fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


変なものがいた

2024/02/10(土) 08:00:00
546 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2024/02/08(木) 15:36:57.77 ID:ijnd16yi0 [1/2]
では変な空気を直すために、先日リア友から聞いた話を。
モンハンnowが出て間もなくの頃だからたぶん去年の9月頃の話だと思われ。

nowがリリースされて間もなく、友人は運動がてら近所を歩き回るのが日課になった。
その日はなんでも防具を強化するためにレイギエナを探して歩き回ってたらしい。
だが、その日に限ってレイギエナが中々近くにいない。

10km近く歩いてようやく一匹見つけたんだが、そこは草がぼうぼうの空き地、それもかなり奥まった場所だった。
草が腰の辺りまで伸びてる上に、どこかの工場が捨てたのか、錆びてグシャグシャになった金属の部品が
沢山放置してあった。
危ないので引き返そうとも思ったが、ここまで来てやっと見つけた獲物を見逃すのも惜しく、準備画面に収めるだけで
スマホを切り、あとは家で狩ることにした。

547 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2024/02/08(木) 16:03:19.16 ID:ijnd16yi0 [2/2]
>>546
続き

空き地のかなり奥まで入り、目的のレイギエナを画面に収め、さて帰ろうと視線を空き地の入り口に向けた時、
変なものがいた。

友人のいる場所から30mほど離れた場所に、誰かが立っている。
身長はパッと見170cmくらい。家や街灯が少ないためシルエットしか分からないが、人型だったのは間違いないという。
友人は最初、酔っ払いか浮浪者だと思ったらしいが、二つの目がライトのように光っていた。
人間の目って暗闇で光る構造だっけ?
鹿か猪だとするとあまりにもデカすぎないか?
冷静さを保つため色々な疑問を脳内に巡らせたが、内心は恐怖でパニック寸前だったという。

物音一つしない夜中の空き地で、謎の生物は微動だにせず友人を睨みつける。
友人も目を離したら襲われると本能的に感じ、謎の生物を睨み返す。
1分くらい経っただろうか、遠くから車の音が聞こえてきた。どうやら空き地の前の車道を通るらしい。
ああ、助かった、と気が緩み、車の音のする方向に顔を向け、また正面を向いたら謎の生物は消えていた。

車の音に驚いて逃げたのか隠れたのかは分からないが、
友人は恐怖のあまり、空き地の前を通る車の姿を目にするまで数分ほどその場を動けなかったという。

この話を聞いた時、自分はメスの鹿、もしくは廃材の上に登ったサルでも見間違えたんじゃないかと言ったが、
友人はアレは人間のシルエットをしていた、絶対に鹿でも猿でもない。と断言していた。

この一件で懲りたのか、友人は深夜に歩くのをパッタリとやめた。
実際自分や友人の住んでる町は山が近く、夜に野生動物の目撃は間々あったが、
アメリカのビッグフットのようなものでも住んでるんだろうか。



https://amzn.to/48bbPtd
スポンサーサイト



不思議TB:0CM:13

向かいの席に座ったカップル

2024/01/26(金) 08:00:00
36 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2024/01/24(水) 13:26:14.44 ID:/ineB0V9
もう30年くらい前のバレンタインデーの日に
朝宇都宮線で向かいの席に座ったカップルの
女性が男性の肩に頭を寄せて真っ白い顔で目を半開きで涙は流れてるが全く無表情でこっちを見てた 
カップルにはハレの日なのに何かあったのかなと思いながら自分は先に電車を降りたのだが
3日位過ぎて福島に山で凍死してる男女のニュースが流れてその服装が電車で見たカップルとピッタリだった 
今でもあの目を思い出す



https://amzn.to/428NPpr
不思議TB:0CM:4

神隠し

2023/11/04(土) 07:56:23
377 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2023/11/02(木) 18:59:36.94 ID:8M2VspQv [1/2]
昔、神隠し?っぽい体験をした
銀行裏の駐車場で野花や雑草に夢中になって触ってた
時々、裏口から出てくる行員のお姉さんやおじさんが「そろそろ帰らないと!」と声かけするも半聞き
夕方になって、もうこんな時間なのかぁって空を見上げていたら
お姉さんの「もういいんじゃない?」とおじさんの「いや、帰らないと」のヒソヒソ声が聞こえてきて
あれ?裏口から駐車場脇って距離があるのに何でヒソヒソ声が聞き取れるんだろ?と思った瞬間
母の声で「×××!(私の名)」と怒鳴られた
ビクッとして辺りを見るも母はいない
訳も分からずダッシュで帰った

