FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


猫の集会

2016/06/04(土) 12:00:00
500 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/06/02(木) 21:19:21.11 ID:XMGKqEfA.net
猫で思い出したけど昔一回だけ猫の集会に参加したことがある
当時住んでいた家の裏が猫のたまり場だった
ボス猫の「ブサイク」はとても狂暴だが面倒見がよく、孤児猫を見つけては養子にする変な奴だった
猫らしからぬ筋肉と小型犬並みのでかさを駆使しカラスを返り討ちにしたり野良犬を追いかけたり
強力なアッパーで俺のふくらはぎに穴を空けたりととにかく触らぬ神に祟りなしな奴だった
ある日、ブサイクの子猫が一匹血まみれの足を引きずって震えていたので
慌てて病院に連れていった
自転車系のものに引かれたのではないかと医者は言っていた
本心では引き取って家で看病したかったがブサイクに襲撃されてはたまらんと思い
子猫を元の場所に戻しブサイクの目を盗んで通院させる日々が続いた
その頃くらいからブサイクの俺に対する当たりが柔らかくなった
ある日の夜中コンビニに行こうと外に出ると猫の集会が開催されていた
ふとブサイクを見ると座れと促された気がし、恐る恐る下座の方に座った
なぜあのときそう思ったかは今でも謎だけど座らなければいけない感覚に陥ったんだ
静かで奇妙な十数分が流れ猫達は各々散っていってお開きになった
それからしばらくしてブサイクを見なくなった
ブサイクの築き上げた帝国は日に日に縮小し、
最後には通院させていた「ビッコ」と毛の長い「ボサボサ」のみになった
2匹を引き取って町を引っ越し今年で七年目になる



関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:7
<< 東京ドーム1個分ホーム全記事一覧死ぬ間際の自分 >>

コメント

後遺症は残ったけど長生きしたんだねー
#-|2016/06/04(土) 12:32 [ 編集 ]

とりあえずその直球ネームやめれw
#-|2016/06/04(土) 13:03 [ 編集 ]

ネコ集会の下座を教えて欲しい
なぜなら俺も参加したいからだ
#-|2016/06/04(土) 14:40 [ 編集 ]

『あ、俺のはいいです』
『お、おう』
のコピペかと思った。
#-|2016/06/04(土) 20:08 [ 編集 ]

浪漫だよなぁ、猫集会
#-|2016/06/04(土) 23:36 [ 編集 ]

なんかルドルフとイッパイアッテナ思い出した
児童書の一冊にもなりそうな物語だな
猫たちに幸あれ
#-|2016/06/05(日) 17:10 [ 編集 ]

なにこれ、スゴい好き。

夜の静かな周回の風景を思い浮かべて浸ってしまった。
#-|2016/06/06(月) 14:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/25443-09de5480

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.