FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


ビデオを設置

2010/02/16(火) 19:39:52
84 :やまとななしこ:2009/12/21(月) 07:52:57 ID:uHrOUX/7
我が家の猫の様子を見たくて、玄関とリビングに
ビデオを設置して会社に行った事がある。
リビングでは寝ていたり、遊んだり、ゴハン食べたりしていた。
玄関のビデオには、一時間置きに様子を見に行って、しょんぼりと
シッポを項垂れてリビングに帰る姿が映し出されていた。
妹とビデオを見ながら号泣した。



関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:15
<< 疑似友達同盟ホーム全記事一覧日本サッカー >>

コメント

こんなねこ欲しいwwwwww
#-|2010/02/16(火) 19:41 [ 編集 ]

猫「計画通り」
#-|2010/02/16(火) 19:58 [ 編集 ]

コレは泣く…
   #fch8.8lg|2010/02/16(火) 22:03 [ 編集 ]

ぬこ様を2カメで盗.撮するとは…
#-|2010/02/16(火) 22:07 [ 編集 ]

家の前を通行人が過ぎるたびに「あっ!」
て期待満面の表情で玄関に向かうんだろうな
#-|2010/02/16(火) 23:16 [ 編集 ]

ぬこ;;
#-|2010/02/17(水) 00:42 [ 編集 ]

ぬこ様のキャラを損なうような盗.撮してんじゃねーよ
ぬこ様はあくまでも勝手気ままで飼い主を下僕として見てる存在なんだ(;ω;)
  #-|2010/02/17(水) 00:57 [ 編集 ]

なあああああああああああん
#-|2010/02/17(水) 03:34 [ 編集 ]

ごめんねごめんね、明日からもっと早く帰るからね(´;ω;`)
#-|2010/02/17(水) 03:53 [ 編集 ]


そして、出会いが減り、歳を重ね、喪女となるのだ
#-|2010/02/17(水) 08:26 [ 編集 ]

ぬこ…うちの子はすがりついて行かせまいとする飼い主の顔を蹴っ飛ばして、
外に遊びに行くんだぜ(´・ω・`)

しょんぼりぬこいいなぁ。
#-|2010/02/17(水) 09:37 [ 編集 ]

「クッション帰ってこないニャー」
#-|2010/02/17(水) 10:45 [ 編集 ]

俺もやったことあるwうちは犬だったけど、カメラ設置してった日がたまたますごい雷雨
雷嫌いのうちの犬が慌てふためく姿を見て姉と大爆発
しばらく犬はショボォンとしてた、正直すまんかった…
#-|2010/02/17(水) 15:02 [ 編集 ]

うちの猫がかえって来ません……
#-|2010/02/17(水) 21:00 [ 編集 ]

最寄の野良猫の避妊・去勢やってリリースする愛護団体を調べて、捕獲器を借りるといいですよ。
そんなに遠くに行ってないことがほとんどです。自分の家の前で仕掛けたら他ののらも含めてじゃんじゃんかかります。
#-|2010/02/17(水) 22:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/10652-dbcf2689

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.