で、帰ったら2日経ってた
母にぶち怒られた
2日!?大袈裟に言い過ぎだ!と当初は反論したけどガチで2日だった
学校も欠席で近所の人も探してくれてた
そして銀行は1年前に閉店してた
体感三時間ぐらいで腹も空いてなかったのに
あれから数十年経つけど未だに説明がつかない

378 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2023/11/02(木) 20:04:33.73 ID:Go/FcQQU
不思議な体験だね
でも子どもが2日帰ってこなかったら警察沙汰にならないか?

379 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2023/11/02(木) 21:25:40.13 ID:8M2VspQv [2/2]
>>378
なった
両親と各所に頭下げに行った
ちょっと遊んだら大変な事になったと怯えた
それ以降は「×××に行って何時に帰る」と伝えるクセがついたよ




不思議TB:0CM:14

ちょっとあなた…

2023/10/15(日) 08:00:00
285 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2023/10/14(土) 15:43:24.08 ID:7RK/xq+F
幽霊とか心霊写真とか話のネタ程度でまったく信じてなかったんだが、
今から20年ちょっと前に都内某所を歩いていたら、当時テレビでよく見た『霊能者』が突然話しかけてきた。
スタッフらしき人といて「ちょっとあなた…」と。
(霊能者が誰か特定できるような情報は控える)
変な宗教にでも勧誘されるのかと警戒していたら
「2~3ヶ月くらい前にずっと可愛がってた犬死んでない?6ヶ月とか1年は経ってないと思う、つい最近。」と言われた。
その時ちょうど2ヶ月半前に小学生の頃から10年飼ってた犬が老衰で死んだばかりで、
びっくりしていると犬種や特徴などを事細かく話してきて
「さっきから歩いてるあなたの周りを嬉しそうにピョンピョン駆け回っててね、今まで楽しくて幸せだったからありがとうって
感謝を伝えようと一生懸命あなたの側にいるんだけど、あなたは全然気づいてないみたいだったから思わず」と。

人前で泣いたことなんてないのにそれ聞いて思わず涙が溢れてしまった。
今も霊とかそういうの信じてないけど、あの時の有名霊能者の話は信じている。





不思議TB:0CM:13

タクヤくん

2023/09/29(金) 08:00:00
156 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/28(木) 09:15:37.94 ID:hNyAmHGF0 [1/5]
私が地元でバイトしてた時の話なんだが、新しくバイトで入って結構フレンドリーなバイト先だったので歓迎会開いてくれた。
その時にいた2つ歳上のAさんが、何かの話の流れで中学生の時にイジメちゃってた奴がいて~って話はじめた。
軽いイジメしてたんだけど、そのイジメてた奴が交通事故で急に亡くなっね謝れてないんだよ~みたいな。
交通事故って自○じゃないんすかーとか聞いてる人いたんだけど、遺書とかも無くて普通に交通事故だったらしい。

157 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/28(木) 09:16:10.36 ID:hNyAmHGF0 [2/5]
んでその話ずっと聞いてて、色んな情報かけ合わせた時、その交通事故で亡くなった、タクヤくん(仮名)って
私の隣の家に住んでたタクヤくんで間違いないって思ったのよ。
私が小6の時に交通事故で亡くなったから年齢も合うし、間違いないなって。
当時、私は地元と言っても7歳の時に両親が離婚して母方の実家に引越してきた形だったんだけど、
隣のタクヤくんがめっちゃ優しくてよく遊んでくれて、
子供心に多分私はタクヤくんのこと好きだったんだと思う。
でもタクヤくんが中学にいってから部活もやってたようで遊んだりする時間が無くなってあんまり会えなかったんだよね。
それで突然亡くなって、信じられなかったというか、今でも普通に生きてる感じであんまり涙出なかった。

