”の後ろにあった幼稚園でチューリップに水をあげている
5~60歳くらいの先生を見かけました。
ここで聞かなかったら一生聞くことはないだろうなと思い、
世間話の後、”肉屋”について聞いてみました。
(4/5)

727 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2018/08/19(日) 10:19:20.17 ID:iLGhTedby [5/5]
「この駐車場の所に、昔”肉屋”などありませんでしたか?」
と、聞くと先生は少し考えてこう答えました。
「君が生まれるずっと前の1970年代、近くの小児科医が家の建て替えで、
一年くらい仮設で医院を構えていましたけど、その前も、
その後もずっと駐車場でしたよ。」
やはりずっと駐車場だったという記憶の正しさに満足しながら、
やはり”肉屋”はなかったかという残念な気持ちと
あの記憶が幻だったのかと思い少し安心しつつ、
「そうですか、ありがとうございます。」
と、帰ろうとする私に、先生はこう付け加えた。
「でも、昔からちょくちょく同じようなこと聞かれるんですよね。
つい先日も小学生くらいの女の子に聞かれたんですよ。
その時は養鶏場でしたけど。なんでかしらね。」
(5/5)


不思議TB:0CM:9
ホーム全記事一覧次のページ >>

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.