158 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/28(木) 09:16:51.89 ID:hNyAmHGF0 [3/5]
んで、そのAさんはその話ずっとしてて、そこまで嫌な感じではないけどちょっと武勇伝じゃないが、軽く話してる感じだった。
といっても私もその時から10年以上経ってたから怒りみたいなのは無かった。
あえて自分とタクヤくんが面識あったことも話さなかったんだよね。
そしたらその日だったか次の日だったか、夢にタクヤくんが出てきたのよ。
あんまり夢見るほうじゃないんだけど、凄いハッキリしてて、あっタクヤくんだって中学の時の姿のままですぐわかった。
タクヤくんが私に「俺あいつ許してないから」って言って、その後に私は目が覚めたんだよね。
ハッ!( ゚ Д ゚!)って感じじゃなくて、普通にぬるっと起きたけど。
その夢が果たしてタクヤくんが許してなくて化けて私の夢に出たのか、
もしくは深層心理で私がAさんを許せないと思ったのかはわからなかったけど、モヤッとしたままバイトにいった。
特にAさんは普通だし、私も普通にバイトして過ごした。

159 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/28(木) 09:17:36.50 ID:hNyAmHGF0 [4/5]
その後からさ、数日にわけてタクヤくんが夢に出てくるわけよ。
出たり出なかったりだけど、その時にタクヤくんは
「俺、あいつに体操服を違うクラスの女子の机に入れられたの許してない」とか
「上履きを濡らして隠したの許してない」とか
「足を思いっきり蹴って内出血したのも許してない」とか
すっごい具体的なことを言ってきたのよ。
ちょっと起きてから曖昧な時もあったけど、何か私は気味が悪くてその夢を見た日に言われた内容を覚えてるだけ
軽くメモしてたのよ。

で、ある日バイトの休憩時間がAさんと被った時に、思い切って聞いてみようかなと思って。
もしかしてこれの内容がガチだったらタクヤくん相当恨んでるやんとか思って…
でも私はそれまで幽霊だとか見たことなかったし、信じてもいなかったから面白半分というかまさかなーって感じだった。
Aさんに「前にイジメしてた子が交通事故で亡くなったって言ってたじゃないですか?」って聞いた。
「その子、私の家の隣に住んでたタクヤくんだと思うですけど、合ってます?」って聞くとAさんはびっくりしてた。
「そうそう、タクヤだよ。マジかー仲良かったの?」って聞かれて
中学までは多分好きな人だったーとか話して、Aさんが
「マジかー!青春だったんだね~亡くなっちゃったのは残念だったね…」
みたいなこと言ってて。

160 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/28(木) 09:18:14.52 ID:hNyAmHGF0 [5/5]
んで「それでAさんから話聞いた日くらいからタクヤくんが夢に出てくるんですよ~」って笑って話したら
Aさんがちょっと苦笑いしながら私を見てきた。
私は夢でタクヤくんに言われた内容のメモの写真をスマホでAさんに見せたのよ。
そしたらさ、人の顔がみるみる白くなるっていうのを初めて間近で見たよ。
「えっ大丈夫ですか?」って私が聞いたら「いや…なんで知ってる…」みたいなこと呟くから
「えっこれガチなんですか?タクヤくんずっと許さない許さないってめっちゃ言ってます」
って私が、今思うと、トドメさすようなセリフを言ったらAさんその場で吐いちゃったんだよね。
バイト先でちょっと騒ぎになってAさんは早退してった。

で、その日のあと、タクヤくんが夢に出てくるのはたまにあったけど、昔タクヤくんが遊んでくれてたときの記憶?みたいな
感じばっかりで、許さないみたいなことは言わなくなった。

Aさんは次の週にバイト急にバックれていなくなった。
結局あの後どうなったとかは全然わからないんだけど、奇妙な体験だったよ。
不思議と怖いとかは全然なかったんだよなあ。今考えてもタクヤくんと遊んでたときの楽しい記憶しか出てこないくらい。






不思議TB:0CM:14

大学進学のために家を離れる時、祖父がしてくれた話

2023/09/19(火) 07:53:52
94 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:55:47.99 ID:9MqLmdUX0 [1/3]
大学進学のために家を離れる時、祖父がしてくれた話

すごく怪談らしくて気に入ったので記録しておこうと思う
未成年の飲酒が出てくるけど、何十年も前で時効だから見逃してやって
それと、説明していたらやたら長くなった

祖父が都会の大学に進学して、寮に入るとなった時
祖父の父親からは
「都会では若者をダメにする誘惑がいっぱいある
まして田舎から出てきたばかりの1年生なんて、カモにされ放題だ
悪い友達に遊びに誘われたりしても、応じてはいけない」
そんなふうに注意されていた

祖父が寮生活を初めて数日後、大学の入学式があった夜
他の部屋の先輩から
「新入生の歓迎会をやるから、夜11時に俺の部屋に集合な、飲み放題だぞ」
と言われた
飲み放題と言われても祖父は18歳の未成年だし
父親の「悪い遊びに誘われて……」という注意を思い出して
おずおずと断った
先輩は
「ええ~、一晩くらいいいじゃないか、寮の皆と友達になれるしさ
飲みたくないなら飲まなくていいし、食い物もいっぱい用意するし」
と食い下がってきた
祖父は心が揺れたが、最初が肝心と思って
「でも、俺はいいです」と断った
先輩は「そうかあ、う~ん」と難しい顔をしたが引き下がった

95 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:56:43.73 ID:9MqLmdUX0 [2/3]
続き。歓迎会の夜、祖父は真面目に机に向かって勉強していたが
先輩の部屋からは皆のしゃべったり笑ったり歌ったりする声が聞こえてきて
内心、うらやましくて仕方なかった
夜12時が近くなってきた時、先輩たち寮生が10人ばかり
「やっぱり一緒に飲もうぜー」と乱入してきた
狭い部屋にぎゅうぎゅう詰めになったけども
祖父は嬉しくなって、しゃべったり歌ったりに加わった

12時になった時、騒ぐ声の合間というか、隙間に
「バターン」というドアを開け閉めする音が挟まるようになった
寮生がどこかの部屋に出入りしてるんだろうと思ったが
その音は規則正しく「バターン」「バターン」と繰り返され
しかもだんだん、近づいてくるような気がしてきた

先輩に「誰か出入りする音がしてますね」と言うと
「だね、まあ他の部屋でも飲んでるから、気にすることはないよ」
先輩たちは大声で歌い出したが
「バターン」「バターン」という、ドアを開け閉めする音は
どんどん大きくなって、確実に近づいてきていた
先輩に「あの、近づいてきますよね!」と思わずすがると
「だから気にするなって、ほれ、これで聞こえない」
と、布団を頭からかぶせられてしまった

祖父はなんだか嫌な気持ちと怖い気持ちで、布団の中で脂汗を流していたが
やがて先輩が布団をめくって
「やれやれ今年も終わった、お騒がせ」
と祖父を引っ張り出した

96 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:57:59.76 ID:9MqLmdUX0 [3/3]
さらに続き。先輩たちが言うには、この寮には昔から「新人さがし」と呼ばれる
何かが住み着いていて、年に一度、4月の入学式の夜
寮の各部屋のドアを開けていって、新入生を探すんだそうだ
ただし姿は見えず、ただ、次々とドアが開いて、閉まっていく
鍵をかけていてもドアは開くし、閉まってから確かめたら、鍵はかかっている

それだけで他に害はなく、本当に新入生を探しているのかは不明だが
そんなもん一人で見ていたら怖すぎるので
皆で集まって、まずは酒を飲んで騒いで理性を飛ばし
その部屋のドアが開けられるときは
皆で布団やら何やらをかぶって見ないようにしている、ということなのだ

先輩いわく
「最初にネタバレしちゃうと『じゃ正体を見てやる!』とか言って
部屋から出て行ってみた奴がいたらしいんだ
でも、なんか廊下で消えちゃって、戻って来なかったって
だからまず一回体験させてから、説明することにしてるんだ」

もちろん翌年からは、祖父も新入生に酒を飲ます側に回った
祖父はもう80歳を超えたが、寮で一緒だった連中とは今も親友だ
おしまい





不思議TB:0CM:10

元ホムレス経験者のおっさんから聞いた話

2023/09/08(金) 08:00:00
861 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/06(水) 11:17:57.41 ID:fbu+wg700
オレは心スポや廃墟が好きで派遣から来た元ホムレス経験者のおっさんから聞いた話。
リアル人間に関しては置いとく。
雨風さえ凌げればそれでいいって理由で失う物なんて無い彼は幽霊とか気にならない。
けど理解出来ない事は色々とあったらしく、寝ていると耳元で外国語の話し声が聞こえてきたり、
異臭がしたと同時に首吊り女性が見えたり、子供らしき人物が壁の中に入り込んだと言う。
寝ている時も顔のすぐ近い場所に誰か居るという気配はよくあるみたいで落ち着かないらしい。





不思議TB:0CM:4

事故物件

2023/09/05(火) 08:00:00
830 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2023/09/03(日) 17:17:49.29 ID:/guYKA7/0
先週の体験談。書くのがここしか無かった。

俺は40代中盤の独身おっさん。嫁も彼女もいないのでクルマに金掛けまくりの自由な生活してる
今借りている駐車場が家からちょっと遠いので、駐車場付きの賃貸物件を探すことにした。
都内でそんな物件なんてなかなか無いんだけど、テレワークなのでネットで探す時間は腐るほどあった。
んで見つけたのが、駐車場付きの1LDKのアパートというか低層マンション。家賃は相場より相当安い。
いわゆる事故物件である。
普通ならそんなの嫌だけど、その部屋で自殺したのがなんと女子大生らしい。

死んだのが男ならイヤだけど若い女なら話は別なので速攻契約。
不動産屋いわく、俺みたいな「若い女の事故物件なら住みたいおじさん」ってのが結構多いらしい。
女なら幽霊でもいいって考える変態おじさん多すぎやろ

それはさておき、さっそく入居したら、ラップ音とか人の気配とか足音とか普通にするのよ。
科学系の仕事してるのも相まって俺自身心霊とかあんまり信じていないのもあるけど、ただの気のせいだと思っていた。

そして起こったのが先週土曜の金縛り。昼寝してたら突然来た。初めての体験だったからちょっとビビった。
本当に目しか動かない。よくレム睡眠が~とか言うバカが居るけど、実際体験したらそんな生易しいもんじゃない。

んで髪の長い女が俺の横に座ってじっと俺を見てるの。んで腕とかを触ったり首を触ったりしてるの。

いや、幽霊が怖いってのは重々承知してるんだけども。。。
それよりも、顔は無表情で生気が無いんだけど結構かわいかったのと、髪の毛が俺の顔にサラサラと触れるのと
若い女特有のすごいイイ匂いなのも相まって、めちゃくちゃマイサンがスーパーエレクトしてしまったのよ。
こればかりは本能っていうか生理現象だし仕方ないよね。

んで何か俺の首とかを触ってたその女幽霊がそれに気づいて、「は?キモ」って言って消えてしまった。

それ以来何も現象が起きない。
いやさ、40過ぎのおっさんのおっき姿を見て気持ち悪いのはわかるけどさ。割とマジで傷ついたよね。俺が。





不思議TB:0CM:24

コレアゲル

2023/09/02(土) 08:00:00
783 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/08/31(木) 02:52:05.85 ID:2Gv3Aa5r0 [2/3]
今から30年前くらい。夏休み真っ最中の8月中旬。
自分が友達4人と近所の公園で遊んでいた。時間はお昼ちょっと前だったと思う。
公園に東南アジア人っぽい子供が入ってきて「コレアゲル。コレアゲル」って言ってきた。
何かと思ったら色とりどりのレゴブロックのような部品のようなものだった。

自分たちは気味悪がり、「いらねぇよ!」って言って拒否してたんだけど
その東南アジアの子供はひたすら「アゲルカラ!アゲルカラ!」っていって自分と友達それぞれの手に無理やり
そのブロックをねじ込んで来てそのまま走り去っていった。
自分たちは気味悪くなり、またお昼ご飯の時間も近いこともあってそこで解散になった。

784 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/08/31(木) 03:12:17.87 ID:2Gv3Aa5r0 [3/3]
自分はそのブロックをポケットにしまって家に帰り、お昼ご飯を食べて仏間で昼寝をしたんだけど、
起きたら体が鉛になったみたいに重くだるくなってた。
なんか自分の周りだけが重力が1.5倍ぐらいになってしまったみたいな感じだった。
「夏バテなのかな?」って思って自分の部屋の布団にはいって安静にしてようと思ったら祖父が血相を変えて
自分の部屋に入ってきた。

「寺のぼんさん(お坊さん)のところに行くぞ!」
と言ったと思ったら父親と祖父の二人がかりで担がれて地元のお寺に連れていかれた。
お寺のお堂に着くと自分と同じあのブロックを受け取った友達4人がいた。皆自分と同様にげっそりしてた。
友達の4人のうち一人がお坊さんと親戚で自分たちを集めたらしい。

それからお経をあげてお祓いのようなものをしてもらったんだけど、その時異変を感じた。
自分の右の腰が妙に熱い。そこはあのブロックを入れてたポケットだった。
慌ててポケットからブロックを出すとブロックからシューシューという音を立てながら湯気のようなものを出していた。

お坊さんはそのブロックを見て「それは寺でお焚き上げする。他の皆もすぐ持ってきなさい」と言った。
ブロックをお寺に預けたら嘘みたいに体調が良くなった。

30年経ってもあのブロックがなんなのか、あの東南アジアの子供は何者なのかわからない。

駄文&あまり怖くない話失礼しました。





不思議TB:0CM:19

2023/09/01(金) 08:44:48
796 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/08/31(木) 11:51:12.98 ID:7kgMH07w0 [2/3]
石で思い出した!

20年くらい前、メキシコに新婚旅行した。
マヤ遺跡群の有名どころを沢山周ってめちゃくちゃ良い旅だったんだけど。最後の最後でゾッとした出来事が。

最終日、現地の日本人ガイドが案内してくれたんだけど。
嫁さんがトイレ行きたくなってグループ離れて俺も一緒に着いて行ったんだよ。
グループとはかなり離れてしまって慌てて戻った。
途中嫁さんが
なんかこの石気に入った!
と、ビー玉くらいの石ころをポケットに入れた。
俺も軽い気持ちで
良い記念になったな!
なんて返事したと思う。

797 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/08/31(木) 11:52:05.51 ID:7kgMH07w0 [3/3]
で、ツアーが終わりマイクロバスに乗った。イケメン爽やかガイドはツアーグループの1組ずつに挨拶とか帰路説明し始めた。

俺たちは最後尾の席だった。
イケメンは相変わらず爽やか笑顔で俺らの前に立った。
それが、ギャグかな?って程真顔&怒り顔に変わって土気色になったんだ。ちょっと震えてたような気もする。
人の顔面ってホント、瞬時に変わるんだな…今でも思い出すと怖い。

マヤの聖地に存在する物は全てマヤの神々のものです!
例え葉っぱや小石でも神は見抜いて持ち帰る人間を冷酷に裁きます!
もし身に覚えがあれば直ぐに全部返してください!

…的な内容を叫ぶように言った。突拍子無さ過ぎて泣きそうだったし少しチビった

嫁さん、ポケットからさっき拾った石ころ渡してんの。

ああ、コレの事か…え?何故知ってんの??
アンタ随分遠くに居たし、石の話なんて俺ら忘れてたくらいだし?
(心の中の声)

で、ガイドが外に放って、何も無かったように爽やかイケメンに戻り平穏にツアーは終わった。
俺たちはメヒコの神々に畏怖の念を抱き、イケメンのヘンゲっぷりにガクブルしてたけど。

石って簡単に持って帰っちゃう奴多いと思うんだ。
マヤは特別なのかもだけど、各地でそんな言い伝えあるならやっぱりやめた方がいいよな。





不思議TB:0CM:14
ホーム全記事一覧次のページ >>


妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.